小学館『小学一年生』4月号より、花まるラボが問題を制作・監修する連載がスタート。「ポケットモンスター サン&ムーン」クイズ、プログラミング冒険漫画内の問題を監修。

株式会社花まるラボ(本社:東京都文京区、代表取締役:川島 慶 以下、花まるラボ)は、『小学一年生』(小学館)4月号より、同誌内の連載企画の問題を制作・監修しておりますので、お知らせいたします。


花まるラボは、世界中の子どもたちが「考えることが好きになる」ためのコンテンツを開発・運営している会社です。開発・運営する思考力育成アプリ「Think!Think!(シンクシンク)」は、80万ユーザーを突破し、国内で「Google Best of 2017」入賞、海外で「Google Play Awards 2017」ファイナリスト選出など、国内外で高い評価をいただいています。

このたび、その問題制作への知見を活かし、創刊90年以上の歴史を持つ株式会社小学館の学習雑誌「小学一年生」2019年4月号より、2つの連載企画に対して問題の制作・監修を担当させていただくこととなりました。


◆ 花まるラボが問題を制作・監修している連載

 


・ポケットモンスター サン&ムーン クイズランド(毎号4ページ)


大人気アニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」に登場するポケモンたちと、パズルや迷路で楽しく考える力を育てます。
 

 


・プログラミングにゃんじゃ・にゃにゃまる(毎号4-8ページ)


ポテチ大好きなねこの忍者「にゃにゃまる」の冒険まんが。 プログラミング的思考を育てるたのしいクイズが盛り込まれて遊びながら自然と学べます。

いずれも、パズルや迷路など、小学一年生のお子さまに合った直感的でワクワクするような問題を通して、自然と考えることの楽しさが引き出されていくような体験を目指して制作しております。
小学一年生 HPはこちら:https://sho.jp/sho1


▼ 株式会社花まるラボについて
花まるラボは、世界中の子どもが本来もっている「知的なワクワク」を引き出すためのコンテンツを開発・運営しており、国際的な算数大会の問題などを多数製作・監修している、思考力教材製作のパイオニアです。

2017年にリリースした思考力育成アプリ「Think!Think!(シンクシンク)」は、国内で「Google Best of 2017」入賞(*1)、「日本e-Learning大賞」Edtech特別賞受賞、海外で「Google Play Awards 2017」ファイナリスト選出(*2)など、国内外で高い評価をいただいています。

(*1) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000012970.html
(*2) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000012970.html

同アプリは抽象思考の基礎となる思考センスを育てる問題を80種15,000題以上収録し、世界中に提供しています。また、三重県と「教育振興のための包括協定」を締結し、2018年度より、同県全土への教材提供やアドバイスを行っている(*3)他、カンボジアでは政府(教育省)と協力して、プノンペン周辺校において実験授業を行う(*4)など、国内外で官学と連携した取り組みを行っています。

(*3) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000012970.html
(*4) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000012970.html

教材開発・運営と同時に、小学校1-2年生を対象とした思考力育成の研究授業を週1回実施しており、現場知見を蓄積し、常に教材改善に役立てています。

2018年11月には、世界最大のEdTechスタートアップコンペ「Global EdTech Startup Awards (GESA)」の日本予選にて最優秀賞を受賞しています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000012970.html

▼参考情報
花まるラボHP
http://www.hanamarulab.com/

BS朝日「アタラシイヒト~Fresh Faces」弊社代表川島出演(番組公式)
https://www.youtube.com/watch?v=w6hoGCaBZds

東洋経済ONLINE「グーグルが認めた「花まる学習会」アプリの力」
http://toyokeizai.net/articles/-/180756

EdTechZine「子どもの学習意欲を引き出す思考センス育成教材「Think!Think!」~開発者・川島慶さんが語る「意欲格差と教材の可能性」
https://edtechzine.jp/article/detail/891

▼お問い合わせ・取材のお申し込み
株式会社花まるラボ マーケティング部 徳丸
Tel: 03-3868-0892
Mail: info@hanamarulab.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社花まるラボ >
  3. 小学館『小学一年生』4月号より、花まるラボが問題を制作・監修する連載がスタート。「ポケットモンスター サン&ムーン」クイズ、プログラミング冒険漫画内の問題を監修。