給与即日払いペイミーが「紹介代理店プログラム」を開始

導入実績300社以上、12万人が使っている給与即日払いサービス「Payme」の販売におけるパートナー企業を募集

株式会社ペイミー(本社 東京都渋谷区、代表取締役 後藤道輝、以下 当社)は、給与即日払いサービス「Payme」の展開を促進する『紹介代理店プログラム』を開始することをお知らせします。

Partner programPartner program

  • 本プログラムの背景
『紹介代理店プログラム』は、給与即日払いサービス「Payme」の展開をあらゆる企業様で可能とし、連携を深めることを目的としたプログラムです。これまで当社は「資金の偏りによる機会損失のない世界を創造する」をミッションに、給与即日払いサービス「Payme」を提供し、ユーザーの健全な消費活動と資産形成を支援してまいりました。本プロジェクトを起点として、パートナー企業様と共に、さらなるユーザーの課題解決を目指します。
 
  • 『紹介代理店プログラム』について
300社以上の導入実績、12万人に使われている、給与即日払いサービス「Payme」の販売にご協力いただけるパートナー企業様を、あらゆる面でご支援するプログラムです。
すでに求人代理店や金融機関をはじめとする、パートナー企業様にご参画いただいております。
 
  • 3つのメリット
・安定した収益を確保
ご紹介いただいた企業様に当サービスをご利用いただいた際、売上の一部をストック型で還元いたしますので、安定した収益を長期に渡って確保できます。

・クライアントの人材課題を解決
「Payme」はこれまでになかった切り口で企業様の採用課題を解決することができるツールです。既存クライアントの人材課題の解決にご活用いただくことができます。

・営業ツールとしての活用
給与即日払いサービスは、経営層をはじめ、人事部・総務部・経理部やシステム部など社内の幅広い方にアプローチが可能です。“給与”を切り口に、これまでアプローチできなかった顧客との新規商談の獲得、自社サービスのご提案にもご活用ください。
 
  • パートナー契約までの流れ
①下記のお申し込みフォームを記入
②ペイミー担当者との打ち合わせ
③パートナー審査
④契約締結

「紹介代理店プログラム」のお申し込み: https://payme.tokyo/partners/
 
  • 給与即日払いサービス「Payme」について
 

 

企業の勤怠データと連携し、実労働時間から給与計算を行って即日払いを行うサービスです。シンプルでわかりやすいUI・UXを実現させ、飲食チェーン、人材派遣、小売、コールセンター、アミューズメント、物流など300社以上と契約。アルバイト労働力が不足する企業や20代を中心とした若い世代から支持を集めています。利用できる金額の上限は、その日までに働いた額の70%まで。この金額の範囲であれば、1,000円単位でいつでも即日払いを申請できます。


株式会社ペイミー
代表者:代表取締役 後藤 道輝
資本金:4億5,500万円(資本準備金含む)
設立:2017年7月
所在地:東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ822
サイト:https://corp.payme.tokyo/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ペイミー >
  3. 給与即日払いペイミーが「紹介代理店プログラム」を開始