「MaBeeeみまもり電池」について、JVCケンウッドとの共同企画によりパッケージ商品化

「簡単リモコン&みまもり電池」に対して、当社の「MaBeeeみまもり電池サービス」の提供を開始

コネクティッドバッテリー”MaBeee”(マビー)の企画・開発を行うノバルス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 岡部 顕宏)は、株式会社JVCケンウッド(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長執行役員 最高経営責任者(CEO)江口 祥一郎)のリモコンのIoT化を実現する商品として、国内テレビメーカー各社に対応する「簡単リモコン&みまもり電池」に対して、当社の「MaBeeeみまもり電池サービス」の提供を7月下旬より開始しますので、お知らせいたします。
本共同企画は、株式会社JVCケンウッド(以下、JVCケンウッド)製のテレビ用簡単リモコン(JVCブランド)と当社製の「MaBeeeみまもり電池」をパッケージした商品※1です。特別な機器や工事も不要で、簡単に見守りサービスを利用可能※2。
離れて暮らすご家族のリモコンの操作状況をスマートフォン経由(専用アプリ)で確認し、安否を知ることができます。
※1:「簡単リモコン&みまもり電池」希望小売価格 (オープン価格)
※2:「MaBeeeみまもり電池サービス」のご利用には別途サービスへの加入が必要です。(月額980円(税別))
 

少子高齢化社会の進展の中、高齢者の見守りニーズが益々高まっていますが、これまでの見守りシステムは重篤な介護が必要な方に向けた機器、煩雑な設置設定が必要な見守りシステム、高齢者の生活を監視するようなサービスが中心で広く普及には至っていません。当社の「MaBeeeみまもり電池サービス」は、高齢者の見守りを電池1本で可能とする手軽な見守りサービスです。

また、簡単リモコン(JVCケンウッド製、JVCブランド)は、国内メーカー5社の専用リモコンコードを設定済み※3のためすぐに使用でき、シンプルで見やすく押しやすい大型の丸ボタンを採用した使いやすい商品です。スマートフォンがあれば、同リモコンに「MaBeeeみまもり電池」(同梱)をセットするだけで、見守りサービスの利用が可能※2です。
※3:一部テレビでは初期設定が必要です。

見守られる側がリモコンのボタンを押すと、見守る側のスマートフォン(専用アプリ)にその利用履歴が通知されるため、離れて暮らすご家族などの日々の安否確認ができる仕組みとなっています※2。見守られる側は、いつも通りリモコンを使っているだけでよく、見守りカメラにあるような「監視されているような感覚」が低減されるサービスです。

当社は本製品を通じて、離れて暮らすご高齢者とご家族、気になりながらも頻繁に電話をするわけにもいかない、そのようなご家族をさりげなく繋がる事で、ご家族をつなぐコミュニケーションのきっかけとなるようなサービスを目指します。

技術的な側面においては、コネクティッドバッテリーMaBeeeシリーズは今後急速に伸張するDX社会において、各種デバイスに共通して求められる「バッテリー+ワイヤレスネットワーク」、さらに「クラウドプラットフォーム」までを、ワンストップで提供するDXソリューションです。従来は各製品に通信モジュールを予め組み込む必要がありましたが、コネクティッドバッテリーを用いることで、電池部分でその役割を担うことで簡易に通信機能を導入でき、クラウドを介した各種情報が可能となります。

当社のコネクティッドバッテリーMaBeeeシリーズを様々なメーカーの機器や、サービス事業者のサービスと組み合わせることで、ご高齢者の見守りや、プログラミング教育などのコンシューマー分野から、設備モニターなど産業分野まで幅広い分野でのデジタルトランスフォーメーションを実現し、モノとモノ、モノと人、人と人、各々がより密接に繋がり合うことで、豊かな社会の実現を目指します。

◼︎会社概要
社名:ノバルス株式会社
住所:〒102-0054 東京都千代田区3-15錦町ブンカイサンビル3F
代表者:代表取締役 岡部 顕宏
ノバルス株式会社HP:
https://mimamori.novars.jp/index.html

◼︎報道機関ならびにパートナー様からのお問い合わせについて
ノバルス株式会社 事業開発担当
Email: info@novars.jp
TEL:03-4405-8866

<商標について>
・MaBeee(マビー)、みまもり電池、ロゴはノバルス株式会社の登録商標または商標です。
・Bluetooth®ワードマークおよびロゴは登録商標であり、 Bluetooth SIG, Inc. が所有権を有します。
  • ・その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標およびその他の国における登録商標です。
  1. プレスリリース >
  2. ノバルス株式会社 >
  3. 「MaBeeeみまもり電池」について、JVCケンウッドとの共同企画によりパッケージ商品化