タイ国政府観光庁と株式会社TABIPPO、『5G×5A』で旅行好きな若年層にタイの魅力を伝える2020年の新プロモーションを発表

業界初!TikTokを用いたコンテストも開催!

株式会社TABIPPO(代表取締役 : 清水直哉)はこの度、新しいタイの魅力を『5G×5A』で若年層に伝える2020年の新プロモーションを、タイ国政府観光庁と共に発表しました。

第1弾として、TABIPPOが主催する「BackpackFESTA2020」にタイ国政府観光庁がスポンサードすることで、12,000名の日本人学生にタイの魅力を伝えることが決定。

第2弾以降として、3回目となる旅行コンテスト「My New Thailand」、2020年3月7日(土)にバンコクにて「BackpackFESTA2020 in Thailand」の開催なども決定しています。


▼5G×5Aのマーケティティング戦略とは?
「5G」とは、タイ国政府観光庁の新しいマーケティング戦略におけるキーコンセプトです。2019年以降、次世代通信技術の5Gが世界各地で商用展開するのに掛けて、「Go High」「Go New Customers」「Go Local」「Go Low Season」「Go Digital」という「5つのG」をキーコンセプトに掲げています。

「5A」とは、コトラー氏が提唱する接続性時代のカスタマージャーニーです。A1(認知:AWARE)、A2(訴求:APPEAL)、A3(調査:ASK)、A4(行動:ACT)、A5(推奨:ADOVOCATE)を表します。これは、消費の意思決定が個人単独ではなく、様々な意見に基づいた「共同意思決定」であることが表現されたコンセプトです。このコンセプトをもとに、「5G×5A」でプロモーションを実施していきます。

▼2020年に予定している取り組み内容

 

 

▼12月12日にプレス向けイベントを開催
発表に際しまして、2019年12月12日(木)にプレス向けイベントを開催いたします。ご参加いただける方は下記フォームより、お申込みください。

●イベント詳細・お申込み
日程:2019年12月12日(木)
時間:14:45 受付開始 / 15:00 開始 / 16:30 終了
場所:株式会社TABIPPO 渋谷オフィス
住所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル 9F
費用:無料(タイ料理の軽食とドリンクのご用意もございます)
定員:50名
備考:受付にてお名刺のご準備を1枚お願いします
申込:https://bre.is/jUZzXqpB

当プレスイベントへのお問い合わせは、下記の連絡先までお願いいたします。
メール:mkt@tabippo.net
担当:株式会社TABIPPO 小泉

▼株式会社TABIPPOメッセージ(代表取締役 清水直哉)
2020年もタイ国政府観光庁と一緒に、若者向けのプロモーション展開を大きく展開していくこととなりました。令和の時代の中で、若者のニーズや消費行動は早いスピードで変化、多様化をし続けています。今回の若年層向けプロモーションでは、その変化を捉えた最適な施策を打ち出すためにマーケティングフレームワークを活用しています。
よりたくさんの若者の学生にまだ伝わりきっていない幅広いタイの魅力を伝えることで、最終的には、旅する若者を増やすことに貢献したいと思います。


▼タイ国政府観光庁メッセージ(東京事務所 所長 セークサン・スィープライワン)
TABIPPOとの共同プロジェクトを通して、学生の皆さんにタイのことを知ってもらい、現地で様々な体験を楽しんでいただいていることを嬉しく思います。タイを訪れると必ず新しい発見があり、未知の扉を開くことができます。来年3月に、3回目の開催となる「Backpack FESTA in Thailand 2020」のバンコクでの開催が決定し、さらに多くの若い世代の皆さんをお迎えできることを願っています。旅を愛する仲間同士で、タイ料理や音楽をお楽しみいただき、一生忘れられない思い出を作っていただければと思います。


▼株式会社TABIPPOについて
世界一周の旅を経験したメンバーが、「若者が旅する文化を創る」ために2014年4月に法人化した株式会社です。「旅で世界を、もっと素敵に」を理念として、WEBメディアの運営、イベントの開催、旅の書籍や雑貨の商品開発など、多角的に事業を展開しており、トラベル領域において日本最大の若年層コミュニティを形成しながら、一過性のあるブームではなく文化として旅行を広める活動を行っています。
http://inc.tabippo.net/
 

▼タイ国政府観光庁について
タイ国政府観光庁[Tourism Authority of Thailand (TAT)]は、国内外に対して観光情報の発信をはじめ、観光コンテンツの開発、観光産業に携わる機関・団体へのサポートを主な職務として1960年3月18日に創設しました。1968年、初の事務所となったチェンマイ事務所の開設以来、現在に至るまで国内には45、そして海外には29の事務所を有しています。

●タイ国政府観光庁 本庁
1600 New Phetchaburi Road, Makkasan, Ratchathevi, Bangkok 10400
TEL:02-250-5500
FAX:02-250-5511

●タイ国政府観光庁 日本事務所
タイ国政府観光庁は、東京、大阪、福岡に事務所を設け、日本の皆様にタイの観光に関する情報を提供しています。
【東京事務所】
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館2F
TEL : 03-3218-0355 / FAX : 03-3218-0655
開館時間:9:00~12:00 / 13:00~17:00 & 休日:土日祝祭日
管轄エリア:北海道、東北地方、石川、富山、新潟、関東地方、静岡

●タイ国政府観光庁 公式サイト
https://www.thailandtravel.or.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TABIPPO >
  3. タイ国政府観光庁と株式会社TABIPPO、『5G×5A』で旅行好きな若年層にタイの魅力を伝える2020年の新プロモーションを発表