AI活用による個人ローン商品への購買予測モデルの提供について

セカンドサイト株式会社は、新生フィナンシャル株式会社が保証するフィディアグループの、荘内銀行と北都銀行が展開する一部個人ローン商品に対して、AI技術を活用した購買予測モデルを提供します。

 

2021年10月20日


各 位

セカンドサイト株式会社
新生フィナンシャル株式会社

AI活用による個人ローン商品への購買予測モデルの提供について

セカンドサイト株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 高山 博和、以下「セカンドサイト」)は、新生フィナンシャル株式会社(代表取締役社長兼CEO小林 純一、以下「新生フィナンシャル」)が保証するフィデアグループの株式会社荘内銀行(山形県鶴岡市、取締役頭取 田尾 祐一、以下「荘内銀行」)と株式会社北都銀行(秋田県秋田市、取締役頭取 伊藤 新、以下「北都銀行」)が展開する一部個人ローン商品に対して、セカンドサイトが有するAI技術を活用した購買予測モデルを提供しますので、下記のとおりお知らせします。
本件は、セカンドサイトのAI技術と数理工学を駆使したサービスを銀行業務の効率化・高度化の実現へ活かす取り組みであり、今後も様々な業務へ導入させていくことを目指します。


 

1.購買予測モデルの概要と目的

(1)購買予測モデルの概要
セカンドサイトが独自のAI技術により開発したスコアリングモデル(SXスコア※)に、フィデアグループが保有する匿名加工した顧客取引情報等を掛け合わせることで、お客さまの「購買予測」を数値化したものです。

(2)本モデル導入の目的
フィデアグループでは、上記購買予測モデルをもとに、顕在化されていないお客さまニーズを早期に把握するとともに、新生フィナンシャルの販売促進ノウハウ等を活用し、タイムリー且つ完全非対面での商品提案および受付の実現をめざします。

※ SXスコアとは、セカンドサイトが有する匿名化された顧客統計データやオープンデータ等から、個人の金融ニーズやリスクを予測するために、スコアリングされた指標です。


2.本モデルで期待される効果

(1)潜在的なお客さまニーズの早期把握
(2)タイムリーな商品・サービス提案の実現


3.開始日  

2021年10月22日(金)


【フィデアホールディングス株式会社の概要】
 商号: フィデアホールディングス株式会社
 本社: 宮城県仙台市青葉区中央三丁目1番24号
 代表取締役社長: 田尾 祐一
 創立: 2009年10月1日

【株式会社荘内銀行の概要】
 商号: 株式会社荘内銀行
 本社: 山形県鶴岡市本町一丁目9番7号
 代表取締役頭取: 田尾 祐一
 創業: 1878年12月1日

【株式会社北都銀行の概要】
 商号: 株式会社北都銀行
 本社: 秋田県秋田市中通三丁目1番41号
 代表取締役頭取: 伊藤 新
 創業: 1895年5月3日

 
  • セカンドサイト株式会社について

会社名: セカンドサイト株式会社
本社所在地: 東京都中央区日本橋本町3-2-11 井門日本橋本町ビル4F
設立: 2016年6月
代表者: 代表取締役社長 高山 博和
資本金: 193百万円 (2021年10月1日)
ホームページ: https://www.sxi.co.jp/
事業内容: セカンドサイトは、ワンストップでアナリティクス・AIの開発・導入・活用・運用のサービスを提供する「アナリティクスを活用したビジネス価値創造企業」です。創業より「AI」の核となる機械学習やディープラーニングなどのR&Dを行い、幅広い業種・分野にアナリティクス コンサルティングとAIプロダクトを提供しています。

以 上


PDFファイルのダウンロードはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d34194-20211019-105eb7748e7b6286e75426efccafeacc.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セカンドサイトアナリティカ株式会社 >
  3. AI活用による個人ローン商品への購買予測モデルの提供について