東京eスポーツゲート、“次世代のエンタメ体験通貨” RED TOKEN公式ウォレットアプリ『RED WALLET』を近日リリース!

 東京タワーを拠点に、esports/エンタメの拡張事業を展開する東京eスポーツゲート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原 康雄 以下、TEG)は、 “次世代のエンタメ体験通貨” であるRED TOKENの利用に加えマルチチェーン対応が可能な公式ウォレットアプリ『RED WALLET』(iOSとAndroidに対応)を近日リリースいたします。

 RED TOKEN(以下、REDトークンという)とは、東京タワーを中心としたリアル施設(RED°TOKYO TOWER等)と、FINAL FANTASY XVプロデューサーの田畑氏と構築するメタバースをかけ合わせ、esports等の次世代のエンターテイメントを提供していく「RED°」ブランドにおけるトークンです。

 このブロックチェーン技術を活用したREDトークンを、ユーザーが遊びを通じて獲得・交換・消費し、その遊びの熱量が可視化され循環することにより、さらに新たな仲間やコンテンツと出会える “次世代のエンタメ体験通貨” として活用することを目指しており、RED WALLETを使うことで、このREDトークンを獲得・交換・消費できるようになります。

* RED TOKENは日本において暗号資産交換業の登録を受けていない海外の暗号資産取引所にて取り扱われております。本内容はプロジェクトの進捗報告を目的としており、日本の居住者は当該暗号資産取引所をご利用になれませんので、ご留意ください。

■RED WALLETの特徴
 RED WALLETは、本格的なブロックチェーンプラットフォームとして、スムーズなマルチチェーン体験を提供します。RED WALLET内では、異なるチェーン間でトークンを管理することができます。NFC(近距離無線通信)アクセサリーを利用することもできます。

●マルチチェーン対応
(RED, ETH, BNB, FTM, MATIC, AVAX, ONE, HECO, TOMOでのウォレットコネクト)
 RED WALLETは、最新の技術であるウォレットコネクトを採用しており、1つのブロックチェーンに接続するだけで、サポートされている異なるチェーン間での同時接続を可能にします。

●トークンの送受信と管理が簡単に
 ユーザーは簡単なステップで、サポートされているチェーン上で瞬時にトークンの管理、送信、受信を行うことができます。

●安全で高度なバックアップ
 RED WALLETは、インポートしたすべてのウォレットの安全なバックアップファイルを一度に作成することができ、さらにカスタムパスワードにより、高度にセキュリティ化されます。

●NFC対応
 RED WALLETはNFCに対応しており、NFCキーカード、NFCタグなどのNFCアクセサリーから、NFTやトークンを受け取ることができます。

■RED TOKEN ECONOMY PROJECTについて

 「REDトークンエコノミー・プロジェクト」は、RED°TOKYOTOWERと完全連動するデジタルプラットフォームとして「次世代エンタメ通貨」RED TOKENを活用し、メタバースを視野に入れた新たなesports/エンタメ経済圏(トークンエコノミー)を形成することを目指すプロジェクトとなります。
 本プロジェクトの中核を担うのが、経済圏の中で活動するあらゆるステークホルダーの「アソビの熱量」です。それぞれのアクションをブロックチェーンを通じて記録・収集し、個人へ帰属したその熱量や貢献に応じて公平な報酬を提供することを検討しています。トークンを活用して特別な体験を楽しんだり、ユーザー同士で交流したりと、経済圏をユーザーの手によって醸成していく環境を目指しています。
 RED TOKENは、まずRED°TOKYO TOWERで獲得・使用・交換できる取り組みを検討していきます。

<RED TOKENリンク一覧>
RED TOKEN公式サイト:https://red-token.io/
ホワイトペーパーリンク:https://red-token.io/wp-content/uploads/2022/07/red-token-whitepaper-en-1.pdf
Twitter英語アカウント:https://twitter.com/red_token_tokyo
Twitter日本語アカウント:https://twitter.com/economy_red_jp
Discordアカウント:https://discord.gg/sWSuaa8V
Mediumアカウント:https://medium.com/@red-token
noteアカウント:https://note.com/economy_red
Telegramアカウント: https://t.me/RED_TOKEN_global


■RED゜について

「アソビの、新境地へ。」をスローガンとして、esports/エンタメをはじめとした多彩なカルチャーに日本ならではの技術と感性をかけ合わせ、“NEXT JAPAN”コンテンツとして世界に発信。
東京タワー内の施設展開を軸に国内各所で施設開発やイベントを推進し、さらにはデジタル上でのトークンエコノミーの構築などを通じて、esportsを軸としたエンタメ領域における“RED°経済圏”を創出することを目指しています。
公式サイト:https://red-brand.jp/

■東京eスポーツゲート株式会社について

「世界が日本に熱狂する、RED°経済圏の作り手に。」をミッションとして、日本の誇る多様な文化をエンターテインメントに昇華し、世界中へ届けていく「文化創造カンパニー」を目指しています。TOKYO/JAPANのアイコンである東京タワーを拠点に、オフラインの施設開発やデジタルプラットフォームの構築を、「RED°」ブランドのもと推進。日本と世界、発見と熱狂をクロスオーバーさせながら、ライフスタイルを拡張するような多様な体験を描く”GATE”となる、その想いを社名に込め設立いたしました。

■会社概要(東京eスポーツゲート株式会社)
会社名:東京eスポーツゲート株式会社(TOKYO ESPORTS GATE, INC.)
代表取締役社長:原 康雄
所在地:東京都港区芝公園4-2-8 日本電波塔ビルディング4階
設立日:2020年12月8日
資本金:4億3950万円(資本準備金含む)
事業内容:リアル事業、デジタル事業、興行事業、コンサルティング事業
公式サイト:https://tokyo-esports-gate.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京eスポーツゲート株式会社 >
  3. 東京eスポーツゲート、“次世代のエンタメ体験通貨” RED TOKEN公式ウォレットアプリ『RED WALLET』を近日リリース!