営業再開のお知らせ~ホットヨガスタジオロイブ、サーフフィットスタジオ、ピラティスKの全国73店舗のソーシャルディスタンス他、徹底した安全衛生対策の取り組みについて~

<全店休業中の「 5,000枚手作りマスクチャレンジ」の活動ご報告>

女性専用のフィットネスブティックスタジオを運営する株式会社LIFE CREATE(本社:札幌市中央区、代表取締役:前川 彩香)は、全国に73店舗展開するホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」、サーフエクササイズ「Surf Fit Studio」、そしてマシンピラティス専門スタジオ「pilates K」において、緊急事態宣言解除に伴う各自治体の休業要請解除基準に従い、6月2日(火)より全店営業再開いたします。
生活環境が大きく変化している今、心のストレス、身体のストレス、そして肥満など、今だからこそお役立ちできるよう、社員一同想いと感謝を込めて営業を再開させていただきます。また営業再開後は、新しい生活様式として営業時間の短縮、ソーシャルディスタンスを図るため、店内の人数制限を行い、感染リスクを抑える安全衛生管理を徹底しながら、お客様の健康的な生活を維持するサポートをしてまいります。

また全国的な緊急事態宣言の発令に伴う全店休業中の取り組みとして、「5,000枚手作りマスクチャレンジ」を立ち上げました。休業中は、お客様はもちろん、人と人とのつながりが希薄となった期間でした。マスク制作を通して、マスクを必要としている方や、会えない仲間やお客様のことを想ったり、これまでの日常への「感謝」の気持ちや、これからの明るい未来のビジョンを共有したり、と会えない分だけ一層の愛と共に人のことを想い、未来を想う時間となりました。そしてお客様からの寄付も含めて、5,000枚以上集まった手作りマスクは、福祉施設などへの寄付の他、営業時にスタッフが着用したり、お客様への配布をしてまいります。
 

感染拡大予防対策感染拡大予防対策

<各ブランドごとの感染拡大予防ガイドラインに沿った対策>
・ホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」  :
https://www.hotyoga-loive.com/information/corona-general-info/
・サーフエクササイズ「Surf Fit Studio」 :
https://surffit.jp/news/corona-general-info/
・マシンピラティス「pilates K」  :
https://pilates-k.jp/topics/corona-general-info

<ソーシャルディスタンス他、安全衛生管理の取り組みについて>
お客様がより安全にスタジオにお通いいただけるよう、感染拡大予防ガイドラインに沿って、以下のソーシャルディスタンスを含む、安全衛生管理を強化したオペレーションに変更しております。

■ソーシャルディスタンスの取り組み
・スタジオ定員数の削減(お客様同士が1m~2mの距離を保てる配置)
・ロッカーは1台ずつあけてのご利用
・ウェイティングスペースなど人との距離を保てるようご案内POPの設置

ロイブ 定員制限ロイブ 定員制限

サーフフィットスタジオ 定員数サーフフィットスタジオ 定員数

ピラティスK 定員制限ピラティスK 定員制限

■受付時の感染予防対策
・手指消毒(受付スタッフがお客様の手に直接消毒液をかけさせていただきます)
・体調チェック(健康問診票で体調の確認をいたします)
・体温測定(非接触体温計でお客様全員の体温測定を行います)
・お客様ご自身でのチェックイン(受付スタッフとの接触を避けるため会員証はお預かりしません)
・お水・タオル・ウエアなどはお客様自身でお取りいただきます
・ロッカー鍵のお渡しの廃止(お客様ご自身で鍵のついているロッカーを選んでご利用いただく)

■レッスン時の取り組み
・アシスト・アジャストの中止  ・定期的な換気
・レッスン中のマスク着用可  ・共有アイテム(ブロックなど)は任意利用

■店内の衛生管理
・マットや器具、ロッカーなど使用後の除菌清掃(ご利用都度、お客様ご自身による除菌のご協力)
・清掃時間・回数の増加(次レッスンまでの時間間隔を伸ばし、除菌清掃を強化。開店前・レッスン毎の他、レッスンがない夕方の空き時間にも清掃を実施)
・アルコール消毒の設置
・手拭き用タオルの廃止

