ココナラスキルパートナーズのファンド組成が目標の10億円規模に到達、調達期限を延長して目標を20億円に引き上げ

株式会社ココナラスキルパートナーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:南 章行、以下CSP:https://skillpartners.coconala.co.jp)は、2022年1月に組成したベンチャー投資ファンドの組成額が、当初目標である「8月末までに10億円」を前倒しで達成したことをお知らせします。また、ベンチャー企業への投資実行件数は11件と想定よりも早いペースで進んでいることから、調達期限を2023年4月まで延長し、目標金額を20億円規模に引き上げます。


CSPは、シード/アーリーステージの起業家と、志を支援したいスキルパートナーとの出会いを生み出すマッチングプラットフォーム型のベンチャーキャピタルとして幅広く投資を行います。本事業により、スキルマーケット「ココナラ」のサービスと同様、ココナラのミッションである「個人の知識・スキル・経験を可視化し、必要とする全ての人に結びつけ、個人をエンパワーメントするプラットフォームを提供する」を実現して参ります。

ファンド組成と投資活動の状況
2022年1月に設立したCSPは、「極めて高度な専門スキルをもった人材」であるスキルパートナーが「専門スキル不足に直面するスタートアップ企業」をサポートすることを特徴とするベンチャーキャピタルです。
このような画期的な取り組みに対する投資家からの期待は大きく、ファンド組成額は6月末時点で9.6億円、内諾済みの投資家を含めれば約11億円規模と、8月末までに10億円という当初目標に前倒しで到達しております。
また、ベンチャーキャピタルからの案件紹介や起業家からの問い合わせも多く、現在の累積投資件数は11件、今後の投資候補先も想定より多く積み上がっているなど、投資活動も順調に推移しております。
そのため、ファンド組成額の目標金額と調達期限を変更し、2023年4月までに20億円規模のファンド組成を目指すことと致します。

CSPの仕組み
CSPでは、1,000万円から1億円までの投資に加えて、ココナラ創業者である南章行、および各領域におけるスキルパートナーが起業家が抱える課題解決のためにメンタリングを無償で提供します。 起業家の課題に応じて新たなスキルパートナーの招聘を行うこともあります。
スキルパートナーは活動した期間、サポートの内容、投資企業からの評価等に基づいた「擬似的な投資持分」を獲得し、ファンドのポートフォリオ運用成績に応じて投資益の分配を受けます。

スキルパートナーとは
マーケティング、デザイン、プロダクト開発、弁護士、人事、PRなど、スタートアップ企業の成長に必要不可欠な高度なスキルを有した専門家。2022年2月に発表した10名に加え、エグゼクティブコーチ、コピーライティングの領域での専門家も加え、現時点で12名のスキルパートナーが参画しております。

スキルパートナーによるサポートについての起業家コメント
【髙橋浩一氏による営業支援について】
株式会社ランプ 代表取締役 河野匠氏
「ターゲット店舗に対してどのように営業をかけていくべきかに悩み、スキルパートナーズの高橋さんにご相談したところ、短時間で次に繋がる明確なアドバイスをいただくことができました。また、協業可能性のある会社さんもご紹介いただき、ぼやっとしていた営業戦略の粒度が上がりました。」

株式会社GINKAN 代表取締役CEO 神谷知愛氏
「先輩起業家の南さんとの事業課題を壁打ちし、その上で各専門分野で深い知見を持つスキルパートナーがいる素晴らしい仕組みだと感じております。営業戦略面で高橋浩一さんにはターゲットの企業規模による大切な事項などをアドバイス頂き、更に実際に社内営業チームに一緒に入って頂き直接ご支援頂けており感謝しております。とにかくスピード感が早く、事業や会社の課題に対してピンポイントで取り組むことができるため、出資頂く前に想像している以上の支援プログラムです。」

【斉木愛子氏によるPR支援について】
Cashi Cake inc. CEO 三木アリッサ氏
「CSPの初の投資先として選ばれ、これまでに社内文化作り、採用支援、PRなど助けていただきました。特にPRでは、アレンジして頂いた記事がTwitterトレンドのトップを獲得するなど、最大効果を得られています。ここまでハンズオンで助けてくださるVCはなかなかいません。本当に感謝ばかりです。」

クイックゲット株式会社 代表取締役CEO 平塚登馬氏
「まず先輩経営者として、南さんに気軽に相談出来る点が非常にありがたいです。即レスしていただけますし、起業家フレンドリーで相談がしやすいです。また、経営者と投資家両方の顔がある南さんとのファイナンス面での壁打ちは、本当に学びが深く、助かっています。
PR支援では、各種メディアに対するアプローチ手法や戦略の部分から、実際にメディア様の紹介まで行っていただく等ハンズオン支援をしていただいてます。外部に依頼すると月数十万するようなサポートを無料で受けさせていただいてます。投資先をバリューアップするという意思を強く感じられる運営方針で、起業家にとっては非常に有益で、全員におすすめしたいです!」

【深津貴之氏によるUXデザイン支援について】
Onebox株式会社 代表取締役 奥村恒太氏
「プロダクト開発の優先順位付けで迷っている際に、ユーザー体験に沿ったUX全体の観点からアドバイスをしていただきました!プロダクトが未熟なシード期においては、いかに機能を作るかに意識が向きがちですが、大きな視点からプロダクトを捉えることの大切さを実感。1時間弱のセッションで、頭が整理される体験はまさに「一撃必殺のメンタリング」でした!」

株式会社fixU 代表取締役 山岡源氏
「深津さんにUI/UXの相談をしたところ、現状の弊社プロダクトの状況を把握頂いた上で、UI/UXの概念的なお話から次回の具体的な第一歩目のアクションまでを短時間に集約しかつわかりやすく体系的に教えて頂き、本当に助かりました!今後のメンタリングも楽しみです!」

【ロゴ 】


【会社概要】
株式会社ココナラ
グロース市場/コード番号4176
所在地:〒150-0031東京都渋谷区桜丘町20−1 渋谷インフォスタワー6F
代表者:代表取締役社長CEO 鈴木 歩
設立日:2012年1月
ココナラHP:https://coconala.co.jp/
ココナラスキルパートナーズHP:https://skillpartners.coconala.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ココナラ >
  3. ココナラスキルパートナーズのファンド組成が目標の10億円規模に到達、調達期限を延長して目標を20億円に引き上げ