4月1日(日)、『ユーグレナのドッグフード』をリニューアル新発売、機能性タイプの登場で愛犬の健康を応援します!

~獣医師の佐藤貴紀先生をアドバイザーに迎え、新商品のプロモーションを実施~

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ、以下ユーグレナ)粉末を使用したドッグフード『ユーグレナのドッグフード』をリニューアルし、4月1日(日)より全国のイオンペットにて先行発売、4月9日(月)より当社ECサイト「ユーグレナ・オンラインショップ」(https://online.euglena.jp)にて販売開始します。

 当社は、2013年12月よりユーグレナ粉末を配合した高付加価値のドッグフードを展開しています。今回のリニューアルでは、いままで販売していた「スタンダードタイプ」の改良に加えて、「機能性タイプ」を新たに発売します。どちらのタイプも全ての年齢の犬に対応したオールステージフードとしてご使用いただけるものにしました。
 具体的には「スタンダードタイプ」は、豊富な種類の栄養素を含む微細藻類ユーグレナに、食品の安全基準に則った、産地と生産者を限定した国産の肉や魚、野菜を使用する一方で、酸化防止剤や着色料、オイルコーティング、香料を一切使用しないことで、愛犬の健康を食から支えるドッグフードとなっています。「機能性タイプ」は、「スタンダードタイプ」をベースに、骨の健康をサポートするボーンペップ(卵黄ペプチド)※1と関節をサポートするN-アセチルグルコサミン※2を加えることで、愛犬のイキイキとした動きをサポートします。なお、「スタンダードタイプ」「機能性タイプ」ともにチキン味とツナ味の2種を展開します。

※1 卵由来の骨強化組成物で株式会社ファーマフーズの特許技術素材。
※2 ヒアルロン酸の元になる成分で、通常のグルコサミンに比べて利用される割合が約3倍と言われています。

 また、『ユーグレナのドッグフード』のアドバイザーとして、愛犬のお悩み相談や予防医療などにも取り組む獣医師の佐藤貴紀先生を迎え、今後の販促活動やイベントへの参加のほか、佐藤先生の獣医師としての豊富な知見を今後の商品開発に活かしていく予定です。
 


佐藤先生より『ユーグレナのドッグフード』へのコメント

「『ユーグレナのドッグフード』は、飼い主の皆さまが気にされている酸化防止剤などが不使用で安全ですし、国産素材を使用していて安心です。実際にドッグフードに使用している野菜の生産者の方がわかるドッグフードは、ほかにはなかなかありません。
安心・安全・栄養バランスの良い食事を与えてあげる事は、大切なワンちゃんの健康を維持するうえで非常に重要です。だから僕は、『ユーグレナのドッグフード』を愛犬に食べさせています。愛犬も喜んで食べていますね。
また、小型犬の場合は関節トラブルも多いので、僕たちも日頃から飼い主の皆さまに“ワンちゃんの関節のサポートができる成分を摂っていきましょう”とアドバイスをしています。骨・関節サポート成分が毎日の食事で摂れる機能性タイプが追加されたのはワンちゃんにとって嬉しいポイントですよね。」


 詳細は以下のとおりです。

『ユーグレナのドッグフード』について

■商品詳細
内容量 :各800g
粒サイズ:8mm
価格  :【チキン、ツナ】2,480円(税抜)
     【機能性チキン、機能性ツナ】 2,800円(税抜)

商品特徴:
・酸化防止剤(エトキシキン、BHA、BHT)、防カビ剤、着色料、オイルコーティング、香料全て不使用
・産地と生産者を限定した国産の肉や魚、野菜を使用

販売箇所:4月1日(日)より全国のイオンペットにて先行発売、4月9日(月)より当社ECサイト
「ユーグレナ・オンラインショップ」(https://online.euglena.jp)にて販売開始します。

原材料:
【チキン】
鶏肉、小麦粉、大麦、ビール酵母、米ぬか、鰹節、玄米、乾燥卵黄、ユーグレナグラシリス、はと麦、にんじん、かぼちゃ、さつまいも、昆布、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)
【ツナ】
まぐろ、小麦粉、大麦、ビール酵母、米ぬか、鰹節、玄米、乾燥卵黄、ユーグレナグラシリス、はと麦、にんじん、かぼちゃ、さつまいも、昆布、ミネラル類(卵殻カルシウム、牛骨カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)
【機能性チキン】
鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹粉末、乾燥卵黄、ユーグレナグラシリス、はと麦、人参、かぼちゃ、さつまいも、昆布、N-アセチルグルコサミン、卵黄ペプチド、ミネラル類(卵殻カルシウム、牛骨カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)
【機能性ツナ】
まぐろ、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹粉末、乾燥卵黄、ユーグレナグラシリス、はと麦、人参、かぼちゃ、さつまいも、昆布、N-アセチルグルコサミン、卵黄ペプチド、ミネラル類(卵殻カルシウム、牛骨カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)

<獣医師・佐藤貴紀先生について>
 専門は「循環器」で、全国に60人しかいないと言う「循環器学会認定医」です。「一生のかかりつけの医師」を推奨するとともに、人間同様、動物の医療も、専門分野別治療、予防医療に力を入れています。どんな時もあきらめず、常に患者さんに寄り添いながら治療を行うスタイルは飼い主からの絶大なる信頼を得ています。とくに、初めて動物を飼う飼い主に対する熱心で丁寧な説明が評判を呼び、北海道から沖縄まで全国から質問が届くと言う人気獣医です。

・2008年7月 白金高輪動物病院 開業
・2011年4月 中央アニマルクリニック 開院
・2015年6月 DogCareSalonLINDO オープン
・循環器学会会員、東京都獣医師会所属

<微細藻類ユーグレナについて>
 微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は、植物と動物の両方の特徴を持ち、ビタミン類やミネラルなど豊富な種類の栄養素をバランス良く含む藻の一種です。2005年に株式会社ユーグレナが世界で初めて食用屋外大量培養に成功しました。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユーグレナ >
  3. 4月1日(日)、『ユーグレナのドッグフード』をリニューアル新発売、機能性タイプの登場で愛犬の健康を応援します!