■スタッフの感染予防
・出勤前の検温の徹底
・37.5度以上の発熱の場合は欠勤指示(やむを得ずレッスン担当者の変更および中止する場合がございます)
・同居家族の発熱等の症状がある場合、報告を実施
・手洗い・手指アルコール消毒の徹底
・30分おきの手洗い・うがいの推奨
・スタッフルームへ消毒液の設置
・フロント対応時のマスク着用
・通勤時のマスク着用の徹底
・レッスン時のマスク着用許可
・不要不急の都道府県をまたぐ移動の禁止
・多数の人と接触するイベントへの参加禁止
・海外渡航の禁止
・10名以上の会議/研修/トレーニングはリモート開催、もしくは中止

『マスク5,000枚チャレンジ』プロジェクトご報告
~全店休業中のスタッフによる取り組み~
会えないけれども、誰かのことを想い、愛をつなぐ手作りマスク制作

 

ロイブ仙台店でのお客様配布ロイブ仙台店でのお客様配布


臨時休業にあわせて、店舗インストラクターも休業となりました。 “お客さまの元気な笑顔と再び出会う”そんな未来を思い描くなかで「5000枚マスクチャレンジ」はスタートしました。

お客様からの寄付も含めて、5,000枚以上集まった手作りマスクは、営業時の店舗スタッフが着用する他、児童福祉施設などへの寄付をしてまいります。

 



<寄付先のお声(抜粋)>
仙台キリスト教育児院様

仙台キリスト教育児院様仙台キリスト教育児院様

この度は大人用370枚、子ども用50枚の手作りで可愛いマスクをお届けいただきありがとうございました。今、仙台キリスト教育児院には0歳から100歳を超える方々が生活を共にしております。それぞれの事情を抱え家族から離れています。わたしたちはお迎えした方々の幸せを願い、精いっぱいの支援に当たっております。この度の手作りマスクのご支援、わたしたちにとって何よりの応援をいただいたと考えております。ご支援心より感謝申し上げます。



櫻ヶ丘学園様

櫻ヶ丘学園の児童の皆様櫻ヶ丘学園の児童の皆様


本日から、小中学校の分散登校が始まりました。今週は月、水、金曜日それぞれ3時間です。あいにく昨夜からの悪天候でしたが、久しぶりの登校日。マスクをつけて元気に登校しました。
(いただいたマスクを早速していく子もいました)



<手作りマスク予定寄付先一覧>※順不同

5000枚手作りマスクチャレンジ5000枚手作りマスクチャレンジ

・児童養護施設 櫻ヶ丘学園 ・社会福祉法人 後志報恩会 銀山学園
・児童養護施設 柏葉荘   ・児童養護施設 羊ヶ丘養護園
・仙台キリスト教育児院   ・児童養護施設 ラ・サール・ホーム
・富士市社会福祉協議会ボランティアセンター
・新宿連絡会        ・岡山県社会福祉協議会
・倉敷市社会福祉協議会   ・全国児童養護施設総合寄付サイト
・児童養護施設 京都聖嬰会 ・宮城県庁
 

 

 





株式会社LIFECREATE企業概要( https://be-lifecreate.com/
「人生を、愛そう。」を合言葉に、札幌で生まれた女性社員割合が99%の企業です。女性の新しい生き方を通して、世の中に愛と自信があふれ、子どもたちが夢を描く社会を実現することをビジョンに掲げ、ホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」、日本初のサーフエクササイズ専門スタジオ「Surf Fit Studio(サーフフィットスタジオ)」そしてマシン専門ピラティススタジオ「pilates K(ピラティス ケー)」の3ブランドを通して全国に“ココロ動かすエクササイズ” 提供しております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライフクリエイト >
  3. 営業再開のお知らせ~ホットヨガスタジオロイブ、サーフフィットスタジオ、ピラティスKの全国73店舗のソーシャルディスタンス他、徹底した安全衛生対策の取り組みについて~