船橋市パスポートセンター窓口の混雑・空き情報をスマホで確認できるサービスを2月1日に提供開始

~新型コロナ感染拡大防止の「密」回避~

様々な施設の混雑・空き情報を扱う「ネコの目(R)」を展開するリプライス株式会社(所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜、代表取締役:永井 佑)は、新型コロナウイルスの感染拡大で、「新しい生活様式」の実践による「密」の回避が呼び掛けられるなか、船橋市パスポートセンター窓口の混雑・空き情報をWeb上で確認できるサービスを開始しました。
<サービス内容>

船橋市パスポートセンターでは窓口での「三密」状況を防ぐための情報サービスとして、リプライス株式会社が提供する「ネコの目(R)」を採用し、窓口の混雑・空き情報をリアルタイムに配信します。
 

船橋市×ネコの目船橋市×ネコの目



窓口でQRコード付きの番号整理券を受け取り、スマートフォンなどで読み込むことで、どこでも自身の順番がリアルタイムに分かるため、長時間同じ場所で待つ必要がなくなり、密集を回避することができます。
 

混雑情報確認画面混雑情報確認画面



また、来所者が事前に窓口の混雑・空き情報を確認して来所日時を選択することで、待ち時間の短縮を図るとともに混雑の緩和が期待できるため、「三密」による新型コロナウイルス感染症の拡大を防止することができます。

船橋市は今までに船橋市役所本庁舎(戸籍住民課と国保年金課)と船橋駅前総合窓口センターの混雑状況が同Webサイト上で確認可能でしたが、今回はパスポートセンター窓口にもサービスを拡充します。
 

呼出状況確認モニタ呼出状況確認モニタ



各施設各窓口の混雑状況を横断的に確認できることで、複数窓口を利用される際に効率的な手続きをすることが可能となります。

利用者は、船橋市役所ホームページとリプライス株式会社が運営する、混雑・空き情報ポータルサイト「ネコの目.com(R)」(下記リンク先)で確認することで、混雑を回避できるようになります。
 

お知らせチラシお知らせチラシ



船橋市パスポートセンター:https://www.neconome.com/001909

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です

「ネコの目(R)」
施設の混雑・空き情報を様々な方法で収集し、総合的に活用するプラットフォーム

<会社概要>
商号 : リプライス株式会社
代表者 : 代表取締役 永井 佑
所在地 : 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目22番地9
設立 : 2001年(平成13年)4月2日
事業内容: 「ネコの目(R)」の運営
URL : https://www.riprice.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リプライス株式会社 >
  3. 船橋市パスポートセンター窓口の混雑・空き情報をスマホで確認できるサービスを2月1日に提供開始