プロeスポーツチーム「REJECT」を運営する株式会社REJECT新たなファッションカルチャーの確立を目指して、アパレルブランド「REJECT」本格展開をスタート!

ディレクターは「ALMOSTBLACK」を手掛ける中嶋峻太氏!

プロeスポーツチーム「REJECT」を運営する株式会社REJECT(本社:東京都文京区、代表取締役:甲山翔也)は、新たな事業として、本格的アパレルブランド「REJECT」を展開します。また、本日9月16日(木)19:00より、REJECT公式オンラインストアにて順次販売を開始します。
https://brand.reject.jp/

 アパレルブランド「ALMOSTBLACK」を手がけるファッションデザイナー中嶋峻太氏をディレクターに迎え、ミリタリーウエアをベースに機能的でモダンなデザインに仕上げたアイテムを展開いたします。商品は全て、ユニセックスでの展開となっています。ボディは全てオリジナルで製作し、ファスナーやポケットに至るまで細かく設計されています。また生地は撥水性のある素材を使用するなど機能性にも優れています。eスポーツファンのみならず、幅広い層に目を向けた日常に馴染むコレクションです。
 各商品にはREJECTのロゴをあしらったピスネームに加え、REJECT代表の甲山氏が事業をスタートさせた場所の座標が刺繍されており、ブランドアイコンとして落とし込まれています。


■アパレルブランド「REJECT」 コンセプト
過去から現在に至るまで、今あるものはいずれすべて古い常識になる。
モノ、コト、トキすべてが常に消費され、常識を払拭することでしか新しい価値観は生まれない。
「REJECT」は様々な業界の既存領域に捉われず、普遍的でありながら着る人の個性を際立たせ、
着心地とディティールを極めた「ここにしかない価値」を提案する。


■REJECT 商品ラインアップ


・モッズコート  ¥29,700
・M65ショートブルゾン ¥24,200
・6ポケットカーゴパンツ ¥17,600
・ユーティリティシャツ ¥16,500
・Tシャツ ¥6,930

 
■オンラインストアURL
https://brand.reject.jp/
販売開始:2021年9月16日(木)19:00~

■新ブランドコンセプト「Road to Clutch」発表/「REJECT GAMING BASE」設立
 アパレルブランド「REJECT」本格展開と時を同じくして、東京都内に「REJECT GAMING BASE」を設立し、新ブランドコンセプト「Road to Clutch」、それに伴う一連のクリエイティブの発表を行いました。
 「REJECT GAMING BASE」の地下1階は所属選手の練習や大会出場の拠点として、各部屋に高速回線を完備した完全防音の3ルームを擁し、選手たちが常にハイパフォーマンスを出せる環境を整えました。「REJECT GAMING BASE」の頭文字である「RGB」(光の三原色)を照明に取り入れた、日本有数のゲーミング空間となっています。1階部分はコミュニティフロアとして選手とスタッフがコミュニケーションを図れる空間となっており、アパレル商品の展示スペースも設けています。その他、REJECTスタッフのワークスペースである2階オフ
ィスフロアと、REJECTが発信するクリエイティブを創造する3階クリエイティブフロアを有しています。

 


(REJECT GAMING BASE 左:地下1階 GAMING BASE/右:1階コミュニティフロア)

 また、新ブランドコンセプト「Road to Clutch」のロゴは、数多くの商品デザインやリブランディング、コンサルティングを手掛けるアートディレクター内田喜基氏がデザインしました。さらに、この発表と合わせて公開された新コンセプトムービーは広告映像やミュージックビデオ監督、アートディレクターとしても活躍する映像ディレクターの木村和史氏が監督を務め、Mitsu the Beats氏(GAGLE/Jazzy Sport)が音楽を手掛けた作品となっています。

・新ブランドコンセプト「Road to Clutch」ロゴ


・新ブランドコンセプトムービー
https://youtu.be/BM4Zaeiw0PE

 今後は「REJECT GAMING BASE」を拠点として、eスポーチームの運営、アパレルブランド「REJECT」事業のみならず、eスポーツ大会運営事業やeスポーツ教育事業、eスポーツ人材事業、eスポーツコンサル事業など様々な事業展開を行い、eスポーツ業界を包括した新しいゲーミングブランドの確立を目指します。

 ■ディレクター 中嶋峻太氏よりコメント
 興味があったeスポーツの世界で、同じ価値観を持つチームと出会い、一緒に新しい挑戦ができることを本当に嬉しく思っています。
 eスポーツ業界を牽引する「REJECT」だからこそ発信できる、ファッションの価値観を提案していきたいと考えています。

・ディレクター 中嶋峻太氏 プロフィール
1982年、愛知県生まれ。エスモードパリを卒業後、アントワープを拠点に置くラフシモンズでアシスタントデザイナーを務める。帰国後から現在まで、ミスターハリウッドに在籍し、2015年より自身のブランド「ALMOSTBLACK」を立ち上げ。パリメンズコレクションにも参加する世界的人気ブランド。

■株式会社REJECT 代表取締役社長 甲山翔也よりコメント
 この度、設立当初から構想していたアパレル事業をやっと発表することができ、大変嬉しく思います。
ご自身のブランドでもご活躍されている中嶋様をディレクターに迎え、REJECTやeスポーツのファンの方々だけでなく、幅広い方々に着ていただけるアイテムができたと思っています。
 今後さらに商品展開をしていく予定ですので、ぜひご注目ください。

・REJECTについて
2018年発足のプロeスポーツチーム。主に世界的に人気なシューティングゲームタイトルを取り扱い、現在はPUBG/PUBG MOBILE/COD MOBILE/RAINBOW SIX SIEGE/VALORANT/IDENTITY Vの6タイトル7部門を保有。モバイルシューティングゲームでは日本トップの実績を誇り、『PUBG MOBILE』部門は、同タイトルで国内最多となる6回の世界大会出場経験を誇る。
公式ウェブサイト:https://reject.jp/

・株式会社REJECT 概要
会社名:株式会社REJECT(リジェクト)
代表者:代表取締役 甲山翔也
設立:2018年12月
事業内容:eスポーツ関連事業
HP:https://reject.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社REJECT >
  3. プロeスポーツチーム「REJECT」を運営する株式会社REJECT新たなファッションカルチャーの確立を目指して、アパレルブランド「REJECT」本格展開をスタート!