【企業移転・移住者増加中!】江田島市地域おこし協力隊を2名募集します

第7期生となる地域おこし協力隊を2名募集!外国人市民とのパイプ役、里海の魅力を再発見してくれる協力者、求む。

広島県・江田島市で令和4年度地域おこし協力隊を2名募集します。応募締め切りは12月21日(火)まで。
詳細はコチラ ▶ https://www.city.etajima.hiroshima.jp/cms/articles/show/8534
チラシ▶ https://prtimes.jp/a/?f=d60452-20211109-b5f9eed00a3071117839dba37a56f22e.pdf

 

  • 江田島市地域おこし協力隊[2名]募集中!

広島県・江田島市は、温暖な気候で瀬戸内海の豊かな自然に恵まれ、人の温かさが残る「恵み多き島」です。広島市や呉市に隣接した、人口約2万2千人の小さなまちではありますが、船や陸路を使って都市部へすぐに行くことができ、利便性の高さから最近では首都圏からの企業移転や、移住者の増加などで、広島県内でも少しずつ注目を集めている島です。


この度、江田島市では新たな地域おこし協力隊として【国際交流支援員】【えたじま里海ナビゲーター】の2名を地域おこし協力隊として募集します。

ぜひ、一緒に新たな地域の活性化の展開を目指して、瀬戸内の島で地域おこししてみませんか?
 

▲江田島市の雰囲気や町の様子などは『ただいま江田島』動画からご覧になってみてください!

  • 募集する人材

▲生活情報冊子はベトナムやインドネシアなど多言語で作成されています▲生活情報冊子はベトナムやインドネシアなど多言語で作成されています

▲豊かな里海が江田島市にはたくさん!▲豊かな里海が江田島市にはたくさん!

国際交流支援員
外国人市民とコミュニケーションをとりながら、日本人市民や地域団体との交流を促進し、生活のサポートを行う国際交流支援員。江田島市で、アジア圏をはじめとした外国人市民と日本人市民のパイプ役を担ってくれる人を募集します。

たじま里海ナビゲーター<NEW!>
江田島の自慢のひとつは豊かな里海があること。この素晴らしい里海をより多くの人にPRしていくため、あらゆる方法で情報発信・広報戦略をしてくれる人、また、海を活用した教育等に関わる人をリスト化・組織化し、里海を親しむための新たな事業を創出・実施する人を募集します。


【選考方法】

応募期間 ▶ 令和3年11月15日(月)~12月21日(火) 17:00必着
第一次選考:書類審査
第二次選考:書類審査で要件等を満たした方を対象に、令和4年1月15日(土)・16日(日)に江田島市で面接試験を予定しています。
<選考結果の通知>面接終了後、令和4年2月頃に個別に通知します。

詳細はこちら▶https://www.city.etajima.hiroshima.jp/cms/articles/show/8534

▲各町で見ることのできるサンセットも自慢のひとつ!▲各町で見ることのできるサンセットも自慢のひとつ!

[応募先・お問い合わせ]
江田島市企画部企画振興課 担当:飴野(あめの)、𠮷田(よしだ)
電話:0823-43-1630  FAX:0823-57-4433
e-mail:kikaku@city.etajima.hiroshima.jp
[受付時間]8:30~17:15(土日・祝日を除く)

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 江田島市 >
  3. 【企業移転・移住者増加中!】江田島市地域おこし協力隊を2名募集します