非日常体験を楽しめる「⽩⾺岩岳マウンテンリゾート」夏山を満喫できる青空ヨガやホーストレッキング、期間限定グルメなどを7月16日(土)より提供開始

 株式会社岩岳リゾート(本社:⻑野県北安曇郡⽩⾺村、代表取締役社⻑:和⽥寛、以下「岩岳リゾート」)が運営する「⽩⾺岩岳マウンテンリゾート」は、夏の行楽シーズンに向けて2022年7月16⽇(土)より、夏山で非日常を楽しめるイベントやアクティビティ、期間限定グルメなどを順次提供いたします。

 

(左から)絶景リラックスYOGA、ホーストレッキング、「CHAVATY HAKUBA」の長野県産の夏イチゴを使った「ストロベリーティーソーダ(ほうじ茶・ウバ・抹茶)」(左から)絶景リラックスYOGA、ホーストレッキング、「CHAVATY HAKUBA」の長野県産の夏イチゴを使った「ストロベリーティーソーダ(ほうじ茶・ウバ・抹茶)」


 全国的に例年よりも早い梅雨明けとなった今年、各地で猛暑の日々が続いています。標高1,289mに位置する「白馬岩岳マウンテンリゾート」は、白馬大雪渓から流れ出る松川の清流から吹き上げる涼風が心地よく、ブナ林やねずこの森など木陰も多いため、夏の避暑地として最適です。

 この度、夏の行楽シーズンに向けて、より多くの方々に夏山で非日常を味わっていただくべく、白馬岩岳からの眺望を活かした様々なイベントやアクティビティ、夏季限定メニューなどを提供いたします。

 

無料で気軽に参加できる「夏山をフルに楽しむ」イベントを開催

絶景リラックスYOGA

 唐松沢氷河や北アルプスの山々、白馬村全景を見渡せる標高1, 100mの高原に、展望エリアとして2022年4月28日にグランドオープンした「白馬ヒトトキノモリ」を舞台に、大空と涼風を受けて身体を整える「絶景リラックスYOGA」を週末に開催します。インストラクターは今年5月に当地で開催した「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ HAKUBA ヤッホー!FESITVAL」の「FITNESS FESTIVAL in 白馬」を運営したスポーツトレーナーのKAYO氏が務め、自然のエネルギーを得ながら身体の疲労回復と精神をリラックスできます。

日程:7月16日(土)/7月24日(日)/8月6日(土)/8月12日(金)/8月27日(土)
時間: 10:00〜10:30、12:00〜12:30、14:00〜14:30予定
場所:白馬ヒトトキノモリ(雨天時は山麓ホワイトプラザ体育館で実施)
料金:参加無料(ヨガマットの無料貸し出しあり) ※リゾート入場チケット別途

Mr. MOI夏休み特別山頂ライブ
 白馬を拠点に活動する、女性シンガー「Mr. Moi(ミスターモイ)」がこの期間山頂から生歌を届けます。
白馬に育てられたMoiはソウルフルな低音とくすみがかった高音を使う特徴的な歌声の持ち主。カバー曲からオリジナル曲までジャンルを超えた生命感あふれるパフォーマンスをお楽しみください。

日程:7月17日(日)/8月 7日(日)/8月11日(木・祝)~14日(日)/8月20日(土)/8月28日(日)
時間:11:00〜12:00、14:00〜15:00予定
場所:山頂エリア(雨天時は中止)
料金:参加無料 ※リゾート入場チケット別途

MTB「ヒトトキダウンヒル」初心者向けガイド付きプラン
 “マウンテンバイクの聖地”として著名な「白馬岩岳MTB PARK」でMTB(マウンテンバイク)を楽しんでいただけるよう、通常料金に無料ガイドが付いた初心者向けプランを開催します。コースは「白馬ヒトトキノモリ」まで下る新コース「ヒトトキダウンヒル」で、ブレーキの使い方から乗り方のコツ、走行途中にある撮影スポットの案内などを行います。ペースメーカーとしてガイドが帯同するので初めてMTBに乗るという人でも安心です。

実施期間:2022年7月16日(土)~8月27日(土)の毎週土曜開催(全7回)
※土曜日が雨天の場合、日曜に開催の場合あり
時間:10:00~/11:30~/13:00~/14:30~
人数:各回10人 ※10歳以上
受付:山頂ガイドセンター
料金:1,200円(MTBレンタル、プロテクター類含む)※リゾート入場チケット別途

 

アルペンアウトドアーズ プレゼンツ「白馬岩岳マウンテンフィールド」キャンプ場移転&拡張
 

移転先となる「白馬ヒトトキノモリ」のキャンプエリア移転先となる「白馬ヒトトキノモリ」のキャンプエリア

 2020年夏、白馬岩岳マウンテンリゾートの中腹にオープンしたキャンプエリア「白馬岩岳マウンテンフィールド」が、より眺望の良い「白馬ヒトトキノモリ」へ8月1日より移転します。スタッフによる車の送迎が必要だったこれまでのキャンプエリアから場所を移し、5線サウスリフトに乗って絶景を眺めながらのアクセスが可能になります。

