琉球アスティーダ『ノジマTリーグ2019-2020シーズン』に、『陳 建安』の参戦が決定。今シーズンも台湾三銃士集結!

琉球アスティーダ 獲得選手・スタッフ発表 第六弾

琉球アスティーダは、ノジマTリーグ2019‐2020シーズンの獲得選手・スタッフを、順次発表いたします。
琉球アスティーダは、Tリーグセカンドシーズンにあたる、「ノジマTリーグ2019‐2020シーズン」での
チャンピオン獲得に向けて、選手・スタッフの補強を行っています。
順次陣容を発表していきますが、今回第六弾として、所属選手の決定をお知らせいたします。

所属選手:陳 建安(チェン ジエン アン)

 


陳 建安選手は、ファーストシーズンもチームの主力としてシングルス、ダブルスともに多くの試合に出場。
シングルスでは、日本代表の張本 智和選手、水谷 隼選手を破った数少ない選手のひとりです。
今シーズンも、琉球アスティーダへの所属が決まり、その爆発力のあるプレーで、
多くのファンを喜ばせてくれると期待しています。

【陳 建安プロフィール】
1991年6月16日生まれ、台湾・新竹県出身
世界ランキング:現在38位(過去最高17位)
主な戦績:
2008年第6回世界ジュニア卓球選手権マドリード大会 男子シングルス 優勝
2013年第52回世界選手権パリ大会 男子ダブルス優勝(荘智淵選手と)
2017年第54回世界卓球選手権個人戦(デュッセルドルフ大会) 混合ダブルス 準優勝(鄭怡静と)

【陳 建安コメント】
琉球アスティーダの陳 建安です。今シーズンも所属することになり、とても嬉しいです。
今シーズンも勝利を目指して、ベストを尽くします!そして、チームが優勝できるように頑張りますので、
ファンの皆さん、応援よろしくお願いします!

【コメントリンク先】
https://youtu.be/pXcW15dgURs

【琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表・早川周作コメント】
陳選手が勢いに乗ったら、誰も止められません。その魅力的で爆発力のある選手と今シーズンも共に戦えて、とても嬉しく思います。今シーズンも荘選手・陳選手・江選手の台湾三銃士が揃いました。ぜひ彼らのプレーを応援のほど、よろしくお願いいたします。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 >
  3. 琉球アスティーダ『ノジマTリーグ2019-2020シーズン』に、『陳 建安』の参戦が決定。今シーズンも台湾三銃士集結!