サンロッカーズ渋谷×SHIBUYA TSUTAYA×FREAK’S STOREの数量限定のオフィシャル・トリプルコラボモデルが発売!

業界の垣根を越えた新たなローカルプロモーションのこれから

サンロッカーズ渋谷とSHIBUYA TSUTAYA主催のスポーツ、音楽、アート、ファッションが絶妙なバランスで混在するストリートカルチャーの聖地・渋谷の文化の魅力を様々な形で発信するプロジェクト「CAPITAL S」の第二弾!

 

第一弾は昨年2018年SHIBUYA TSUTAYAが
ハーフタイムショーをプロデュースし話題を呼びました。

 


 

ストリートファッションとの親和性のあるセーフティーイエローは日常使いでも活躍間違いなしストリートファッションとの親和性のあるセーフティーイエローは日常使いでも活躍間違いなし

 

第二弾は「CAPITAL S」のに理念共感した、同渋谷区に拠点を構えるセレクトショップ「FREAK’ STORE」も加わり、トリプルコラボレーションが実現しました。

 

モデル:左・伊藤選手 右・ベンドラメ選手モデル:左・伊藤選手 右・ベンドラメ選手

 


4月のダービー最終節にサンロッカーズ渋谷公式オフィシャルグッズを限定数発売された。
全面に大胆にプリントされたグラフィックの“S”はSHIBUYAの“S”  STREETの“S”  SUNROCKERSの“S “を表し渋谷をSTREET CULTUREの首都・資産=Capital Sにするというプロジェクトコンセプトを表現。

デザインカラーはパープル、ブラック、ホワイトと渋谷区とサンロッカーズ、渋谷の縁のあるカラーで構成しています。性別を選ばず、普段使いが可能なオフィシャルグッズに仕上がりました。
 

袖プリント袖プリント

 

 

左袖には「SHARE THE S EMOTION」のグラフィックが。着用することにより、「Sの感情をシェアする」=皆で「渋谷のストリートを盛り上げる」「サンロッカーズ渋谷を盛り上げる」というダブルミーニング。ファッションを通じチームと渋谷へのローカルへの愛を表現できるデザインに落とし込みました。

 

 

当初会場限定発売でしたが、好評につき公式サンロッカーズ渋谷オフィシャルグッズオンラインサイトで発売予定。また、秋のシーズンに向け世界有数の国際都市東京の文化発信源である渋谷を盛り上げるという理念の下、業界の垣根を超えたローカルプロモーションの仕掛けが続く予定です。
世界有数の国際都市東京の文化発信源である渋谷を盛り上げるという理念の下、業界の垣根を超えたローカルプロモーションの形に挑戦していきます。

【限定オフィシャルグッズ販売概要】

日程:               4/3日~発売
                       ※限定生産につき、なくなり次第終了
場所:                青山学院記念館オフィシャルグッズブース
価格:      ¥6,000+TAX
サイズ:      M~XL
住所:                    〒107-0062東京都港区南青山5丁目10
チケット概要:      https://www.hitachi-sunrockers.co.jp/ticket/info/
チケット販売:    https://www.bleague-ticket.jp/sales/release/1852045/001
お問い合わせ:    https://www.hitachi-sunrockers.co.jp/inquiry/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デイトナインターナショナル >
  3. サンロッカーズ渋谷×SHIBUYA TSUTAYA×FREAK’S STOREの数量限定のオフィシャル・トリプルコラボモデルが発売!