【人的資本経営を実現する実践講座】株式会社All Personal、人的資本について最新テクノロジーやAIを活用した実践型講座を提供。

今、すべての企業に求められる人的資本経営

人的資本を基礎から学びつつ、実績に向け準備する「人的資本の専門アカデミー」を開講。完全オンライン、最新のテクノロジーやAIを活用した学びの提供を開始。


AIと最新テクノロジーを活用した人事領域に特化するプラットフォーム事業を展開する株式会社All Personal(東京都港区 代表取締役CEO 堀尾 司 以下、All Personal)は、4月下旬より、人的資本を基礎から学びつつ実績に向け準備する「人的資本の専門アカデミー」を開講致します。
▶申込フォーム:https://forms.gle/xURQJG1zeZmdRo7G6

今回は、⼊⾨編の講座をスタートいたします。メイン講義は、2週間に1度のZoomによるオンラインで開催。講義前後は、ユームテクノロジージャパン株式会社が提供する最先端のテクノロジーを活用したラーニングプラットフォーム「UMU」を活用して予習・復習をサポート。更には参加者同士のコミュニティーも併設し、最新の情報交換を後押しします。
また本リリースに合わせて、上場企業のみならず、ベンチャー企業としても必要不可欠になるであろう、人的資本経営という変革に向けてどのように進めて良いかをご参考いただける特別無料セミナーを開催いたします。
 
  • 実施背景
近年、企業価値における⼈的資本の位置づけが⼤きくなる中で、ISOは国際⼈事標準作成の検討を開始するため、2011年にTC260(260番⽬のISO技術委員会)を発⾜させました。さらに2017年、⽶国の機関投資家がSEC(⽶証券取引委員会)に対し⼈的資本に関する情報開⽰を求めるロビイングを開始したこと等を経て、2018年に⼈的資本に関する世界初の網羅的・体系的な情報開⽰のガイドラインとしてISO30414が公開されました。

そして2020年、⽶国ではSECが⼈的資本に関する情報開⽰をルール化。⽇本においても2021年6⽉に施⾏された改訂版コーポレートガバナンスコードによる⼈的資本に関する開⽰の補充原則など、投資家観点からの⼈的資本に関する情報開⽰の重要性が⾼まってきています。
⼀⽅、社内においても経営戦略と連動した⼈材戦略が機能しているかどうか、定量的な指標を⽤いて⾒える化することは、経営陣や社員との対話にも役⽴つものと考えられます。内外のステークホルダーから求められる⼈的資本に関する情報開⽰のフレームの1つとして、ISO30414は今後の活⽤が⾒込まれています。

2022年、本格的な人的資本元年がスタート致しました。
「人への投資」の重要性が更に高まる中、人的資本経営に向け、経営戦略と人材戦略をいかに連動させ、実務に落とし込んでいくかの試行錯誤が始まっています。

HRに特化したラーニングプラットフォーム「CNATERA(カンテラ)」でも、会員であるさまざまなHRの方々と検討会を実施し、みなさまが今後必要とされるアクションや、取り組む際のポイントについてより具体的に、実践的でわかりやすい学びの場を求めているとわかりました。

検討を重ねた結果、CANTERA ACADEMY(カンテラアカデミー)では、書籍やインプット型のセミナーからは学べない、人的資本を体系的に基礎から学びつつ実績に向け準備する、専門アカデミーを開講する運びとなりました。

 

 
  • 講座詳細
3か月 合計7日間コース
詳細フォーム:https://forms.gle/xURQJG1zeZmdRo7G6


■開催日
<水曜コース(4月生)>第2・第4水曜日 19:00~21:00
第1回:2022年4月27日(水)19:00~21:00
<水曜コース(5月生)>第1・第3水曜日 19:00~21:00
第1回:2022年5月18日(水)19:00~21:00
<土曜コース>第2・第4土曜日 9:00~11:00
第1回:2022年4月30日(土)9:00~11:00

■カリキュラム

■受講対象者
企業経営層や人事部門の方、その他人的資本経営にご関心のある方

■費用
・1day参加:50,000円(税別)
・プログラム一式参加:300,000円(税別)
※プログラム一式申込に限り、特別値引50,000円が入り300,000円(税別)となります。

■講師
堀尾 司(ほりお つかさ)株式会社All Personal 代表取締役CEO

  

1973年   北海道⽣まれ
1994年   (株)リクルート⼊社
2004年   ソフトバンクBB(株)⼊社。ソフトバンク通信 

       事業3社を兼任し、営業/技術統括の組織⼈事

       を担当
2012年   グリー(株)⼊社。国内の⼈事戦略、⼈事制 
        度、福利厚⽣、⼈材開発の責任者を歴任
2014年   東京東信⽤⾦庫に⼊庫。地域活性化に従事
2017年6月  (株)AllDeal創業
2018年11月(株)All Personalに社名変更、パフォーマンス        テック事業「CANTERA」責任者

 

 

  • 人的資本に纏わるセミナー情報

【1】
人的資本① 人的資本におけるエンゲージメント経営2.0 タレントマネジメント成功企業の取り組みとは?
<開催日>
2022年4月19日(火)18:00~19:00
▶お申し込みはこちら:http://ptix.at/rG4GHV

【2】
<実践講座開催!>自律型の組織づくりとは?人材育成に挑戦したいリーダーのためのアクション・ラーニング
<開催日>
2022年4月19日(火)19:00~20:00
▶お申込みはこちら:https://202204019.peatix.com/

※すべて参加費無料
※オンラインセミナー

  • 会社概要

会社名:株式会社All Personal
設立:2017年6月
代表取締役CEO:堀尾 司
所在地: 〒106-0045 東京都港区麻布十番2-20-7 麻布十番髙木ビル
事業内容:Performance Tech(HR特化プラットフォーム事業 )
会社HP:https://allpersonal.co.jp/

お問い合わせはこちら
株式会社All Personal
担当:CANTERA事務局
メール:info@allpersonal.biz

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社All Personal >
  3. 【人的資本経営を実現する実践講座】株式会社All Personal、人的資本について最新テクノロジーやAIを活用した実践型講座を提供。