よっち(ボンボンTV)、山之内すず出演 シネマ小説『#インフルエンサーキルド』公開

チャット小説アプリ「peep (ピープ) 」を手がける、taskey株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大石 ロミー)は、2020年1月24日(金)に動画とテキストで構成されたシネマ小説の第8弾『#インフルエンサーキルド』(脚本:大石 ロミー)を公開いたします。


▼シネマ小説とは

チャット小説アプリ「peep」内で展開している「動画」と「テキスト」を組み合わせた新しい読み物コンテンツです。タップしながらテキストを読み進めていく中、シーンに合った動画が流れる仕組みになっています。

▼『#インフルエンサーキルド』詳細
『#インフルエンサーキルド』は、 インターネット社会における有名人に襲いかかる最悪のシチュエーションを描いたスリラー作品です。脚本を担当したのは、大石 ロミー(おおいし ろみー)。出演は、よっち(ボンボンTV)、山之内すず。
▼概要








【タイトル】
『#インフルエンサーキルド』
【配信日】
2020年1月24日(金)12:00頃~
【出演】
よっち(ボンボンTV)、山之内すず
【あらすじ】
チャンネル登録者数300万人の人気動画配信者・のぼるん。風邪を引いたのぼるんは宅配で夕食を済ますことにする。すると、宅配で家まで来た女の様子がどうやらおかしいようで──。


▼予告動画
URL:https://youtu.be/3v630dzXyKM

 


​▼Twitterキャンペーン
シネマ小説『#インフルエンサーキルド』の公開を記念して、山之内すずの「サイン入りチェキ」が抽選で2名様に当たるTwitterキャンペーンを実施します。

ー応募方法ー

① peep公式Twitter(https://twitter.com/peep_apps)をフォロー
② 対象のツイート(『#インフルエンサーキルド』公開記念プレゼント企画)をリツイート
ー応募期間ー
2020年1月24日(金) 〜 2020年1月31日(金)23:59まで
※詳細は、peepアプリ内または公式Twitterをご確認くださいませ。たくさんのご応募お待ちしております。


▼チャット小説「peep」

■サービス名称:peep(ピープ)
■サービス開始日:2017年12月4日
■対応端末:iOS/Android
■URL
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id1271282207
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.peep.app
■コンテンツ:
ホラー、恋愛ジャンルの短編小説を中心としたチャット小説
イラストを活用したチャット型UI漫画「タップコミック」
動画+テキストの新しい読み物「シネマ小説」
■料金形態
定額制:月額960円、週額360円
従量課金制:120円(200peep)、240円(400peep)、480円(800peep)、720(1200peep)

▼taskey株式会社

■会社名 :taskey株式会社(タスキー)
■所在地 :東京都渋谷区代々木2丁目8番5号KICHI303号
■設立  :2014年8月
■代表者 :代表取締役CEO 大石 ロミー(おおいし ろみー)
■事業内容:チャット小説アプリ「peep(ピープ)」の開発・運営
■コーポレートサイト:https://taskey.co.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. taskey株式会社 >
  3. よっち(ボンボンTV)、山之内すず出演 シネマ小説『#インフルエンサーキルド』公開