モバイル営業支援アプリ「UPWARD」、アイデンティティ管理サービスを提供するOktaとの連携によりシングルサインオンに対応

~利便性とセキュリティの向上を実現し、より安心して利用できるアプリへ~

「現場のラストワンマイルを革新する」をミッションに掲げるUPWARD株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、URL: https://upward.jp)は、 2021年10月1日、次世代型モバイルSFAアプリ「UPWARD」が、 Okta Japan株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 渡邉 崇、URL:https://www.okta.com/jp/)が運営するアイデンティティ管理・認証基盤プラットフォーム「Okta Identity Cloud(https://www.okta.com/jp/products/)」と事前連携する7,200以上のアプリテンプレート群「Okta Integration Network(https://www.okta.com/jp/okta-integration-network/)」(OIN)に登録され、Oktaと連携したことを発表します。
今回の登録により、Okta Identity Cloudを利用する組織や企業のIT管理者は、UPWARDとのOpenID Connect(OIDC)認証方式を利用したシングルサインオン(SSO)の設定作業を、迅速に設定可能に。これにより、利便性の向上ならびにセキュアなログイン環境を同時に実現。 ユーザーがより安心・快適にアプリを利用して営業の効率化を図ることが出来ます。 

※OIDC…組織がユーザーを認証するために使用するオープンスタンダード(ユーザーに公開され、利用に制限のない設定方法)。この規格を利用することで、ユーザーがOkta Identity Cloudにサインインした後、他のウェブサイトやアプリケーションにアクセスする際に、サインイン情報を共有したりする必要がなくなります。 
 

  • Okta Japan株式会社 代表取締役社長 渡邉 崇氏コメント 
UPWARD様が提供するUPWARDは、顧客接点のデータを活用してリアルタイムで現場の営業活動を把握できる革新的な営業支援ツールであり、営業のDXに貢献されているUPWARDがOINに登録されたことを大変嬉しく思います。UPWARDが今回国内のOIN登録で初めてOIDCを利用したSSO連携を実現しました。これにより、Okta Identity Cloudを利用する企業のIT管理者の方は、UPWARDとのSSO連携を簡単かつ迅速に実現でき、ユーザビリティを向上できます。今後さらにUPWARDの利用が増えることを心から期待しております。 
 
  • UPWARD株式会社 代表取締役社長 CEO 金木 竜介コメント 
UPWARDはフィールドセールス向けのモバイルSFA(営業支援システム)として、現在大手企業を中心に約300社に導入されているクラウドサービスです。世界的IDaaS(Identity as a Service)ベンダーであるOkta様との今回のパートナーシップにより、UPWARD内で連携された様々なクラウドサービスとのやり取りがシームレスになり、我々のミッションである、「現場のラストワンマイルを革新する」の実現に向けて、現場でのサービス利用体験がさらに向上され、「Time to Value(ユーザーがサービスの価値に気づき、期待を超えるまでの時間)」の最短化につながることを大変嬉しく思っております。 
 
  • 10月28日開催 Webセミナー「働き方改革がもたらすセキュアな営業組織のDXソリューション〜UPWARDとOktaで実現する新たな営業の超効率化〜」 

このたびのSSO連携を記念し、10月28日16時よりUPWARDとOktaの共催Webセミナーを開催。デモを含めた各社製品の紹介を行います。またQ&Aセッションでは、皆様からのご質問にその場でお答えいたします。いつでもどこでもセキュアな環境から、効果的に営業活動を行う事によって皆様のビジネスを支えるソリューションをご提供します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。 

Webセミナーへのお申し込みは下記よりお願いいたします。 
https://www.upward.jp/seminar/20211028-webinar 
 
  • Oktaについて 
Oktaは、すべての人のアイデンティティとアクセスを安全に管理するベンダーニュートラルなサービスプロバイダーです。Oktaが提供するプラットフォーム「Okta Identity Cloud」により、クラウド、オンプレミスを問わず、適切な人に適切なテクノロジーを適切なタイミングで安全に利用できるようにします。7,200以上のアプリケーションとの事前連携が完了している「Okta Integration Network」を活用して、あらゆる人や組織にシンプルかつ安全なアクセスを提供し、お客様の潜在能力を最大限発揮できるように支援します。JetBlue、Nordstrom、Siemens、Slack、Takeda、Teach for America、Twilioを含む13,050以上のお客様がOktaを活用して、職場や顧客のアイデンティティを保護しています。 
https://www.okta.com/jp/ 
 
  • 「UPWARD」について 
「UPWARD」は、“営業活動のパートナー”として、モバイルワーカーの営業活動を支援している次世代型モバイルSFAです。2021年10月1日現在、大手上場企業を中心に約300社に導入いただいており、営業活動で把握した情報を現場でカンタンに蓄積するための入力インターフェースを提供しています。位置情報を活用し、入力した情報を顧客情報とあわせて地図上に自動で配置することで、優先的かつ素早い営業計画の策定などを支援します。 

UPWARDについて、詳しくはこちらをご覧ください。 
https://upward.jp/feature/ 
 
  • 会社概要 
社 名 : UPWARD株式会社 
所在地 : 東京都中央区日本橋小網町11-9 ザ・パークレックス小網町第2ビル 3F 
代表者 : 代表取締役社長 CEO 金木 竜介 
設 立 : 2002年3月 
資本金 : 1億円 
事業内容: モバイルワーカー向けCRMサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供 
URL   : https://upward.jp/ 

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. UPWARD株式会社 >
  3. モバイル営業支援アプリ「UPWARD」、アイデンティティ管理サービスを提供するOktaとの連携によりシングルサインオンに対応