【初の賞金付き大会】第4回ダンロップ全日本パデル選手権開催のお知らせ

JPA
日本パデル協会(以下 JPA)は、2021年3月19-21日に千葉県浜野(於:パデル&フットサル 晴れのち晴れ)で第4回ダンロップ全日本パデル選手権を主催いたします。 上位男子24ペア、女子16ペアのみが出場できる本大会は、ダンロップジャパンパデルツアー2020年度の最終戦であるとともに日本一をかける場となります。全試合YouTubeにてライブ配信を予定しています。
今大会は株式会社柴沼醤油インターナショナルご協賛のもと初の賞金付き大会(総額30万円)となり、盛り上がること間違いなしの大会となります。
また、コロナウイルス対策としてコロナウイルス除染実績のある一般社団法人日本特殊清掃隊による会場の除染消毒も実施予定です。

 

 
  • 大会概要
◆大会名称: 第4回ダンロップ全日本パデル選手権

◆主催: 一般社団法人 日本パデル協会

◆特別協賛: ダンロップ(住友ゴム工業株式会社)

◆協賛:株式会社柴沼醤油インターナショナル(8cco)

◆テクニカルパートナー:シスコシステムズ合同会社

◆協力:一般社団法人日本特殊清掃隊

◆賞金:男子賞金総額180,000円
    女子賞金総額120,000円

◆期日: 本 戦:2021 年 3 月 19 日(金)10 時開始予定
                                           20 日(土)12 時半開始予定
                                           21 日(日)12 時半開始予定
※天候等やむを得ない事情により、試合日程及びオーダー・オブ・プレーを変更する場合がございます。
※予選の開催はございません。
※予備日:3月27日(土)

◆会場: 「パデル&フットサル 晴れのち晴れ」(以下、晴れのち晴れ)
               〒260-0824 千葉県千葉市中央区浜野町840
                TEL 043-308-3137
 https://www.harenochihare.jp/

◆大会要項:下記よりご確認ください。
                https://players.japanpadel.com/

◆使用球: ダンロップ PRO PADEL

◆コロナ対策:活動レベル4 (JPA公式大会再開ガイドライン)
       エントリー選手は2週間前からの体温チェックシートの提出
       観客は、事前申し込みと当日体温チェックシートの記載

◆問い合わせ先:日本パデル協会 事務局担当 木村公彦
        mail: info@japanpadel.com

◆その他
・Youtubeでのライブ配信を予定しております
https://www.youtube.com/channel/UCTJqJFde8nPhip7v_tc0KnA?view_as=subscriber

その他詳細は下記ページをご参照ください。
日本パデル協会の公式HP: https://www.japanpadel.com/
Facebookページ: https://www.facebook.com/JapanPadelOfficial/
 
  • パデルとは
パデルは45年前にスペインで⽣まれ、テニスとスカッシュの要素を持ったスポーツです。全世界で約2万コート、競技⼈⼝1800万⼈、とりわけスペインでは国内第2位となる競技⼈⼝を持つなど、⼈気急上昇中のニュースポーツとして幅広い年代に親しまれています。
特徴としてテニスコートよりも⼩さなコートの四⽅を強化ガラスと⾦網で覆われた2⼈組対戦のみのラケットスポーツということが挙げられます。ポイントの数え⽅や試合進⾏はテニスと同じですが、壁⾯のバウンドを活⽤したダイナミックながらも戦略的な頭脳プレーが魅力なスポーツです。 また、小さいコートや扱いやすいラケットということでスポーツ初⼼者や、⼦供や⾼齢者などレベルを問わず楽しむことが可能です。フィジカルを問われなければ、男⼥や親⼦三世代で勝負を楽しむこともできます。
 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JPA >
  3. 【初の賞金付き大会】第4回ダンロップ全日本パデル選手権開催のお知らせ