 山頂の観光や山麓での買い物など日中の過ごし方がより便利になるほか、ティーラテとスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の店舗限定メニュー「ピクニックセット」を朝食として提供します。フリーサイト全8区画(持ち込みプランのお客様限定で小型犬の同伴可能、リードは固定)の内、デッキ付きサイトが6サイト、デッキの無いサイトが2サイトからなり、アルペンアウトドアーズがセレクトしたテントやシュラフなどキャンプ用品がレンタルできる手ぶらプランも展開します。山に宿泊しないと見られない満天の星空やモルゲンロートをぜひご覧ください。

予約開始日:7月8日(金)
利用開始日:8月1日(月)
申し込み:https://www.nap-camp.com/nagano/14487

 

絶景に包まれる感覚が味わえるアクティビティも充実

北アルプスを背景に極上のホーストレッキング

 今シーズンより開始した白馬岩岳山頂での「ホーストレッキング(野外騎乗)」プランは、一般の観光客との導線を分けた専用コース(約3km)を45分かけて巡ります。場内で15分のレクチャーを受けてから出発し、道中はスタッフも同行するため、初心者でも安心です。馬とペースを合わせながら壮大な自然を体感ください。また、記念写真撮影におすすめな「リード付きの体験乗馬」ではスタッフが馬を引き、約200mを歩きます。お子様や年配の方に人気です。

料金:
①「ホーストレッキング(野外騎乗)」プラン:15,000円
 対象:身長140cm以上、体重80kg以下の方
 予約:事前予約制(当日の予約も空き次第で利用可)
 予約サイト:https://horselandazumino.urkt.in/direct/offices/1180/courses

②「リード付きの体験乗馬」プラン:2,000円
 対象:身長100cm以上、体重80kg以下の方(安全を鑑み、5歳以下のお子様が利用される場合は保護者の付き添いが必要です)
 予約:事前予約不要
 受付:山頂ガイドセンター

「じゃらん」ねずこの森ガイドツアーとマウンテンカート開始
 夏でも涼しい森の中をガイド付きで散策できる「ねずこの森ガイドツアー」と山頂から北アルプスの絶景を眺めながら最大時速50kmで疾走する「Mountaincart(マウンテンカート)」のアクティビティ予約を旅行情報サイト「じゃらん」でスタートします。今後も、アクティビティの追加や予約サイトの拡大を予定しています。

予約:
①ねずこの森ガイドツアー
https://www.jalan.net/kankou/spt_20485ac2102097828/activity/l00003FE5F/?ccnt=planList-out&screenId=OUW2210&plandate=20220709&asbTerm=1&asbDayKbn=1

②Mountaincart(マウンテンカート)
https://www.jalan.net/kankou/spt_20485ac2102097828/activity/l00003FE49/?ccnt=planList-in&screenId=OUW2210&plandate=20220712&asbTerm=1

 

地のものを使った夏季限定グルメが続々登場


 7月16日(土)より、リゾート内にある各種レストランで夏季限定メニューを提供します。絶景テラス&カフェ「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(白馬マウンテンハーバー)」に併設の「THE CITY BAKERY」では、ミントを使った爽やかなルックのドリンク「ミントソーダ」(660円)を提供します。白馬ヒトトキノモリ内の「CHAVATY HAKUBA」では、長野県産の夏イチゴ“サマーリリカル“をふんだんに使った「ストロベリークリームサンドスコーン」や「ストロベリーティーソーダ(ほうじ茶・ウバ・抹茶)」が期間限定で登場します。


 また、山頂カフェレストラン「Hakuba DELI」では、ブルーベリー(白馬村)やスイカ(松本市)、ナガノパープルやシャインマスカットなど長野県の各地で収穫された高級フルーツを贅沢に使った「信州ブランド フルーツオールスタースティック」(600円)や「信州ブランド フルーツゼリーアイス」(480円)などを販売します。夏休み期間中(7月末~8月末予定)には、村内のかき氷フードトラックが山頂に出店予定。冷たいかき氷で火照った身体をクールダウンできます。

(左から)THE CITY BAKERYの「ミントソーダ」、CHAVATY HAKUBAの「ストロベリーティーソーダ」、Hakuba DELIの「信州フルーツオールスタースティック」、「信州ブランド フルーツゼリー」(左から)THE CITY BAKERYの「ミントソーダ」、CHAVATY HAKUBAの「ストロベリーティーソーダ」、Hakuba DELIの「信州フルーツオールスタースティック」、「信州ブランド フルーツゼリー」


 さらに、7月23日(土)より、地元長野県の株式会社黒姫和漢薬研究所とタイアップして、白馬の大自然をイメージしたカフェド漢方メニューがリゾート内の「Hakuba DELI」「Skyark DECK CAFÉ」「Hakuba DELI STAND」に登場します。「Hakuba DELI」ではスタンダードプレートを注文の方に漢方茶の試飲を提供、「Skyark DECK CAFÉ」では「HAKUBA BLUEソーダ」(700円)を販売します。「Hakuba DELI STAND」では、白馬に広がる青空や紅葉、花などから着想を得た3色の「アイスティー(HAKUBA BLUE・HAKUBA YELLOW・HAKUBA RED)」(500円)と、シングルバーナーを使った漢方茶づくり体験(1,500円)を開始します。また、お土産にも最適なティーパックをスカイアーク売店と山麓ノア売店で販売します。

