緊急事態宣言解除後も約半数が社外での食事に不安あり…OFFICE DE YASAIが「基本利用料半額キャンペーン」でオフィスワーカーの食事環境をサポート!

株式会社KOMPEITO(東京都渋谷区、代表取締役CEO 渡邉瞬)が運営する“野菜をしっかり摂れる置き社食” 「OFFICE DE YASAI (オフィスで野菜)」 は、期間限定で基本利用料半額キャンペーンを実施いたします。緊急事態宣言解除後も外出に不安が残る中、外出せずに社内に居ながら健康的な食事ができる環境をより多くの企業へ提供してまいります。



 
  • 緊急事態宣言解除後の勤務状況に関する調査結果について

当社では、OFFICE DE YASAI独自の電子決済アプリ「YASAI PAY(ヤサイペイ)」を通じて、ビジネスパーソンを対象に「リモートワークと現在の通勤状況に関するアンケート」を実施いたしました。(2020年6月実施_調査対象:YASAI PAYを利用している20歳〜69歳の男女146名_インターネット調査)

調査によると、緊急事態宣言解除後、頻度はさまざまですが、約80%の方がオフィスへの出勤を再開していることがわかりました。(表1)



また、全体の45%の方が社外での食事に不安が「ある」と回答(表2)。​さらに、「ある」と回答した方のうち、社内で健康的な食事ができるサービスがあれば利用したいと思いますか?という問いに対して、96%が「利用したい」と回答しました(表3)。


このことから、約半数のオフィスワーカーが外での食事に不安を感じており、社内で安心して食事ができるサービスがあることを望んでいるということがわかりました。

 
  • OFFICE DE YASAI 基本利用料半額キャンペーンについて

上記の調査結果を受け、より多くの企業様に「OFFICE DE YASAI」サービスをご導入いただき、従業員の方に安心して食事をしていただくため、導入支援として「基本料金半額キャンペーン」を実施することにいたしました。
これを機に、より多くの企業様の食事環境をサポートし、働く人々の健康と利便性に寄与してまいります。

【キャンペーン概要】
期間:〜2020年7月末日お申し込み分まで
内容:トライアル3ヶ月間 基本利用料半額

 
  • OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)とは


“野菜をしっかり摂れる置き社食”として2014年から「OFFICE DE YASAI」サービスを開始し、現在では全国で累計1,600拠点以上に導入されています(2020年5月現在)。
オフィスに冷蔵庫(冷凍庫)を設置するだけで、健康と美味しさにこだわったサラダやフルーツ、お惣菜などが定期的に届けられる食の福利厚生サービスです。
プランは、「オフィスでやさい」と「オフィスでごはん」の2種類。オフィスにいながら手軽に健康的な食事ができるため、健康経営の一環として導入する企業も増えています。
【OFFICE DE YASAI】 https://www.officedeyasai.jp/


運営会社:株式会社KOMPEITO(コンペイトウ)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KOMPEITO >
  3. 緊急事態宣言解除後も約半数が社外での食事に不安あり…OFFICE DE YASAIが「基本利用料半額キャンペーン」でオフィスワーカーの食事環境をサポート!