電子テキストオプションを無料に 全資格講座 申し込みから学習までスマホで完結

国際資格の専門校アビタス

国際資格の専門校アビタス(本社東京都渋谷区、代表三輪豊明)は16日、U.S.CPA(米国公認会計士)プログラムで実施していた電子テキストオプション無料提供を、全資格取得講座に広げると発表しました。電子テキストは紙のテキストをWEBブラウザやiOSアプリで閲覧できるサービスです。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ「緊急事態宣言」を受け、外出自粛期間中に自己研鑽するビジネスパーソンが増えており、学習のさらなる効率化を後押しします。各資格講座の情報はこちらから。https://www.abitus.co.jp/



国際資格(国際修了証)取得全5講座で
電子テキストオプションを無料化するのは、国際資格(国際修了証)取得を支援する以下5講座です。U.S.CPAで先行して無償提供していましたが、全国際資格(国際修了証)講座に拡大した形です。U.S.CPAを除く4講座においては、5月31日(日)までの実施を予定しています。

・U.S.CPA(米国公認会計士)プログラム
・CIA(公認内部監査人)プログラム
・CISA®(公認情報システム監査人)プログラム
・CFE(公認不正検査士)プログラム
・IFRS Certificate(国際会計基準検定)プログラム


電子テキストは受講生限定のツールとしてWEBブラウザとiOSアプリで提供しています。すべての講座は紙の教材も提供しており、電子テキストはオプションという形で希望者に有料で提供しています。新型コロナウイルス感染拡大の影響で日本国内外の物流が滞り、教材到着に遅れが出ているケースもあるため、申し込み後すぐに利用できる電子テキストの無償提供を決めました。


資格取得のための説明会についても、全講座オンラインで実施しており、電子テキストオプションについてもご案内いたします。オンライン説明会は参加無料で、全プログラム1時間で完結します。オンライン説明会限定の参加特典も用意しています。https://www.abitus.co.jp/


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、アビタス新宿本校、八重洲校、大阪校各校は2020年5月31日(日)まで窓口業務を一時休止しておりますが、サービスの新規お申し込み、ご受講、お問い合わせなどにつきましてはWEBサービスを拡充して継続しています。

 


【株式会社アビタス】
本社所在地:東京都渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15階
代表者:代表取締役 三輪 豊明(みわ・とよあき)
事業内容:教育事業(米国公認会計士、公認内部監査人などの社会人向け国際資格プログラムを展開)
     人材事業(人材紹介;厚生労働大臣許可 13-ユ-302408
人材派遣;厚生労働大臣許可(派)13-302848)
設立:1995年7月
資本金:7,000万円
主な実績:米国公認会計士(U.S.CPA)合格者約3,900人輩出、公認内部監査人(CIA)合格者約2,700人輩出など
事業所:本社(新宿本校)、八重洲校、大阪校
https://www.abitus.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アビタス >
  3. 電子テキストオプションを無料に 全資格講座 申し込みから学習までスマホで完結