女性活躍推進企業 株式会社Surpass「ホワイト企業認定 GOLD」を取得

家族に入社を勧めたい、次世代に残していきたい企業に認定

⼥性活躍推進企業の株式会社Surpass(本社:東京都品川区 代表取締役CEO:⽯原亮⼦、以下 Surpass)は、一般財団法人日本次世代企業普及機構(以下、ホワイト財団)が主催する「ホワイト企業認定」において、GOLDランクを取得しました。今後も社員がイキイキと働き続けられる環境を整え、事業を通して女性の社会進出を促進していきます。



■ホワイト企業認定とは

「ホワイト企業認定」とはホワイト財団が主催し、企業のホワイト化を総合的に評価する国内唯一の認定制度です。「家族に入社を勧めたい/次世代に残していきたい企業」を「ホワイト企業」と定義し、「ビジネスモデル/生産性」「ワーク・ライフバランス」「健康経営」「人材育成/働きがい」「ダイバーシティ&インクルージョン」「リスクマネジメント」「労働法遵守」の7つの指標を基に総合的に判断・評価します。

Surpassが認定された中規模区分のGOLDランクは、7項目すべてにおいて75%以上を満たすことで認定され、初回認定においては最高ランクに位置しています。

・ホワイト財団公式ページ:https://jws-japan.or.jp/recognition/

■Surpassの取り組み(一例)

社員がイキイキと働き続けるために、以下の取り組み(一例)を実施しています。

ダイバーシティ&インクルージョン

Surpassは150名近い組織ながら、社員の7割が女性、外国人社員も在籍しており、「女性だから」「男性だから」と区別されることは一切なく、すべての人が自分の持ち味を活かして働いています。「ココロザシ・ラボ®」と呼ばれる2か月に1回行われる全体向け研修では、女性の健康に関するセミナーやダイバーシティ入門講座などを開催し、相互理解を深める機会を定期的に設け、多様な人材が活躍するための土台づくりに取り組んでいます。

人材育成/働きがい促進

Surpassは社員の8割が20代、営業未経験6割ということで入社時はもちろん、入社してからも年次や役職に合わせた充実した研修制度があります。また、社内ルールやマニュアルがきめ細かく整えられているので、社員は業務と成長に集中できる環境があります。昇格のタイミングでは「チャレンジ制度」でリーダー、マネージャー職をプレ体験させるなど、スキルとマインドの両面からキャリアアップを支援しています。

ワーク・ライフバランス

Surpassの育休復帰率は100%。家庭と仕事の両立を支援しています。子どもの看護休暇の取得日数が法定以上、子どもの看護や介護のための休暇を日単位ではなく時間単位で取得できるなど、復帰後も仕事を続けられる環境を整えています。産休復帰後のママに対しては、子育て中の女性役員が定期的な1on1を実施し、家庭と仕事の両立に向けたサポート制度も充実しています。

■事業概要

「女性と社会の架け橋になり全ての人の未来を創造し続ける」というミッションのもと、女性をメインにした日本最大級のエンタープライズ企業向け営業アウトソーシングサービスを展開。事業を通して、女性の社会進出を促す取り組みを数多く実践。2019年「Forbes JAPAN WOMENAWARD 2019」「WOMAN'S VALUE AWARD2019」を受賞。2021年3月、営業DXと女性育成ノウハウを活かし、徳島市やさぬき市とジェンダー格差改善を目指した連携協定を締結。2021年9月「女性活躍推進総研」をローンチ。

■会社概要

 


企業名:株式会社Surpass(よみ:サーパス)
設立年月日:2008年8月29日
本社所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル3F
事業内容:エンタープライズ企業へ向けた女性メインの営業アウトソーシングサービスを展開
会社URL:https://surpass-star.com/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社Surpass
広報担当:藤山
電話:03-5843-9530
メール:pr@surpass-star.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Surpass >
  3. 女性活躍推進企業 株式会社Surpass「ホワイト企業認定 GOLD」を取得