【更年期に新提案】体感15℃のAVA血管冷却で深部体温 を下げ、汗・ほてりを減らす「アイスバッテリー®」代理店による販売を9/1(火)より開始。

更年期症状・更年期障害(ホットフラッシュ)の軽減に保冷剤で身体を冷やすという新しい提案。

松浦工業株式会社(大阪市 取締役 井戸英二)は、「めざましテレビ」「グッド!モーニング」「週刊AERA」で紹介された深部体温を下げるのに有効なAVA(手のひら・頬・足の裏)3か所を体感15℃で約2時間冷やせる「アイスバッテリー®」を手のひらにあてるだけで、発汗、のぼせ、ほてりの症状が楽になるという声があり、医療コンサルティング企業による販売を開始します。

商品名: 「体感15℃ 手のひら冷却 アイスバッテリー(R)fresh」
特長:
① 体感約15℃で朝、昼、晩、夜寝る時にAVA血管が最も多い、手のひら・頬・足の裏の3か所を同時に冷やせることで、発汗・ほてり・のぼせ症状を抑えられる。(2個を手のひらと頬にあて、2個は足の裏で踏む使い方)

 

 

② 肌に触れるカバーにポリウレタンを採用(肌にも環境にも優しい)
③ 毎日の使用後は中性洗剤で洗えて、繰り返し衛生的に使える
定価:  1,980円(税抜き)
生産国: 日本

販売代理店については、弊社ホームページで最新情報を随時開示していきます。
(公式)まつうら工業 アイスバッテリー事業部
https://www.ma-sports.biz/

<使い方の紹介アニメ動画>
YouTube 約2分「2020年夏、アイスバッテリーしない?」

 

まつうら工業は、1946年創業、一貫して「暮らし応援」商品の開発をしてきました。当社にはエリートはおりませんが、「日本の技術力で社会問題を解決したい」と高い志を持つ人材はおります。本商品は、まだまだ発展途上で悩みを抱えている多くの方の希望となるには改良が必要です。更なる研究に協力してくださる婦人科クリニック・専門研究機関から問い合わせを頂ける事を願っております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. まつうら工業 >
  3. 【更年期に新提案】体感15℃のAVA血管冷却で深部体温 を下げ、汗・ほてりを減らす「アイスバッテリー®」代理店による販売を9/1(火)より開始。