10/8(土)【APERO HYLE BIOS~生き物たちの隠れ家ショップ~】がGRAND OPEN!先着100名様にオープン記念プレゼント

世界の昆虫たちと共にウーパールーパーやイモリもやってきて賑やかに!店内も初公開!

JWCO 一般社団法人 日本福祉協議機構(https://n-fukushi.jp/)が運営する就労継続支援B型事業所「世界の植物と昆虫のお店APEROHYLE」の別館、【APERO HYLE BIOS~生き物たちの隠れ家ショップ~】(以下、BIOS)が名古屋市天白区久方にて2022年10月8日(土)にGRAND OPENすることをお知らせします。

 

  • 〜生き物たちの隠れ家ショップ〜【APERO HYLE BIOS】グランドオープン!
10/1にプレオープンした【アペロヒューレ・ビオス】~生き物たちの隠れ家ショップ~がいよいよ!
遂に!10/8(土)10:30よりGRAND OPENいたします!
本店であるアペロヒューレより徒歩5分の場所に、昆虫&生き物がお引っ越し。
引き続き、世界の昆虫や生き物をこれまでよりじっくりご覧いただけるようになりました!

店内は杉の間伐材などの自然木を使用し、ご来店いただいた方が少しでも自然を感じられる空間をデザイン。
虫や生き物が苦手な方でも入りやすいショップを目指し、店内に並ぶ生体や標本、様々なグッズはインテリアも意識したワンランク上のグッズを準備しております。
これまで以上に充実させ、生物多様性や生き物の美しさ、尊さをお伝えできるお店を目指してまいります!
 
  • ■ BIOSの生き物たちを先取り紹介!
【多様性豊かな昆虫の世界】

地球上の生物は約170万種存在しそのうちの約100万種を昆虫が占めているのはご存知でしょうか?
そのうちの約10万種が日本に生息しています。BIOSでは日本だけではなく世界の昆虫を集め、生体(幼虫、幼生含む)標本合わせ全100種以上もの昆虫の展示及び販売、ブリーディングを行っています。
店内で販売しているのはカブトムシ、クワガタ、カナブン、ハナムグリといった甲虫を主とし、キングオブカブト!として有名な世界最大のヘラクレスオオカブト、長い大あごを持つギラファノコギリクワガタ、手先にブラシを持つ不思議なケアシツノカナブン、虹色に輝くニジイロクワガタなど個性豊かな種が多く存在します。

●販売昆虫生体種類
  • ヘラクレスオオカブト
  • コーカサスオオカブト
  • ウガンデンシスオオツノカナブン
  • モルガンサスマタカナブン
  • ケアシツノカナブン
  • シロヘリオオツノカナブン
  • ギラファノコギリクワガタ
  • パラワンオオヒラタクワガタ
  • セアカフタマタクワガタ
  • 国産オオクワガタ
  • ルデキンツヤクワガタ
  • ウォレスノコギリクワガタ
  • ニジイロクワガタ など

また、希少で中々見ることの出来ない世界の美しい昆虫も見ていただけるように、標本展示&販売も行っております。

●標本種類
  • オオルリアゲハ
  • テングハゴロモ
  • ナナフシ(ブラックベルベット)
  • ホウセキゾウムシ
  • タランドゥスオオツヤクワガタ
  • ミイロオオツノカナブン
  • ウガンデンシスオオツノカナブン など
細部まで見ていただけるようガラス製標本をオリジナルで制作しております。前からだけでなく、裏側もじっくり観察できるビオス特製標本です!ご来店いただいた際にはぜひご覧ください。

※生体、標本、種類は2022年10月時点の情報となります。時期による流動的な為、確実な情報をお知りになりたい方は店舗へ直接お問合せください。

 
  • ■ 特殊な進化の過程をたどったウーパールーパーで学ビオス!
10/8のグランドオープンと同時に、プレオープン時にはまだ未完成だった大型ウーパールーパー水槽が大公開!




