株式会社アイロバ、10月4日-7日開催[Security Days Fall 2022]にて【BLUE Sphere】を出展

有名比較サイトで3冠を受賞したクラウド型WAF【BLUE Sphere】を展示

サイバーセキュリティおよび、ITインフラを展開する株式会社アイロバ(代表取締役:小林 直樹、以下「アイロバ」)は、同社提供のクラウド型WAF「BLUE Sphere(ブルースフィア)」を株式会社ナノオプト・メディア(代表取締役:藤原 洋、以下「ナノオプト・メディア」)主催の「Security Days Fall 2022」にて出展・展示することをお知らせいたします。

 


■ Security Days Fall 2022概要
  • 会期:2022年10月4日(火)〜10月7日(金) [展示時間]10:30-17:20
  • 会場:JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
  • 来場費用:無料
  • 公式WEBサイト: https://f2ff.jp/secd/2022-fall
  • 主催:株式会社ナノオプト・メディア

■来場方法
下記 公式WEBサイトより事前来場登録を行う
https://f2ff.jp/secd/2022-fall

■展示サービス クラウド型WAF「BLUE Sphere」

 
  • BLUE Sphereは、サイバー攻撃からWebサイトを多層防御することができるクラウド型WAFサービスです。サイバー攻撃(ゼロデイ攻撃)による被害を防ぐ、WAF/DDoS防御/改ざん検知/DNS(ハイジャック)監視など必要不可欠なセキュリティと、SSLやサイバーセキュリティ保険まで付帯したオールインワンのセキュリティサービスを提供します。https://bluesphere.jp/
  • Webサイトのセキュリティを対策や運用に不安を抱える事業者様、セキュリティ運用に時間を取られ本業に注力できない等の悩みを抱える事業社様の不安を解消します。
  • セキュリティ品質は当然のこと、サポート面でも安心して利用いただけるように担当営業・担当エンジニア・ヘルプデスクの3軸で、柔軟かつスピーディーにサポートし、安心してご利用いただけるクラウド型 WAFサービスです。

■来場特典
本プレスリリースをお読み頂き、ご来場頂いた方には
BLUE Sphereオリジナルグッズを差し上げます。

ご来場の際は本プレスリリースをお読みいただいた旨をスタッフにお申し付けください。

■BLUE Sphere関連動画
▼企業が実行すべきサイバーセキュリティのリスク対策とは

▼サービス紹介動画

 

【BLUE Sphereの各比較サイトのレビューはこちら】
・ITトレンド : https://it-trend.jp/waf/10312/review
・BOXIL      : https://boxil.jp/service/5646/reviews/
・IT review  : https://www.itreview.jp/products/blue-sphere/reviews

【過去のプレスリリースはこちら】
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/48044

■会社概要
社名:株式会社アイロバ(URL: https://www.irob.co.jp/
所在地:東京都千代田区麹町一丁目8番1号
代表者:代表取締役 小林 直樹
設立:2016年12月
事業内容:サイバーセキュリティ事業、クラウド事業、データセンター事業、専用線事業
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイロバ >
  3. 株式会社アイロバ、10月4日-7日開催[Security Days Fall 2022]にて【BLUE Sphere】を出展