ワンストップビジネスセンター、名古屋に2拠点目を展開! 利用実績1万5,000社のバーチャルオフィスが名古屋栄店をオープン

全国36拠点でバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター」を展開し起業支援を行う、株式会社ワンストップビジネスセンター(代表取締役:土本真也、本社:東京都港区 以下「当社」)は、起業家・副業家の支援を目的に、「ワンストップビジネスセンター 名古屋栄店」(愛知県名古屋市中区栄)を2021年9月28日にオープンいたしました。この新店オープンにより、ワンストップビジネスセンターの運営するバーチャルオフィスは全国で37拠点、名古屋エリアでは2拠点となります。
【出店の背景】
2015年7月より運営してまいりました「ワンストップビジネスセンター名古屋店」は、コロナ禍においても堅調なお引き立てをいただき、2021年8月末時点での契約数は昨年同月比で144%、2019年同月比で231%の成長をしております。名古屋エリアの特性を受けて、エリア内での選択肢をさらに増やすべく新規出店を決定いたしました。
愛知県は全国4位の事業所数を誇る※など、大きな経済基盤を持っております。県や名古屋市からは創業支援も活発に行われており、名古屋は起業の地としても非常に人気の高いエリアです。
※令和元年経済センサス 基礎調査の調査結果(愛知県分)の概要より
また、今回の名古屋栄店のオープンに伴い、名古屋店は「ワンストップビジネスセンター名古屋駅前店」に改称いたします。
ワンストップビジネスセンターは今後も、廉価で安心して起業できる安定的なサービスを提供し、名古屋の経済活性化を担う起業家・副業家の輩出に貢献してまいります。



【当社について】
当社は、2010年にバーチャルオフィスサービスを開始して以来、起業家・副業家・フリーランサー・個人事業主などの会員に向け、全国の事業用住所提供・会議室レンタル・郵便転送・電話対応代行やホームページ制作など幅広く事業支援サービスを展開し、「もっと自由な働き方を」というニーズに応えてまいりました。新型コロナウイルス感染拡大以降は、固定費削減のための事務所の閉鎖やリモートワークの普及により事務所をもたない手軽な起業へのニーズがより高まり、2020年 は2,600社を超えるお申し込みをいただきました。2021年1月には、延べ利用社数が1万5,000社を突破しました。

【ワンストップビジネスセンター 名古屋栄店 概要】


所在地:〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2-2-1
広小路伏見中駒ビル内 

アクセス:
名古屋市営地下鉄 伏見駅4番出口 徒歩1分

メールアドレス:
info@1sbc.com

【会社概要】
2010年よりバーチャルオフィス事業に参入し、現在は事業開始から12年目。全国における拠点数、割安かつ明朗な料金体系が評価され、延べ15,000社以上の事業者に活用されています。

法人登記利用が可能な住所提供、会議室レンタル、郵便転送、電話番号の契約・電話対応代行業務などをはじめ、各種オプションサービス(ホームページ制作サービスやオリジナルのファックス番号の取得など)により、初期費用やランニングコストを抑えたいスタート段階の起業家・副業家・フリーランサー・個人事業主に向け、ローコスト・ローリスクな事業運営の支援を行っています。また、2019年にはフリーランサーの自由な働き方支援を目指し、北海道ニセコ町とワーケーション推進のための協定を締結しました。

コーポレートサイト : https://www.1sbc.co.jp/
サービスサイト: https://www.1sbc.com/
運営メディア:自由に働きたいフリーランサーのためのメディア『自由の歩き方』 https://walkfree.1sbc.com/
代表者:代表取締役 土本 真也
所在地:東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山
事業内容:起業家・フリーランサー向けのバーチャルオフィスおよびレンタル会議室の運営、ホームページ制作・運営に関するコンサルティング
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワンストップビジネスセンター >
  3. ワンストップビジネスセンター、名古屋に2拠点目を展開! 利用実績1万5,000社のバーチャルオフィスが名古屋栄店をオープン