dunhill × ルパン三世

#dunhillupin

ダンヒルは、日本の漫画とアニメーション、アート、映画文化を称えて、劇場版最新作「ルパン三世 THE FIRST」とのコラボレーションキャンペーンを展開します。


1967年に漫画連載がスタートしてから50年以上経った今でもテレビアニメ、映画、ゲームなど様々なメディアで老若男女問わず絶大な人気を誇る「ルパン三世」。12月6日(金)に公開される「ルパン三世 THE FIRST」 は、日本のVFXを牽引するクリエイターである山崎貴さんが監督を務めるシリーズ初の3DCGアニメーションです。これを記念し、ダンヒルのAW19コレクションを身に纏い、よりお洒落でスタイリッシュになったルパン三世一味の特別なビジュアルが制作されました。

このコラボレーションは、ダンヒル クリエイティブ ディレクターのマーク・ウェストンが日本にインスパイアされ着物のカッティングやボリューム感を多く取り入れた今シーズンのクリエイションと、ブランドが掲げる男性像が、男の美学を追い求めながら大胆不敵に各々のスタイルを楽しむ国民的キャラクター「ルパン三世」の世界観に重なったことで実現しました。

いつもとはひと味違う彼らは、10月11日(金)より順次、ダンヒル 銀座本店などいくつかの店頭ウィンドウに登場するほか、ダンヒルのLINEアカウントではオリジナル壁紙を配信します。LINEのQRコードは以下。また、対象期間中の来店で限定ステッカーをプレゼントします。キャンペーン詳細はdunhill.comより。



■ルパン三世 THE FIRST

<ストーリー>
その謎を解き明かしたものは莫大な財宝を手にするとされ、かのアルセーヌ・ルパンが唯一盗むことに失敗したといわれている秘宝・ブレッソン・ダイアリー。
そんな伝説のターゲットを狙うルパンは考古学を愛する少女レティシア(広瀬すず)と出会い、2人で協力して謎を解くことに。しかし、ブレッソン・ダイアリーを狙う秘密組織の研究者ランベール(吉田鋼太郎)と、組織を操る謎の男ゲラルト(藤原竜也)が2人の前に立ちはだかる・・・。
ブレッソン・ダイアリーに隠された驚愕の真実とは一体!?
天下の大泥棒による史上最大のお宝争奪戦が幕を開ける!

<製作概要>
監督・脚本: 山崎貴
原作: モンキー・パンチ
音楽: 大野雄二
出演: 栗田貫一 小林清志 浪川大輔 沢城みゆき 山寺宏一 広瀬すず 吉田鋼太郎 藤原竜也
制作: トムス・エンタテインメント/マーザ・アニメーションプラネット
製作: 2019映画「ルパン三世」製作委員会
配給: 東宝
公式HP: lupin-3rd-movie.com

©モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会


■About dunhill
アルフレッド・ダンヒルが1893年に創業してから今日に至るまで、ダンヒルは英国モダンラグジュアリーの象徴として愛されてきました。現在ではロンドン、ニューヨーク、パリ、東京をはじめ世界16ヶ国に90を超えるブティックを構え、マスキュリンなブリティッシュスタイルを時代に即して解釈した装いを提案し続けています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダンヒル >
  3. dunhill × ルパン三世