乳がんの早期発見を呼びかける"ピンクリボンキャンペーン"を今年も開催

 株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田光広、東京都渋谷区)はCSR活動の一環として、乳がん月間の10月1日(土)~31日(月)に、乳がんの早期発見・診断・治療の大切さを呼びかける"ピンクリボンキャンペーン"を今年も開催します。売上の一部が乳がん検診の啓発活動などに役立てられる商品14アイテムを販売するほか、関連イベントなどを開催し、その参加費や売上の一部を寄付します。乳がんは、今、日本人女性11人に1人がかかると言われています。しかし、自分で見つけることができ、早期に発見すればおよそ90%の人が治るとも言われています。月1回、セルフチェックを行う習慣を身につけ、さらに医療機関での定期的な検診が大変重要です。多くの方の実践のきっかけになればと、当社は2008年より継続して啓発キャンペーンを開催します。

◆売上の一部を乳がん検診の啓発活動などに寄付
 10月1日(土)~31日(月)の期間中、キャンペーン商品14アイテムの売上の5%と、「DRAWER」・「ASTRAET」各店舗でのお買い上げ1回につき100円を寄付します。
また「Odette e Odile」 は、好評のシューズ・バッグ下取りキャンペーンを同期間に実施し、回収したシューズ・バッグによる買取金が認定NPO法人乳房健康研究会の活動に役立てられます。

 そして今年は、同キャンペーンにご賛同くださる方々とともに「UA BAR」・「UNITED ARROWS green rebel relaxing」・「EN ROUTE」それぞれが開催する3イベントを通じて"ピンクリボンキャンペーン"のメッセージを発信し、イベント参加費を寄付します。

 この"ピンクリボンキャンペーン"による寄付金は、当社より認定NPO法人乳房健康研究会(*1)を通じて、乳がん検診の啓発活動など役立てられます。
なお「EN ROUTE」は、10月22日(土)に開催するイベントの参加費とキャンペーン商品の売上5%を「特定非営利活動法人maggie's tokyo」(*2)を通じて、がん患者とその家族・友人など、がんに関わる人たちが気軽に訪れることができる「マギーズセンター」の継続運営のために寄付します。

◇各店舗でのお買い上げ1回につき100円を寄付
【DRAWER/ドゥロワー】  www.drawer.jp/store/index
【ASTRAET/アストラット】 www.astraet.jp/shop/asay/

◇【Odette e Odile】 ウィメンズシューズ・バッグの下取りキャンペーン
10月1日(土)~10月31日(月)まで、全国のOdette e Odile(以下、OEO)18店舗にて下取りキャンペーンを実施し、回収したシューズ・バッグは、当社より認定NPO法人乳房健康研究会(*1)に寄付。その後、株式会社ワットマンが買取り、その買取金が同研究会のピンクリボン運動に役立てられます。そしてブランドを問わずご持参いただいたご不用のシューズ・バッグ1点につき「1,000円割引スペシャルチケット」1枚と交換。同チケットはキャンペーン実施店舗でのお買物の際にご利用いただけます。
□OEOウィメンズシューズ・バッグの下取りキャンペーン詳細
http://www.united-arrows.co.jp/news/corp/2016/09/069241.html


◇キャンペーンワークショップ/イベント
3ブランドが、各種キャンペーンイベントを開催します。イベントを通じて、日ごろの検診やセルフチェックの大切さをお伝えするとともに、イベント参加費の寄付も行います。


【UNITED ARROWS】
UA BAR ピンクリボンオリジナルカクテルを販売
10月1日(土)~31日(月)のキャンペーン期間中、ピンク色のカクテル2種を提供します。1杯のオーダーにつき100円を乳房健康研究会へ寄付いたします。
●開催店舗: UA BAR (ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 1F )
●販売日時: 2016年10月1日(土)~31日(月)

【UNITED ARROWS green label relaxing 】
ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店
ピンクの花や植物を使ったアレンジメントを作るワークショップを開催。なお、同イベント参加費の全額を認定NPO法人乳房健康研究会に寄付します。

●開催店舗: ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店
●開催日時: 2016年10月2日(日)①11:00-12:30、②13:00~14:30 (2回実施)
●参加費: ¥3,240
●定員: 1回につき6名ずつ


【EN ROUTE】
アンルート 二子玉川
『PINK RIBBON RUN&YOGA EVENT -EN ROUTE ×New Balance Japan』
「全ての女性に健康を!」をテーマに、女性のお客様におしゃれで楽しく健康的な生活をおくるきっかけ作りのためにヨガとランニングを組み合わせたイベントを開催。なお、ランニングステーションご利用金額を「特定非営利活動法人maggie's tokyo」(*2)に寄付します。

●開催店舗: アンルート 二子玉川
●開催日時: 2016年10月22日(土)
・15:30~    受付開始
・16:00~    ランスタート
・16:45~    ヨガスタート
・17:30     終了(予定)

●参加費:¥1,000
●ランニングステーション利用料:¥1,080 (シャワー利用料¥756、タオル利用料¥324)
●定員:20名
※ ご予約は、アンルート 二子玉川(03-5797-3184)までご連絡ください。
※ ランニングステーションご利用金額は全額特定非営利活動法人maggie's tokyoに寄付いたします。
※ ご希望者には、最新モデルのNew Balance Japanランニングシューズを試足してランニングいただけます。


□"ピンクリボンキャンペーン"WEBサイト
http://taisetsu.united-arrows.co.jp/pinkribbon/


(*1) 認定NPO法人乳房健康研究会(www.breastcare.jp): 2000年春に、乳がんによる死亡率低下を願い発足した日本初の乳がん啓発団体。ピンクリボンバッジ運動をはじめ、出版・調査活動、セミナーやウオーキング・イベントの開催などの啓発活動を通し、乳がんに関する正しい情報の発信と早期発見・治療のための環境づくりを推進し、死亡率低下に貢献するための活動を展開しています。2013年にはピンクリボンアドバイザー制度を立ち上げ、検診を勧め、乳がんにやさしい社会づくりに貢献する人材育成を進めています。


(*2)  特定非営利活動法人maggie's tokyo (www.maggiestokyo.org):がん患者とその家族や友人など、がんに関わる人たち迷ったり落ち込んだりしたときに、気軽に訪れることができる、明るく癒やされる居場所「マギーズセンター」を東京に建設することを目標に、2015年4月に設立。2016年10月10日に、江東区豊洲に「マギーズ東京」をオープンします。同センターは、がんに詳しい看護師などによって運営され、訪れる人が病気や治療について気兼ねなく話すことができ、必用に応じて医学的知識のある友人のような相談支援や、生きる力を取り戻せるようなサポートを得られます。この活動の普及啓発を通して、全国のがん相談活動への支援および、がんに対する社会の理解促進に寄与することなどを、目的としています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユナイテッドアローズ >
  3. 乳がんの早期発見を呼びかける"ピンクリボンキャンペーン"を今年も開催