国内初!スマートフォンを活用したロボット芝刈機Automower™による芝生管理自動化の実証実験

西武グループ企業として造園施工・維持管理・管理運営事業などに携わる西武造園株式会社(本社:東京都豊島区、取締役社長:大嶋 聡)は、子会社である西武緑化管理株式会社(本社:東京都小平市、代表取締役:平田 伸一)およびハスクバーナ・ゼノア株式会社(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:トレイ ローパー)とともに、2018年10月15日より「福島ロボットテストフィールド」においてロボット芝刈機Automower™による芝生管理の共同実験を行っています。


 本実験は、スマートフォンを使用した遠隔操作により自動芝刈機「Automower™ 330X(Automower Connect)」が自動で草地管理を行なうものです。今後の草地管理の人手不足の解消・管理費用の低減を目的とし、草刈り作業の自動化に取り組み、草地管理における技術的課題の洗い出しとメリットを検証し、自動芝刈機の社会実装の推進を目的に実施しています。

・西武造園株式会社:http://www.seibu-la.co.jp/
・西武緑化管理株式会社:http://www.seibu-green.co.jp/
・ハスクバーナ・ゼノア株式会社:http://www.husqvarna.com/jp/

 

  • 概要
・実験名:日本国内初、遠隔操作による自動芝刈り機での草地管理
・企業名:西武造園株式会社、西武緑化管理株式会社、ハスクバーナ・ゼノア株式会社
・期間:2018年10月15日(月)~2019年3月31日(日)
 ※期間中、24時間稼働
 ※悪天候等の諸事情により、実験期間が順延する場合あり

・実験実施区域:福島ロボットテストフィールド(福島県南相馬市)
 http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/robot/

・使用機種:Automower™ 330X(Automower Connect)
・内容:遠隔操作と自律化を組み合わせ、運転・停止・刈高調整・タイマー設定を試行
 

遠隔操作イメージ(スマートフォンから自動芝刈機の運転・停止・刈髙調整・タイマー設定などを行う)遠隔操作イメージ(スマートフォンから自動芝刈機の運転・停止・刈髙調整・タイマー設定などを行う)


 現行の自動芝刈機は、現地で本体を操作しなければならず、機体状況も常時把握できないため、ワイヤーの断線・転倒・第三者による人的要因の機体停止など、早期のトラブル対応が課題となっていました。
 また、現行の草刈り作業は「草が伸びてから刈る」ため、集草作業や運搬・処分費が発生し、生育最盛期には草刈り後2~3週間程度で作業前の草丈まで成長してしまい、常に良好な草地景観が維持できないといった課題があります。
 本事業では、現場の人手不足の解決と管理費の低減に取り組みながら、技術的課題の洗い出しとメリットを検証し、常に良好な草地景観が維持できる草刈りロボットの社会実装の推進を目指します。さらには、南相馬市ロボット実証実験支援事業助成金を活用して、ロボットが日常に溶けこんだまち「ロボットのまち南相馬」の実現、「福島イノベーションコースト構想」の実現に向けた寄与貢献を図るものです。
 

実験風景(2018年11月撮影)実験風景(2018年11月撮影)

 

実験風景(2018年11月撮影)実験風景(2018年11月撮影)


  • ロボット芝刈機Automower™による芝生管理サービス概要
 「Automower™」は、1995年にスウェーデンに本社を構えるハスクバーナ・ゼノア株式会社より発売され、様々な施設の芝生管理に実績をもつロボット芝刈機です。

 2018年1月より西武造園株式会社および子会社である西武緑化管理株式会社、横浜緑地株式会社では、ハスクバーナ・ゼノア株式会社とロボット芝刈機「Automower™」の正規販売代理店としての契約を締結し、芝生管理サービスを提供しています。
 

導入実績(埼玉県内の都市公園)導入実績(埼玉県内の都市公園)


【取り扱い機種】※2018年11月現在

 

・Automower™ 430X(対応面積:3,200㎡)
・Automower™ 315(対応面積:1,500㎡)
・Automower™ 105(対応面積:600㎡)

【サービス内容】
・当社スタッフによる現地調査
・ワイヤー・ステーション等の設置
・導入後の定期的な巡回管理サービス(※オプション)

【導入によるメリット】
・均一な高さの芝生管理
・高い安全性(芝刈による飛び石や物損等の事故発生を防ぐ)
・自動充電による稼働
・GPSによる刈込みパターンの調整 など
 

導入前(都市公園)導入前(都市公園)

導入後(都市公園)導入後(都市公園)


 

 

 
  • 本件に関するお問い合わせ先
西武造園株式会社
所在地:171-0051 東京都豊島区長崎5-1-34
TEL:03-4531-3600
FAX:03-4531-3610
http://www.seibu-la.co.jp/

西武緑化管理株式会社
所在地:187-0031 東京都小平市小川東町1-19-1
TEL:042-347-7861
FAX:042-347-7863
http://www.seibu-green.co.jp/

ハスクバーナ・ゼノア株式会社
所在地:350-1165 埼玉県川越市南台1-9
TEL:049-243-3062
http://www.husqvarna.com/jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 西武造園株式会社 >
  3. 国内初!スマートフォンを活用したロボット芝刈機Automower™による芝生管理自動化の実証実験