プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Hexabase
会社概要

システム開発スピードを1/3に短縮するクラウド型プラットフォームヘキサベースが、シリーズBで総額7.2億円の資金調達を実施

完全フルリモート/フルフレックスで、エンジニアを中心としたグローバルな組織体制構築を強化

株式会社Hexabase

*シリーズA及びBのデット調達を含む

モダン技術を集結したスケーラブルなマルチテナント開発プラットフォーム「Hexabase」を提供する株式会社ヘキサベース(本社:東京都千代田区神田須田町、代表取締役CEO:岩崎英俊)は、ニッセイキャピタル株式会社・ネットイヤーグループ株式会社などを引受先として、総額7.2億円の資金調達を実施しました。

シリーズBの調達を通して「止まらないサービス提供の実現」に向け、サービスレベルをさらに向上、エンジニアを中心とした全方位での採用活動を行い、スピードと安心を担保するための組織体制の強化を図ってまいります。

シリーズB調達 / 採用ページ:https://herp.careers/v1/hexabase

■資金調達の背景と目的

ヘキサベースは、「システム開発に関わるすべての人へ、成功体験を届ける」をミッションとして、モダン技術を集結したスケーラブルなマルチテナント開発プラットフォーム「Hexabase」を提供しています。

2023年時点で、国内IT市場は15兆円規模の市場ですが、法人企業におけるITへの投資額は、1995年を基準とした相対値で、日本は米国の8分の1以下に留まるという調査結果もあり、日本企業がITへの投資を積極的に行ってこなかった課題がありました。

*【独立行政法人情報処理推進機構】DX白書2023調べ

ヘキサベースは、クラウドを活用することで開発範囲を減らし、企業の新規事業におけるPoC支援や、業務システムのリプレイス支援などを行ってきました。

企業の基幹システム、SaaS、各種WEBサービス・スマホアプリのバックエンドとして、数多くのプロジェクトで開発コストを削減してきました。

本調達を通じて同社は、グローバル水準のモダン技術に対応する人材を、2023年1月以降、積極的に採用していきます。

フィリピンで活動しているHexabaseエンジニアチーム

【システム開発のスピードを1/3に短縮する開発プラットフォームHexabase】

Hexabaseは、モダンなWebシステム開発を加速させるクラウド型開発プラットフォームです。Kubernetes上に構築した独自のマイクロサービス基盤を用いて、企業業務システムやビジネスの開発で必要となるデータベースやユーザー管理・ワークフローなどのバックエンド機能をクラウドサービスとして提供します。

平均稼働率:99.99%以上

KubernetesのアクティブなPod数:650超

APIの平均応答時間:100ms以下

稼働中のデータベース数:3610超

Hexabaseを活用することでシステムを開発・利用する企業は、個別のユーザーニーズに自由に対応できるUI/UX開発に注力できます。また継続的な改善、ビジネス要件に合わせて自在にスケールアップするシステムを実現できます。

*製品ページを1月23日よりリニューアル公開

https://hexabase.com/product/


【本ラウンドに参画した投資家のコメント】

ニッセイ・キャピタル株式会社 シニアキャピタリスト 三野 隆博氏

前回のシリーズAラウンドに引き続き、シリーズBラウンドでもリードを務めさせていただきました。HexabaseはBaaSというユーザーからは見えにくい領域で事業を行っていますが、ITサービスの基盤となるバックエンドはフロントエンドと比較して構成要素が多く複雑化しやすいため、セキュリティリスクに常にさらされることになります。一方で、疎結合なアーキテクチャによる汎用性、AI活用を含めた柔軟性、かつ最新のセキュリティ堅牢性を担保したプロダクトを通じて、クライアントに対してAI/LLMを含めた最新技術導入・納期短縮・コスト削減・運用リスク低減という価値を提供しています。Hexabaseがシステム開発の最適解として、日本のDXの流れを一層加速させることを期待しています。

SMBCベンチャーキャピタル株式会社投資営業第一部 部長代理 渡辺 雄太氏

この度、国産BaaSサービスを提供するHexabase社に出資する機会を頂戴しました。

今後更なるエンジニア不足が予測されている中にあって、効率的なバックエンド開発を希求する流れは不可逆だと考えております。一方で、その複雑さや重要性も相まって、依然多くの工数をかけざるを得ない領域でもあります。

Hexabaseは、「早く」「安く」、それでいて「最新」かつ「柔軟」で「安全」なインフラの提供を可能とする画期的なプロダクトであり、大きな可能性を感じています。

骨太な挑戦ではありますが、岩﨑さん率いるグローバル且つ経験豊富なチームと共に、SMBCグループとしてしっかりとご支援して参ります。

静岡キャピタル株式会社 営業部 シニアディレクター 稲葉理晃氏

Hexabaseを活用することで、中堅・中小企業を含む国内法人が、より素早く・より柔軟にDXを進めることができることを確信し、本ラウンドより参加させていただきました。中堅・中小企業にとって、システム開発投資は費用負担の大きさから失敗が許されません。それにもかかわらず、システム開発投資に満足できていない企業を金融機関担当者として数多く目の当たりにしてきました。Hexabaseは正にインフラとして、素早く、かつ柔軟に拡張できるシステム開発を可能にし、発注企業・受注企業が相互に次元の違う成功体験を得られるものと確信しています。Hexabase社の事業拡大に向け全力でご支援させていただきます!