<カフェド漢方メニュー>
HAKUBA BLUE
白馬の青空からインスパイアされたドリンク。フルーティな国産グァバ葉をベースにすっきりとした味わいに仕上げたお茶で、白馬の抜けるような青空に映えるカラー。レモン果汁を入れると色の変わるバタフライピーを配合。青空からマジックアワーの空に変化する様子をイメージしました。

HAKUBA YELLOW
白馬村の村花のカタクリの花(キバナカタクリ)からインスパイアされたドリンク。二日酔い等に効くとされるウコンを配合した力みなぎるお茶。老廃物を洗い流すデトックス効果も期待できます。厳しい環境下でも咲く春の妖精とも呼ばれるカタクリの花をイメージし、明日への活力になるようなお茶に仕上げました。

HAKUBA RED
白馬の燃えるような夏の太陽や美しい紅葉からインスパイアされたドリンク。ビタミンCが豊富なハイビスカスや酸味のあるローズヒップなどを配合した美肌効果が期待できるハーブティー。ルイボスティーをベースに長野県産のタンポポや甘茶をブレンドし、芳醇な香りを残しながらほんのりやさしい甘さに仕上げました。

(左)カフェド漢方のHAKUBA YELLOW、HAKUBA BLUE、HAKUBA REDの「アイスティー」(右)Skyark DECK CAFÉで販売する「HAKUBA BLUEソーダ」(左)カフェド漢方のHAKUBA YELLOW、HAKUBA BLUE、HAKUBA REDの「アイスティー」(右)Skyark DECK CAFÉで販売する「HAKUBA BLUEソーダ」

 
人気の絶景大型ブランコに並ばず乗れる宿泊者限定特別プラン

 

 昨年の秋に続いて、絶景大型ブランコ「ヤッホー!スウィング presented by にゃんこ大戦争」に待ち時間なく乗車できる優先プランをスタートします。岩岳観光協会会員施設の宿泊者を対象とした、1日10人限定プランで、営業開始前の時間帯に入場して北アルプスの稜線が美しい景色を独占できます。

時間:8:30〜9:00
料金:500円 ※リゾート入場チケット別途
対象:岩岳観光協会 会員施設の宿泊者対象、身長110㎝以上、体重100㎏未満、ウエスト100㎝未満の方
岩岳観光協会 会員施設一覧:https://iwatake.jp/

 

外ごはんスタイリストの風森美絵氏が監修するBBQメニューの一般受付を開始

 

メニューイメージメニューイメージ

 2022年5月に開催した「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2022」のVIP席鑑賞プランで好評を得たBBQメニューをより多くの方に味わっていただきたいとの想いから7月16日(土)より「じゃらん」にて受付を開始します。「地産地消 〜絶景BBQ!信州と白馬を美味しく食べよう〜」をテーマに、地元産の食材を揃えました。野菜は生食でも焼いてもどちらでも美味しく食べられるように、信州味噌を使ったバーニャカウダソースを考案。 お肉は種類や部位のうまみを引き出すように下味を付け、BBQならではの大きなカットで頬張れる、わくわく感を詰め込んだ一皿です。

利用開始日:7月16日(土)
申し込み:https://www.jalan.net/kankou/spt_20485ac2102097828/activity/l00003FE7A/?ccnt=planList-in&screenId=OUW2210&dateUndecided=1

【白馬岩岳マウンテンリゾート 概要】
営業期間:2022年4月28日(木)〜11月13日(日)
営業時間:8:30~17:00
料金:リゾート入場チケット(ゴンドラ・リフト往復含む):大人2,400円、小人1,300円、ペット(一頭につき)700円
所在地:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城12056
TEL:0261-72-2474
駐車場: 800台(無料)
アクセス:東京から約3時間、名古屋から約3時間30分、関西から約4時間30分、最寄IC(長野IC、安曇野IC、糸魚川IC)から幅広道路で約1時間
公式HP:https://iwatake-mountain-resort.com

【会社概要】
会社名:株式会社岩岳リゾート  IWATAKE RESORT Co., Ltd.
代表:代表取締役社長 和田 寛
所在地:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城6329-1
設立:1985年(昭和60年)8月8日
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)
URL:https://iwatake-mountain-resort.com/

■新型コロナウイルス感染防止対策
https://iwatake-mountain-resort.com/

■岩岳リゾートのSDGsの取り組み
https://iwatake-mountain-resort.com/green/sustainable
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社岩岳リゾート >
  3. 非日常体験を楽しめる「⽩⾺岩岳マウンテンリゾート」夏山を満喫できる青空ヨガやホーストレッキング、期間限定グルメなどを7月16日(土)より提供開始