ツクルバ、丸井グループと資本業務提携を締結

総額7億円の出資を基にカウカモ事業拡充と新規事業創出へ

デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行う、株式会社ツクルバは、2020年7月30日(木)に株式会社丸井グループと資本業務提携を締結いたしました。お客さまの自分らしさの追求に寄り添う「共創」の姿勢が両社で一致したことにより、この度の資本業務提携に至りました。本提携は、丸井グループが「小売」「フィンテック」と合わせて三位一体で取り組む「共創投資」における、本業シナジー型投資の上場企業第一号として位置付けられています。本提携をきっかけに、両社の強みを活かした新規事業を順次開発予定です。新規事業の第一弾として、両社でプロデュースするリノベーション賃貸マンションブランドを展開します。今後は住環境分野を中心に、すべての人がライフステージごとに自分らしく暮らせる社会の実現をめざし、協業を展開してまいります。また、ツクルバは、丸井グループからの総額7億円の出資を基に、カウカモ事業の拡充と新規事業創出を通じた株主価値の最大化にさらに邁進してまいります。

  • 丸井グループについて
丸井グループは、時代やお客さまのニーズの変化にあわせた小売・金融一体の独自のビジネスモデル・事業構造を革新している企業です。お客さまの生活実態に応じたニーズを拾い上げ、きめ細やかなサービスを提供することを目指し、一人ひとりのお客さまに寄り添うビジネスを展開しています。なかでも、720万人以上の会員を擁する「エポスカード」を中心としたフィンテック事業は、年平均17%で成長を続けており、30代以下の若者を中心とした会員構成に特徴があります。
 
  • 「共創」の姿勢で一致し、資本業務提携へ
この度の資本業務提携は、お客さまの自分らしさの追求に寄り添う「共創」の姿勢が両社で一致したことにより締結に至りました。ツクルバは、2011年の創業から、企業文化や人を理解し、クライアントとの共創関係を築くことを大切にしながら、スタートアップやIT企業のオフィス設計事業を行なっています。2015年からは、数ある中古・リノベーション住宅の中から理想の「一点もの」との出会いを提供するサービス「cowcamo(カウカモ)」を展開しており、自分らしい暮らしの実現に向けた提案を行っています。
本提携は、丸井グループが「小売」「フィンテック」と合わせて三位一体で取り組む「共創投資」における本業シナジー型投資の上場企業第一号として位置付けられています。

 

出典:株式会社丸井グループ「2020年3月期 決算説明会資料」(P50・共創投資スライド図をベースに作成)出典:株式会社丸井グループ「2020年3月期 決算説明会資料」(P50・共創投資スライド図をベースに作成)

 

  • 新規事業第1弾、両社でプロデュースするリノベーション賃貸マンションブランド・事業を展開
今後ツクルバは、カウカモを通じて深めた住環境への知見と、オフィス設計事業のノウハウを活かし、丸井グループのエポスカードを中心としたフィンテック事業のアセット(約720万人のカード会員など)をベースに、双方シナジー効果を生む新規事業を開発します。
新規事業の第1弾として、リノベーション賃貸マンションブランドを両社で展開する予定です。本事業により、ツクルバのリノベーション物件プロデュース事業の領域拡大及び、丸井グループ顧客への価値提供・賃貸事業の拡大に寄与することを狙います。

 
  • 今後、両社は本業の価値最大化を目指す
上記の新規事業案に加え、今後はカウカモプラットフォームと丸井グループのフィンテック事業を組み合わせたサービスなど、両社が強みを持つ顧客に対し、お客さまの自分らしさと一生のライフステージに寄り添うような住環境の新規事業を順次展開していく予定です。
本提携により期待される、両社の今後の展望は以下となります。

【丸井グループ】
・エポスカードを通じた、家賃保証事業などの家計シェア最大化に繋げる
・すべての人の「しあわせ」をステークホルダーと共に創る「共創サステナビリティ経営」を進めている。ベンチャー企業との協業による共創活動を進めることで、その企業が持つ独自のノウハウと、丸井グループの経営資源やノウハウを組み合わせ、新しい価値を共に創り上げる

【ツクルバ】
・丸井グループとの協業を通じ、住環境分野において新たな事業機会を創出する
・中古・リノベーション住宅の流通プラットフォームであるカウカモで得た知見を活用することにより、「やがて文化になる事業をつくり続けるリーディングカンパニー」として挑戦する
・丸井グループからの総額7億円の出資を基に、カウカモ事業の拡充を通じた株主価値の最大化を行なう
 
  • 代表コメント

<株式会社丸井グループ  代表取締役社長 代表執行役員 青井 浩 様 コメント>

ツクルバさん、村上社長からのご提案で始まった今回の資本業務提携は、これ以上は望めない程のベストマッチだと確信しています。両社の共創を通じて「住」の分野に新たな風を吹き込んでいきたいと思います。



 


<株式会社ツクルバ 代表取締役CEO 村上浩輝 コメント>

丸井グループそして青井社長のビジョン・志に強く共感したことで、今回両社での資本業務提携と相成りました。両社間で強固な協力体制を敷き、小さな提携に留まらずに向かうべき生活者の価値最大化に向けて全力を尽くして参ります。

 
  • 会社概要
株式会社 丸井グループ (東証1部:8252)
商号:株式会社 丸井グループ
設立:1937年3月
代表者:代表取締役社長 代表執行役員 青井 浩 
所在地:東京都中野区中野4丁目3番2号
URL:https://www.0101maruigroup.co.jp/

株式会社ツクルバ (東証マザーズ:2978)
「『場の発明』を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っています。主な事業として、中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」、あらゆるチャレンジを応援する、シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」などのシェアードワークプレイス事業を展開しています。
商号:株式会社ツクルバ
設立:2011年8月
代表者:代表取締役CEO 村上 浩輝 / 代表取締役CCO 中村 真広
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
URL:https://tsukuruba.com/

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社ツクルバ (広報:高橋)
TEL: 03-4500-8940 MAIL: press@tsukuruba.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ツクルバ >
  3. ツクルバ、丸井グループと資本業務提携を締結