本店であるアペロヒューレにてオープン当時から飼育・販売・繁殖を行う人気者のウーパールーパー。この度BIOSにも新たな住家を作りました!ウーパールーパーはサンショウウオの仲間、羽のようなエラを持つメキシコサラマンダー(アホロートル)学名: Ambystoma mexicanum。日本では40年程前「ウーパールーパー」の名前で人気を博した生き物です。
 

 

【ウーパールーパー大水槽は失われつつある原産地の環境を再現】
ウーパールーパーは「ソチミルコ湖」というメキシコの湖が原産地です。
世界で唯一のウーパールーパーの生息地であった湖周辺は現在、開発や生活排水による水質汚染などの影響で消えてなくなり、今ではソチミルコ湖周辺のわずかな運河にしか生息しておらず、野生個体数はわずか50~1000匹程度にまで減少しり、国際自然保護連合(IUCN)により近絶滅種(Critically Endangered)に指定され、わずかに残された個体群も、水質汚染、外来種による捕食、生息地の喪失などさまざまな脅威にさらされています。

住み家を無くしたウーパールーパーは絶滅の危機に。
水槽を眺める時、ただの可愛いペットとしてだけではなく、その他様々な歴史を通して、私たち人間がウーパールーパーから、何かを感じ取り、たくさん学ぶことのできる時間にしたいと考えました。
そこで、新たなウーパールーパー水槽は、かつての「ソチミルコ湖」の環境を再現しました。(※イメージです)

問いかけを通して生まれる多様性を共有したい!
ウーパールーパーはイモリやカエルと同じ両生類であり子どもの時にはエラが発達しており、大人になるとエラが消失し肺呼吸を行うものが一般的です。
しかしウーパールーパーは発達したエラを残したまま大人になり、子どものときの特徴を残したまま成熟します。
小型犬や短足のネコなどと同様にその幼さ残る姿が私たちの心を鷲掴み。
しかし、イヌやネコ、ウーパールーパーのような可愛い生き物に対して一歩立ち止まって
「どうしてこんなに可愛い生き物が生き残っているんだろう?」といった問いを投げかけてみると、生き物に対する見方が広がっていくのではないかと思います。

可愛いウーパールーパーが優雅に泳ぐ新たな住み家で、豊かな自然の美しさと自然環境が破壊されてきた歴史に思いを馳せ何か学びを感じとっていただけたら幸いです。
生き物に対する見方が広がることによって、私たち自身の中でも多様性が生まれます。

BIOSでは、生き物に対する見方が広がることによって、私たち自身の中でも多様性が生まれると考えています。
生き物から学ぶ多様性を発信していくことで、人間社会に"多様性"理解が広がることへ貢献できるのではないかと考えています。学べる生き物ショップとして、情報発信にも力を入れて参ります。
【私たちの想い】参照URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000072465.html
 
  • 先着100名様!オープン記念イベント開催!

少しでも多くの人に生き物と触れ合う機会を増やしたい!昆虫や生き物好きを増やしたい!そんな願いを込め、オープン記念イベントを開催!
●ノコギリクワガタ、ニジイロクワガタなどの昆虫が必ず当たる『ガラポンくじ』を先着100名様限定!
●ウーパールーパー幼生。限定数オープン価格にて販売!

お近くの方も、そうでない方も、ヒューレマニアの方も、初めての方もぜひお気軽にお越しください。

【オープン日】10月8日(土)
【営業時間】10:30~18:00 (水曜定休)
【店舗住所】〒468-0034 名古屋市天白区久方一丁目148番地 相生山商店街
【最寄駅】名古屋市営地下鉄桜通線「相生山駅」 徒歩10分(アペロヒューレより徒歩5分)
【駐車場】2台

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
生き物たちの隠れ家ショップ【APERO HYLE BIOS(アペロヒューレ・ビオス)】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〒468-0034 名古屋市天白区久方一丁目148番地 相生山商店街
<お問い合わせ> ☎ 080-7072-6530  ✉ aperohyle@n-fukushi.jp
<Instagram> https://www.instagram.com/aperohyle.bios/
<ヤフオク>https://store.shopping.yahoo.co.jp/aperohyle-aioi/insecta1a7.html
<運営> JWCO ⼀般社団法⼈ ⽇本福祉協議機構 (https://n-fukushi.jp/
<事業所詳細> https://n-fukushi.jp/facility/aperohyle_nagoyaaioi
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JWCO 日本福祉協議機構 >
  3. 10/8(土)【APERO HYLE BIOS~生き物たちの隠れ家ショップ~】がGRAND OPEN!先着100名様にオープン記念プレゼント