MIRAISE プリンシパル & CTO 布田隆介氏

Hexabase社は、高いインフラ技術を有するエンジニア集団です。強いエンジニアチームが開発した国産のBaaS「Hexabase」は日本企業でも使いやすいようにデザインされているので、国内企業のDXや新規事業のシステム開発での採用が増え大きく成長しています。日本のエンジニアとともにHexabaseを盛り上げるムーブメントになっていくよう、引き続き支援してまいります。

SOLIZE株式会社 代表取締役社長CEO 宮藤 康聡氏

当社の新規事業開発においてHexabase様のプラットフォーム及びプロフェッショナルサービスを活用しており、スピードとクオリティを高い次元で両立したプロダクト開発が実現できています。また、当社のXR(VR/AR/MR)技術や関連サービスはHexabase様と相性が良く協業が期待できることから、CVCによる出資をいたしました。互いに成長できるよう連携を図っていきます。

SDFキャピタル株式会社 代表取締役/共同創業者 福田 拓実氏

この度はHexabase様のような優れた技術を保有し、かつ社会的意義の大きいスタートアップにデットファイナンスを実行する機会をいただき、非常に嬉しく思っております。Hexabase様の躍進を機に、国内の法人システムが圧倒的に使いやすくなり、各業界の業務効率が一段と進むことを期待し、新株予約権付与付き融資を実行させて頂きました。今後地域金融機関との連携含め、事業面でもご支援して参ります。


【創業起業家のコメント】

株式会社Hexabase 代表取締役CEO 岩崎英俊

最も信頼性の高いサービスを、誰もが簡単に提供できる世界へ

私はHexabase社を創業する時、法人システム開発の革新という大きな使命を背負ってスタートしました。長く時間がかかる道のりであることを理解していましたが、この分野では、大きな苦痛と問題を抱えており、たくさんの解決できる共通項があることを知っていました。
特に、システムの裏側(バックエンド)の領域では、その複雑さと高度な技術要求により、多大な時間とコストがかかることが常でした。
Hexabaseは、これらの課題に対応するため、競争力のあるシステム開発に必要な機能を豊富に備え、クラウドネイティブなシステムの迅速なリリースを可能にします。
おかげさまで、Hexabaseは事業成長を加速し、次なるステージへと進んでいます。私たちは、技術革新と優れたチームワークを武器に、社会的意義のあるプロダクト・サービスの基盤として、さらなる信頼性の向上に努めてまいります。


【エンジニアを中心とした組織体制強化のため採用ページを公開】

『チームとメンバーの多様性を尊重する』これは、創業当初から私たちがずっと大切にしているバリューです。

Hexabaseは、日本をはじめ、フィリピン、ベトナム、メキシコ、アメリカなど、国籍や居住エリアにとらわれず、様々なタイムゾーンで活動するグローバルなチームで、生産性を高め、最大限のアウトプットを出すための働き方をデザインできます。

現在募集中のポジション一覧ページを公開しました。

現在募集中のポジション

PM、PR、セールス、フルスタックエンジニア、プロンプトエンジニア、マーケティング

募集ポジション詳細ページ:https://herp.careers/v1/hexabase


【Hexabase 会社概要】

会社名: 株式会社 Hexabase

英語名: Hexabase, Inc.

代表者: 岩﨑 英俊

設立: 2016 年 1 月

所在地: 〒 101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-1天翔秋葉原万世橋ビル1003

業務内容: クラウド型開発プラットフォーム「Hexabase」の開発・運用

WEBサイト: https://www.hexabase.com/

X:https://twitter.com/hexabase_jp

Facebook:https://www.facebook.com/hexabaseinc

Github:https://github.com/hexabase

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
関連リンク
https://www.hexabase.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社Hexabase

7フォロワー

RSS
URL
https://www.hexabase.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区神田須田町2-23-1 天翔秋葉原万世橋ビル1003
電話番号
03-4405-9637
代表者名
岩崎 英俊
上場
未上場
資本金
-
設立
2016年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード