「アンリ・ルルー」 日本初登場のコンフィ2種 伊勢丹新宿本店限定で9月20日より販売開始

~本国フランスで人気の「オランジュ・コンフィ」「ヴェール・ギャラン」が登場~

ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」は、2017年9月20日(水)より、本国フランスにて展開中の「オランジュ・コンフィ」「ヴェール・ギャラン」を伊勢丹新宿本店限定で発売します。

日本初登場のコンフィは、素材の食感や味を存分に活かし、「アンリ・ルルー」のオリジナルショコラとの絶妙なコンビネーションをお楽しみいただけます。コンフィ2種は、通年お楽しみいただけるラインナップとして仲間入りします。

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)http://www.henri-leroux.com/
 


■オランジュ・コンフィ
6枚入り
価格:2,400円(税抜)


日本初登場。砂糖漬けのオレンジに、「アンリ・ルルー」オリジナルのショコラ・ノワールをかけました。オレンジピールのまろやかな甘み、ほろ苦さとショコラとの絶妙なコンビネーションが味わえます。


 


■ヴェール・ギャラン
60g
価格:2,200円(税抜)


日本初登場。ショウガのコンフィを、「アンリ・ルルー」オリジナルのショコラ・ノワールでコーティングしました。ショウガのスパイシーで爽やかな刺激とショコラのハーモニーを味わえます。



販売期間:2017年9月20日(水)~  販売店舗:伊勢丹新宿本店
 

「アンリ・ルルー」2代目シェフ ショコラティエ・エ・キャラメリエ   ジュリアン・グジアン「アンリ・ルルー」2代目シェフ ショコラティエ・エ・キャラメリエ   ジュリアン・グジアン

アンリ・ルルーとは  世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ
フランス・ブルターニュ地方のキブロンに1977年創業。創始者アンリ・ルルー氏は当時ショコラの先進国だったスイスの製法をフランスに伝えた先駆者的ショコラティエであり、世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ(チョコレート職人・キャラメル職人)。
日本へは2007年より出店。

彼のレシピや技術、お菓子に対する想いのすべては、2代目シェフ ジュリアン・グジアンをはじめすべての職人たちに継承され、2010年より「アンリ・ルルー」はメゾンとして次の時代を刻み始めています。


商品情報、催事予定等、詳しくはこちらをご覧ください。
・オンラインショップ http://www.yokumoku.jp/henri-leroux/
・公式Facebook https://www.facebook.com/HenriLeRouxJapon/
・公式Instagram https://www.instagram.com/henri_le_roux_jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヨックモック >
  3. 「アンリ・ルルー」 日本初登場のコンフィ2種 伊勢丹新宿本店限定で9月20日より販売開始