【神戸北野ホテル】「ハーモニー」をテーマに神戸北野ホテルのクリスマス~多様性と調和、平和な未来への願いを込めて~

心華やぐひとときをお客さまにプレゼント

エイチ・ワイ・ホスピタリティ・エンタープライズ株式会社(本社:神戸市、代表取締役:山口浩)が運営する神戸北野ホテル(所在地:神戸市、総支配人・総料理長:山口浩)は、2021年11月1日よりロビーにクリスマスツリーを設置し、華やかなクリスマスディスプレイでお客さまをお出迎えします。
◆すべての人々の幸せと調和を願う、絆を深めるクリスマス◆
毎年たくさんのお客さまが楽しみにしてくださっている神戸北野ホテルのクリスマスディスプレイが今年も始まります。2021年クリスマスのテーマは「ハーモニー」。このテーマには、東京オリンピックでもコンセプトのひとつとして掲げていた「多様性と調和」、そしてSDGsの目標にある「人や国の不平等をなくそう」を実現したいという想いが込められています。
世界規模で危機的状況が続く今だからこそ、窮屈な日常を忘れてクリスマス気分を満喫していただけるよう、心温まるロマンティックな装飾の数々でロビーを華やかにディスプレイしています。
ディスプレイの主役となるクリスマスツリーを彩るのは、神戸のクラフト作家が心を込めて手作りした動物のオーナメント。クマ、イヌ、ネコなどが手をつないでいるオーナメントは、絆や心の結びつきを表現しています。動物たちそれぞれに付けられたバッジには「smile」「peace」「enjoy」の文字をデザイン。「ホテルを訪れるお客さまが笑顔になって、心安らぐ楽しいひとときを過ごせますように」という願いが込められています。


◆「アトリエカントリーハート」による、心温まるディスプレイ◆
2000年から続く神戸北野ホテルのクリスマスディスプレイを手掛けるのは、元町にある輸入雑貨店「Atelier Country Heart(アトリエカントリーハート)」。クラフト作家でもある店主の矢邊まゆみさんが、主催するクラフト教室の生徒たちと共に心を込めてロビー全体をクリスマスムードに飾り付けます。



◆ロビーの隅々までクリスマスムードに◆
ロビーのソファコーナーは、「アンティーク、ヴィンテージ、カントリー」の3つのテイストで装飾。リースやビスクドールなど「アトリエカントリーハート」が扱うハンドメイドの輸入雑貨が、手のぬくもりを感じる心温まるクリスマスを演出します。
すべての人が心をひとつにして、平和で豊かな世界を願うクリスマスになることを祈っています。



クリスマスツリーの設置期間:2021年11月1日(月)〜12月26日(日)

店舗概要


【店 舗 名】神戸北野ホテル
【所 在 地】神戸市中央区山本通3-3-20
【お問合せ】ホテル総合窓口:078-271-3711
【 URL 】公式サイトhttps://www.kobe-kitanohotel.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイチ・ワイ・ホスピタリティ・エンタープライズ株式会社 >
  3. 【神戸北野ホテル】「ハーモニー」をテーマに神戸北野ホテルのクリスマス~多様性と調和、平和な未来への願いを込めて~