地方創生サミット2022 自治体セッション

DX改革!自治体の取り組み最前線

SDGsの一環となる「地方創生」を主題とし、企業や団体、地方自治体がどのような関わりをしているのか、または新たにどのような取り組みが行われているのかを発信する場を創出するべく、この度「地方創生サミット2022」が開催されます。
この地方創生サミット2022の自治体セッションとして、7月15日(金)16:00-16:20の時間で「DX改革!自治体の取り組み最前線」に直方市企画経営課 課長が登場します。


SDGs(持続可能な開発目標)の推進として、「地方創生」に注目が集まっています。なぜなら、SDGsの17の目標と169のターゲットを地方に落としこみ、その達成のために各地域が抱える課題を解決することが、東京一極集中の是正や、特色を活かした地域活性化に繋がると言われているためです。しかしながら、この地方創生をどのように企業活動と結びつけたら良いのかわからない、目標は設定したが取り組みが中々進まないなど、課題を感じている企業も多いのではないでしょうか。
そこで、SDGsの一環となる「地方創生」を主題とし、企業や団体、地方自治体がどのような関わりをしているのか、または新たにどのような取り組みが行われているのかを発信する場を創出するべく、この度「地方創生サミット2022」が開催されます。
このイベントの公式セッションでは、地方創生の取り組みをけん引する企業や、有識者の方々のお話を聞くことができます。

この地方創生サミット2022の自治体セッションとして、7月15日(金)16:00-16:20の時間で「DX改革!自治体の取り組み最前線」に直方市企画経営課 課長が登場します。
セッションでは、本市の取り組みとして、企画経営課が進める業務プロセスの標準化/電子化、オンライン申請などについて取り上げられます。
本市DXの取り組みの最前線について、何が語られるのかご期待ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 直方市 >
  3. 地方創生サミット2022 自治体セッション