次世代型SFA「UPWARD」がクラウドセキュリティの国際規格 ISO27017 ならびに ISO27018 認証を同時取得

~ DXを図りクラウドサービスへ移行するお客様へ、安心・安全を届ける ~

「現場のラストワンマイルを革新する」をミッションに掲げるUPWARD株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、URL: https://upward.jp)は、2021年7月29日、クラウドセキュリティの国際規格であるISO27017とISO27018認証を同時取得したことをお知らせいたします。

クラウドサービス提供における情報セキュリティ対策となるISO27017と、クラウドサービス上で個人情報をより安全に取り扱うための認証であるISO27018を同時取得することにより、「働き方改革」や「DX」を図り、UPWARDを検討・利用されるお客様へ、より安心・安全な環境をお届けします。
  • ISO27017/ISO27018同時取得の背景 
今回取得した2つの認証は、ISMS認証(ISO27001)を取得していることが前提条件となります。UPWARDではSaaS型のサービスを立ち上げる際、将来の海外進出を見据えて企業の情報マネジメントシステムの国際規格であるISMS認証を取得しており、今回はプロダクトのアップデートに対応した形で追加での認証取得となりました。 

お客様により安心してご利用いただくこと、万全のセキュリティを提供することが、お客様の個人情報を扱う企業としての使命だと私たちは考えております。こうしたセキュリティへの対応が評価され、特にセキュリティ面が厳しい上場企業、金融・保険業界のお客様にも多くご活用いただいております。 

UPWARDのセキュリティについて、詳しくはこちらをご覧ください: https://www.upward.jp/security 
 
  • 「UPWARD」について 
「UPWARD」は、“営業活動のパートナー”として、モバイルワーカーの現場での営業活動を支援している次世代型モバイルSFAです。2021年7月29日現在、大手上場企業を中心に約300社に導入いただいており、営業活動で把握した情報を現場でカンタンに蓄積するための入力インターフェースを提供しています。位置情報を活用し、入力した情報を顧客情報とあわせて地図上に自動で配置することで、優先的かつ素早い営業計画の策定などを支援します。 

UPWARDについて、詳しくはこちらをご覧ください。 
https://www.upward.jp/  
 
  • 会社概要 
社 名 : UPWARD株式会社 
所在地 : 東京都中央区日本橋小網町11-9 ザ・パークレックス小網町第2ビル 3F 
代表者 : 代表取締役社長 CEO 金木 竜介 
設 立 : 2002年3月 
資本金 : 1億円 
事業内容: モバイルワーカー向け次世代型SFAサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供 
URL   : https://www.upward.jp/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. UPWARD株式会社 >
  3. 次世代型SFA「UPWARD」がクラウドセキュリティの国際規格 ISO27017 ならびに ISO27018 認証を同時取得