晴れの国の新電力ハレでんがエネオクパートナーに加盟

岡山県を中心に中国エリアで提供する岡山電力のハレでんが新たにエネオクの小売パートナーになりました。

■エネオクにおける提供概要
対象電力:高圧・低圧
提供エリア:中国電力エリア
調整後排出係数:0.000575(t-CO2/kWh)
登録年月日:2017年2月9日
経済産業省登録番号:A0385

電力リバースオークション「エネオク」はこちら
https://auctions.enerbank.co.jp/

■ハレでん岡山電力について
「ハレでん」は安心、低価格な地域貢献型の新電力サービスで、「晴れの国をもっとあかるく」をコンセプトに、 岡山地域および中国エリアの電力の地産地消を実現し、電力を通じたあっと驚くサービスを 低価格、高品質で提供しています。また、電気支払いを通じて地元のスポーツや学生を応援できる、「FC吉備国際大学Charme応援プラン」や「おかやま未来教育でんき」を早くから実現し、今までにない形の電力サービスを展開しています。
会社URL:https://okayama-epco.co.jp/

■電力オークション「エネオク」について
「エネオク」は法人向けの電力調達サービスで、企業・官公庁・自治体で使われています。全国の小売電気事業者の中からWEB上でリバースオークション(競り下げ入札方式)を行い、施設を保有する法人事業者とマッチングする国内No.1の電力リバースオークションサービスです。2018年10月よりサービスを開始し全国エリアで展開しています。従来のからの電力切替えに必要だった複雑なプロセスを、ワンストップで提供することで最適な電力のコスト削減や低炭素プランへのシフトを手間なく実現します。2020年6月には環境省の「再エネ調達ガイド」にも掲載され、再エネプランやRE100を考慮した電力調達にも利用できます。

■株式会社エナーバンク 代表取締役 村中健一 コメント



地域新電力の岡山電力様とエネオクパートナーとして一緒に連携できることを嬉しく思います。地元やお客様に寄り添い、地産地消のプランや、スポーツや学生支援など目的を持って選べるプランなど、エネルギーを通じた地域への貢献はエネオク上で企業が選ぶ軸になると思います。一緒に中国エリアでの展開を拡大していきます。




■会社概要
代表者:村中健一
所在地:103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階
設立:2018年7月
事業内容:電力オークション「エネオク」の開発、運営
環境価値プラットフォーム「グリーンチケット」の企画
グリーン電力証書発行事業者 事業者コードA65


■サービスURL
・電力リバースオークション「エネオク」
https://auctions.enerbank.co.jp/
・環境価値取引プラットフォーム「グリーンチケット」
https://www.greenticket.jp/

■本件および「エネオク」に関するお問い合わせはこちら
・電力オークションをご検討の民間事業者様 https://form.run/@eneokulp
・官公庁・自治体関係者様 https://form.run/@eneokulp
・小売電気事業者様 https://form.run/@eneokulp
・販売パートナーをご検討の方 https://form.run/@eneokulp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エナーバンク >
  3. 晴れの国の新電力ハレでんがエネオクパートナーに加盟