【メンタルヘルステクノロジーズ・Avenir】“産業医サービス”を「産業医クラウド」としてリブランディング

~11/24(火)より、安達祐実さん出演のWEB CMも公開~

 企業の“メンタルケアの課題”をクラウドサービスで解決する株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(所在地:東京都港区、代表取締役:刀禰真之介、以下メンタルヘルステクノロジーズ)と株式会社Avenir(同、以下Avenir)は、提供する産業医サービス「Avenir産業医」を「産業医クラウド」としてリブランディングします。

 また、女優の安達祐実さんを起用した「産業医クラウド」WEB CMを2020年11月24日(火)よりメンタルヘルステクノロジーズおよびAvenirの各コーポレートサイトにて公開します。

  • リブランディングの背景
 昨今、長期化をみせる新型コロナウイルスにより企業の規模に関わらず働く環境は大きく変化を遂げています。それに伴い、従業員の健康管理を効果的に行うべく、労働安全衛生法によって義務付けられている“産業医”を重要視する企業も増加しています。その一方で企業の人事担当者は、既存産業医のままでいいのかという疑問はもちつつも、“産業医”の探し方や、どのような“産業医”を選ぶべきなのか分からないという声もよく耳にします。
 そこで、“産業医”と誰しも身近な“クラウドサービス”を掛け合わせた「産業医クラウド」としてリブランディングし、“産業医とその関連サービス”は“クラウドサービス”と親和性が高いことや、「産業医探し=ネット」「産業医変更は簡単」の認知拡大を目指します。
 
  • WEB CM概要

 WEB CMでは、幅広い世代から親しまれる女優・安達祐実さんを起用し、「人事のみなさん!」という元気な呼びかけからサービスの特長をわかりやすく解説します。

▽公開日  2020年11月24日(火)
▽WEB CM公開サイト
 ・メンタルヘルステクノロジーズ コーポレートサイト https://mh-tec.co.jp/
 ・Avenir コーポレートサイト https://www.avenir-executive.co.jp/
 ・YouTube産業医クラウドチャンネル https://youtu.be/TxFUIHJWqls

 

▽安達祐実さん起用の背景
 メンタルヘルステクノロジーズの“こうあってほしい”と考える産業医像は、相談しやすい雰囲気や親しみやすさ、そして仕事や子育ての両立などさまざまなことに積極的に取組む姿勢を持っていることです。メンタルヘルステクノロジーズが考える産業医像と安達祐実さんがイメージにマッチすると考え、今回起用にいたりました。

<プロフィール>

安達祐実(あだち ゆみ)
1981年9月14日生まれ。東京都出身。
2歳からキッズモデルとして活動を始め、94年の日本テレビ系ドラマ『家なき子』で本格的にブレイク。同作品の台詞は、新語・流行語大賞にも選ばれるなど社会現象となった。以降も幅広い役をこなす実力派女優として数々のドラマ、映画に出演し、今年放送されたテレビ東京系ドラマ「捨ててよ、安達さん。」では約10年ぶりとなる連続ドラマ主演を務めた。
 
  • 「産業医クラウド」とは        

 メンタルヘルステクノロジーズおよびAvenirが提供する、スキル・経験・対応力をもった「産業医」を全国どこでも素早く紹介するサービスです。
 月額3万円からはじめられ、メンタルヘルステクノロジーズが提供する厚生労働省が唱える4つのメンタルヘルスケアをもとに、企業の健康経営を促進するためのクラウドサービス「EPLIS(エルピス)シリーズ」などさまざまなサービスも利用可能です。
https://www.avenir-executive.co.jp/sangyoui/

 

 
  • メンタルヘルステクノロジーズ 会社概要

 

 『社会と医療の通訳者』をビジョンとし、クラウドの活用と医療職ノウハウを“わかりやすく”伝えることで「メンタルケア」を実現することを目指す企業です。
 厚生労働省が唱える4つのメンタルヘルスケアをもとに、企業の健康経営を促進するためのクラウドサービス「EPLIS(エルピス)シリーズ」を展開し、延べ利用社数は約800社を突破しました。ウェブ面談ツールを用いて、メンタルヘルス専門の産業医や産業医保健師に相談ができるサービス「ELPIS-オンラインカウンセリング」や、会社を通さずにメールで個人的な健康相談を専門医に相談可能な「ELPIS-ケアーズLite」などを提供しています。

社名:株式会社メンタルヘルステクノロジーズ
設立:2011年3月8日
代表者:代表取締役 刀禰真之介
所在地:東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル4階
資本金:415,750千円
URL :https://mh-tec.co.jp/
事業内容:メンタルヘルスソリューションサービス、ITソリューションサービス
 
  • Avenir(アヴェニール) 会社概要

 「働き手のLTV(Life Time Value/ライフタイムバリュー)の最大化」をビジョンとし、クラウドサービスや多岐に渡るソリューションの活用により、“企業と医療機関従事者”に寄り添いながらそれぞれが抱える課題の解決を支援する企業です。

社名:株式会社Avenir ※株式会社メンタルヘルステクノロジーズ100%子会社
設立:2011年6月
代表者:代表取締役 刀禰真之介
所在地:東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル3階
資本金:60,000千円
URL :https://www.avenir-executive.co.jp/
事業内容:クラウド産業医サービス、医師キャリア支援サービス
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メンタルヘルステクノロジーズ >
  3. 【メンタルヘルステクノロジーズ・Avenir】“産業医サービス”を「産業医クラウド」としてリブランディング