「WILLER」の国内最大級の都市間バスネットワークや交通プラットフォームを活用して全国各地から花火大会へ楽々アクセス!

~第一弾は、国内最大規模の花火大会“三陸花火競技大会2022”観覧チケット付きツアー~

花火プロデュースカンパニーのFIREWORKS株式会社(所在地:岩手県陸前高田市、代表取締役:浅間勝洋、以下FIREWORKS)は、国内最大級の都市間バスネットワーク「WILLER EXPRESS」を運行し、約150社の交通事業者と連携した交通プラットフォーム「WILLER TRAVEL」を運営するWILLER株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:村瀨茂高、以下WILLER)と共同で、全国で展開するエンターテインメント花火大会へのより便利な来場者の移動サービスを開始します。
それに伴い本日8月10日(水)から「三陸花火競技大会2022(10月8日開催)」ツアー販売を予約サイト「WILLER TRAVEL」( https://travel.willer.co.jp/entertainment/sanrikuhanabi2022/ )にて開始しました。

 

今回、WILLERは予約サイト「WILLER TRAVEL」内で取り扱っている『全国のバスネットワーク』によって、より便利な来場者の移動を実現します。
8月10日(水)14:00より以下の予約サイト「WILLER1 TRAVEL」の特設ページでツアー販売をスタートしました。
予約サイト「WILLER TRAVEL」特設ページ→ https://travel.willer.co.jp/entertainment/sanrikuhanabi2022/


 本サービスは、全国各地で花火大会をプロデュースするFIREWORKSと、全国21路線298便という都市間バスネットワーク「WILLER EXPRSS」を運行し、約150社の交通事業者と連携した交通プラットフォームを運営するWILLERがタッグを組み、花火大会観覧チケット(指定席または自由席)、開催エリアまでの高速バス、会場までのシャトルバスやホテルを、お客様の都合に合わせて選べるツアーです。

第一弾の、10月8日(土)に陸前高田で開催される「三陸花火競技大会2022」のツアーのポイントは、以下4点です。
① 全国各地から花火大会開催エリアまで、「東京から陸前高田までの直行バス」または
「各地から仙台までの高速バス+仙台から会場までのシャトルバス」で楽々アクセス!
② 指定席または自由席の花火大会観覧チケットつき(※)!
③ お客様それぞれの都合に合わせ、豊富なバスプランや宿泊プランから選べる! 
④ 仙台市内に泊まる宿泊プランでは、ホテルに手荷物を預けて身軽にシャトルバスで会場へ!

※当花火大会は、無料観覧エリアは設けられていません。必ず事前に観覧チケットの購入が必要となります。

第二弾以降は、全国各地の花火大会のツアーを検討中です。
WILLERは今後も、お客様に寄り添い、お客様のニーズを満たすとともに新たな体験価値をお届けします。

<詳細>
■ツアーについて
・プラン
① 東京~陸前高田の高速バス直行便+花火大会観覧チケット
② 各地~仙台の高速バス+仙台~会場のシャトルバス+花火大会観覧チケット
③ 各地~仙台の高速バス+仙台~会場のシャトルバス+花火大会観覧チケット+仙台市内ホテル1泊
④ 仙台~会場のシャトルバス
(花火大会観覧チケットと仙台市内ホテル1泊が、それぞれオプションでつけられます)
※①~③の高速バスは、片道利用か往復利用から選べます。
※②~④の仙台~会場間のシャトルバスは、往復利用となります。
※発着時刻の都合上、発着エリアによって設定のないプランもあります。詳しくは下記予約サイトをご覧ください。

・予約サイト
https://travel.willer.co.jp/entertainment/sanrikuhanabi2022/

 

■三陸花火について
三陸地域の観光振興と、世界中へ“元気”と“笑顔”を届けたいという想いから、「みんなで夢を打ち上げよう。」をコンセプトに2020年にスタートし、2020・2021年に開催された花火大会では国内最大規模の花火大会です。FIREWORKSが主管となり、補助金などに頼らず地域への負担が少ない大会運営を目指し民間主体で開催しています。
・2022年の花火大会開催概要
名 称:三陸花火競技大会 2022 - SANRIKU FIREWORKS COMPETITION 2022 -
開催日:2022年10月8日(土) ※荒天中止
開場時間:12:00 ~ 21:00(予定)
打ち上げ時間:18:00 〜 19:30(予定)
開催場所:高田松原運動公園(岩手県陸前高田市)
観覧席:20,000席(全席有料観覧)
※無料観覧エリア及び無料駐車場は設けておりません。必ず事前に観覧チケットを購入してご来場ください。
打上数:15,000発以上(尺玉200発以上含む)
主催:三陸花火競技大会実行委員会
共催:陸前高田市
主管:FIREWORKS株式会社

その他、最新情報については下記をご覧ください。
FIREWORKS公式Twitter : https://twitter.com/Fireworks_ink
公式オンラインストア FIREWORKS STORE : https://hanabi-fireworks.shop

※その他、注目のコンテンツについては、随時発表予定です。
※新型コロナウィルスの感染を防止するため、岩手県のガイドラインに準じて感染予防に有効とされる対策を講じます。
※台風・大雨・強風など荒天の場合は中止といたします。中止となった場合は、各種手数料を引いた額を返金いたします。荒天・自然災害が生じた場合は、ホームページ・最下部の各種SNS等にて随時開催状況に関する情報をお伝えいたしますのでご確認ください。

※注意事項※
本花火大会は、全席事前有料観覧席となり【無料観覧エリア及び無料駐車場】は設けておりません。必ず事前に観覧チケットを購入してご来場下さい。
県外からお越しになる予定のお客様はお早めに交通・宿泊の手配をさせることをお勧めいたします。

お問い合わせ先
本件へのお問い合わせは、下記FIREWORKS事務局へご連絡ください。
FIREWORKS事務局(三陸花火競技大会2022 お客様窓口)
電話番号:050-5526-3851(対応可能時間:10:00〜17:00 ※土日祝日も対応しております。)
お問い合わせフォーム → https://forms.gle/aYdsXRcpATUw9qqJ6

 

■WILLER株式会社について(https://www.willer.co.jp/
WILLERは、移動に新たな価値を創造する独自のデジタルマーケティングとテクノロジーにより、全国21路線298便という都市間バスネットワーク「WILLER EXPRESS」や営業キロ114kmの「京都丹後鉄道」の運行、交通プラットフォームとして約150社の交通事業者との連携、点在する地域の魅力をつなぐレストランバスの運営等を行っており、近年はAIオンデマンド交通サービスや自動運転などに取り組んでいます。

■FIREWORKS株式会社について 
これまでの自治体や地域ボランティアが主体となって開催してきた花火大会。人口減少・少子高齢化に伴い予算削減や人手不足で開催継続が厳しくなっています。
FIREWORKSでは、民間企業が主体となり花火大会を持続可能かつ発展性のある運営を行い、世界に誇る日本の花火業界を盛り上げ地方から日本を元気にしたいと2021年4月に三陸にある岩手県陸前高田市で産声を上げました。2021年から引き続き『三陸花火』も運営をサポートいたします。
また、FIREWORKSは三陸花火だけではなく、全国の花火イベントでの資金調達や運営サポートや花火コンテンツ活用した大手企業とのコラボ企画などを行っております。ご相談やご依頼などありましたらお気軽にお問い合わせください。
※過去リリース記事  →  https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/79321

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FIREWORKS株式会社 >
  3. 「WILLER」の国内最大級の都市間バスネットワークや交通プラットフォームを活用して全国各地から花火大会へ楽々アクセス!