実名グルメサービスRetty、「外食のカレー」に関するアンケートを実施:「月に1回以上食べる」が約5割、「インドカレー」の支持と「スパイス文化」の浸透、外食での本格カレーが人々の生活に完全定着した理由

日本最大級の実名グルメサービス「Retty」(レッティ https://retty.me/ )を運営するRetty株式会社は、「外食のカレー」について、Rettyユーザー3,622名を対象にアンケートを実施しました。



■「月に1回以上」食べる人が全体の約5割、場所は「専門店」が主流

 外食のカレーを「すごく好き」との回答が全体の約4割、「まあ好き」との回答を合わせると、全体の9割超が外食のカレーを好きであることがわかりました。また、食べる頻度については、全体の約5割が「月に1回以上」食べると回答しました。
 外食でカレーを食べる人のうち、約8割がインド料理やタイ料理といった各国料理店を含む「専門店」で食べることが多いと回答し、お気に入りのカレー店が2店以上あるとの回答も約8割に上りました。

■「インドカレー」が浸透、「スパイス」にこだわる「本格派」が人気

 好きなジャンルについては、「インドカレー」との回答が約7割で最も多く、外食のカレーの定番となっている模様です。外食のカレーについて重視することは、「おいしさ」との回答が約9割、次いで「価格」「スパイス(店のこだわりの有無など)」「辛さ」「各国現地で提供される味であること」と続きました。近年は「南インド」「北インド」「スリランカ」「ネパール」「バングラデシュ」といった南アジア各地域の専門店や、大阪を中心とした様々なオリジナルのスパイスカレー店が注目を集めるなど、外食のカレーの多様化が、アンケート結果にも反映されていることがうかがえます。


【Retty TOP USER(「カレー」カテゴリ) H.Matsuさんのコメント】

「ここ数年、大阪では独創的な『スパイスカレー 』が盛り上がり、一方東京では南インドやネパールといった海外現地の『本格カレー』がムーブメントとなっていました。しかし2017年は、東西それぞれの流れが融合して、カレーの多様性がいっそう広がる年になると注目しています。日本の外食カレー文化は、歴史的に異文化交流の中で様々な進化を遂げてきましたが、近年はSNSの普及によって、その進化と多様化のスピードが増しています。今後どのような変化を遂げていくか、ますます目が離せません。」
 


H.Matsuさんプロフィール
http://user.retty.me/82472/


2000軒以上のカレー屋を食べ歩き、「Mr.カレー細胞」の異名をもつ。Rettyではちょっと変わったお店やお気に入りのお店を中心に紹介している。



【Retty グルメニュース編集部のコメント】

「日本人にとって国民食といわれるカレーは、家族が大好きな、簡便な内食として不動の地位を獲得してきました。しかし、気づけば外食分野でも、異文化との出会いから始まり、日本独自の進化を遂げて、私たちの生活に当たり前の存在となりました。
 カレーとは何か。自分好みのカレーは何か。誰もが語ることができるのがカレーというものの特長。それは、子どもの頃に食べたカレーという共通の原体験があるからこそでもあります。個が確立し、ともすれば分断されそうなこの時代、食が個を繋いでいく。『カレー』というメニューは、そんな人と人の架け橋になる代表的存在だと、編集部は捉えています。」

Retty グルメニュース https://retty.me/pickup-feature/


【調査結果】

■あなたは外食のカレーが好きですか?(回答はひとつ、n = 3,622)
・「すごく好き」「まあ好き」との回答を合わせると、全体の9割超が外食のカレーを「好き」



■あなたは外食でカレーを食べますか?(回答はひとつ、最も近いものをお答えください、n = 3,622) 
 ※専門店、チェーン店、ファミリーレストランなど外食であればどんなものでも構いません
・「月に1回以上」食べるとの回答が全体の約5割



以下、外食でカレーを「よく食べる」「まあ食べる」「時々食べる」「たまに食べる」ユーザーの回答

■あなたが外食でカレーを食べるのはどんな店が多いですか?(回答はいくつでも、n = 3,290)
・インド料理やタイ料理といった各国料理店を含む「専門店」との回答が約8割



■あなたは外食でカレーを「いつ」食べたいですか?(回答はいくつでも、n = 3,290)
・「平日の昼」が6割超、次いで「休日の昼」が約5割



■あなたはお気に入りのカレー店がいくつありますか?(回答はひとつ、チェーン店の場合は1ブランドを1店としてカウント、n = 3,290)
・お気に入りのカレー店が2店以上あるとの回答が約8割



■あなたが好きな外食のカレーのジャンルを教えてください(回答はいくつでも、n = 3,290)
・「インドカレー」との回答が約7割で最も多い


■あなたが外食のカレーについて重視することとして、当てはまるものを全て教えてください(回答はいくつでも、n = 3,290)
・「おいしさ」との回答が約9割、次いで「価格」「スパイス(店のこだわりの有無など)」「辛さ」「各国現地で提供される味であること」と続く


【調査概要】
調査テーマ:「外食のカレーに関するアンケート」
調査方法:インターネット調査(Rettyアプリユーザー)
調査地域:全国
調査対象:Rettyのユーザー3,622名(男性2,020名、女性1,602名)
– 年齢構成 19歳以下 2%、20代 11%、30代 21%、40代 40%、50歳以上 26%
調査実施時期:2017年5月27日(土)〜6月2日(金)


■「Retty」について https://retty.me
実名グルメサービス「Retty」は、「信頼できる人からお店探しができる」グルメサービスとして、2011年6月にサービスを開始しました。実際に行ったお店のオススメ情報を投稿していただく形で、20〜40代の男女を中心に、幅広い年代にご利用いただいています。月間利用者数は2,200万人、投稿数は累計270万件に達しております(2016年5月時点)。

・iPhoneアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/id473919569?mt=8
・Androidアプリ: https://play.google.com/store/apps/details?id=me.retty


■「Retty TOP USER」について https://retty.me/top-users/
特定のエリアやジャンルのグルメ情報に詳しいユーザーとしてRettyが認定する「Retty TOP USER」のオススメからお店を探すことで、よりいっそう自分の好みに合ったお店に出会える体験を提供しています。Rettyの「信頼できる人からお店探しができる」というコンセプトを、さらに実感いただけるサービスです。

 
■ 会社概要
会社名  Retty株式会社 https://corp.retty.me/
代表者  代表取締役 武田和也
所在地  東京都品川区東五反田3-20-14 住友不動産高輪パークタワー8F
事業内容 日本最大級の実名グルメサービス「Retty」の運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Retty株式会社 >
  3. 実名グルメサービスRetty、「外食のカレー」に関するアンケートを実施:「月に1回以上食べる」が約5割、「インドカレー」の支持と「スパイス文化」の浸透、外食での本格カレーが人々の生活に完全定着した理由