ワオ高校の高校留学ダブルディプロマ&海外大学進学プログラム開講

オンラインで海外進学対策 TOEFL iBT® 対策コース開講

プログラム概要プログラム概要

 激動の時代を生き抜く力を、実学と教養によって育む学校法人ワオ未来学園ワオ高等学校(以下ワオ高校)は、2021年4月開校の最も新しい学校として未来型の学びを提供しています。ワオ高校では世界中で活躍できる21世紀型人財育成として、高校留学&海外大学進学プログラムを用意し、留学するために必要な英語力を身につけるために“口が疲れるほど喋る”で身につく「TOEFL iBT®対策コース」を10月から開講いたします。

 TOEFL iBT® 対策コースは開発パートナーとして、株式会社ラポール22をむかえ本格的な「使える」英語力を育成します。オンライン映像を活用した独自レッスンやグループ学習、「カタマリ処理×フレーズチョイス」で口が疲れるほど喋るトレーニングなど、プロフェッショナルな英語力育成プログラムを導入しました。

 ワオ高校には、高校留学ダブルディプロマプログラムと海外大学進学プログラムがあります。2つのプログラムの共通コースとして、留学のための英語力を鍛えるための「TOEFL iBT®60対策コース」があり、その後、ワオ高校在学中にオーストラリアの高校に留学するか、高校は日本で過ごし卒業後に海外の大学進学を目指す「TOEFL iBT®80/100対策コース」のいずれかを選択します。なお、世界基準の思考力であるクリティカル・シンキングの能力は、ワオ高校の必修科目である教養探究で身につけ、海外での生活力を後押しします。

 また、通信制ならではの利点として、十分な準備期間の確保、英語中心の生活、アカデミックな英語力を鍛える独自のカリキュラムがあげられます。加えて、出願などの各種手続きサービスなど、留学サクセスセンターの専門スタッフによるプレイスメントサービスを完備して、留学エージェント不要のサポート体制を整えました。

コース概要コース概要

ワオ高校の海外留学 高校留学ダブルディプロマ&海外大学進学プログラムの特徴
「TOFEL iBT ® 60/80/100対策コース」「オーストラリア留学」
https://www.wao.ed.jp/learning/option_kouza/study_abroad/

<TOEFL iBT®対策コースの具体的なレッスンの紹介>
①リズムREC音読
単語単位ではなく、「カタマリ」単位で英語を覚えるための学習方法。オリジナルの英語メソッドを用いて、リズムと音に合わせて何回も繰り返し発声することで、体で英文を覚える。

②アレンジアウトプット
ベースとなる表現(例えば“Who do you think is going to win ?(あなたは誰が勝つと思う?)”など)をアレンジしながらアウトプットすることで、文法エラーも少ない伝わりやすい英語を身につけ、表現の幅を増やすことができる。

③4技能TECH学習法
PowerPointの様々なツールを活用しながら、生徒自身でオリジナルの教材を作り、そのプロセスで理解力と表現力を高める。

プログラム詳細QRコードプログラム詳細QRコード

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワオ高等学校 >
  3. ワオ高校の高校留学ダブルディプロマ&海外大学進学プログラム開講