全体の86.5%!大事な連絡にはやっぱりメール!!メールの意外な使われ方が当社アンケートで判明!

 株式会社イオレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川 誠、以下イオレ)は、当社が運営する連絡網サービス「らくらく連絡網」の利用者(38.9万団体・691万人※)を対象に、「連絡ツールの使い分け」に関するアンケートを実施いたしました。 ※2019年12月31日時点
  • 仕事やオフィシャルな連絡はやっぱり「メール」
 日常生活のコミュニケーションはチャット、仕事やオフィシャルな連絡はメールを利用していることがわかりました。また、3人に1人以上がプライベート・仕事関連を問わずメールを利用していることもわかりました。なお、本アンケートでは、らくらく連絡網・チャット・メールの3ツールに分けて質問していますが、らくらく連絡網はメーリングリストのツールであることから、メールとして分類しています。

主にどのように使い分けていますか主にどのように使い分けていますか

  • 大人数への発信は「メール」が主流
  • 社会福祉・一般社団・学校・医療・NPO・公益財団など法人は特にメールが主流
 「普段何人くらいのグループで使用することが多いか」という質問では、下記の結果となりました。10名以上におけるメールの利用は全体で86.5%・法人で90.3%と高く、50名以上への発信では全体で31.5%・法人で41.8%と、大人数への発信は圧倒的にメールが利用されていることがわかりました。

普段何人くらいのグループで使用しているか普段何人くらいのグループで使用しているか

 各種法人、パート・アルバイトスタッフを抱える店舗運営事業者・テナント企業などは、大人数への連絡や出席確認を必要とするケースが多いことからも、メールの利用率が高いと言えそうです。
 
  • 「らくらく連絡網」とは
 保育園・幼稚園・小中高PTA・少年少女スポーツチームなどの子育て世代を中心に、38.9万団体・691万人が利用する、日本最大級の無料メーリングリストです。個人間での連絡先の交換なしに連絡が取り合えるため、必ずしも親しい間柄のみで構成されるとは限らない団体(法人や学校など)でも多く活用されている点が大きな特徴です。年代を問わずあらゆる層にも受け入れられやすく、2019年10月31日にはアプリ版が200万ダウンロードを突破しました。
  • 法人利用に最適!月額5,000円から利用できるメール&アプリ連絡網サービス(広告一切ナシ!)
 「らくらく連絡網」有料版サービスは、100名以下まで月額5,000円で利用できます。広告が一切表示されないため、法人利用にも最適です。

「らくらく連絡網」有料版のご案内はこちら
https://www.ra9.jp/lp/tpv/index.html

「らくらく連絡網」有料版が法人利用にオススメな理由はこちら
http://www.ra9.jp/lp/business/

【調査概要】
調査対象        :「らくらく連絡網」の利用者
調査期間         :2020年4月14日~2020年4月15日
調査方法         :インターネット調査
有効回答数    :4169サンプル


【会社概要】
■社 名:株式会社イオレ
■本社所在地:〒108-0074 東京都港区高輪3-5-23 KDX高輪台ビル9F
■代 表 者:代表取締役社長 小川 誠(おがわ まこと)
■設 立:2001年4月25日
■資 本 金:7億3,785万円 ※2019年12月31日現在
■従 業 員 数:81名 ※2019年12月31日現在
■上 場 市 場:東京証券取引所マザーズ市場(証券コード:2334)
■事 業 内 容:
  PC・スマートフォン向け各種サービスの運営
 (「らくらく連絡網」「ガクバアルバイト」「らくらくアルバイト」)
  インターネット広告事業
  アドテクノロジー商品「pinpoint」の開発・提供
  セールスプロモーション事業
■U R L :http://www.eole.co.jp/

他社登録商標・商標等、記載されている会社名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イオレ >
  3. 全体の86.5%!大事な連絡にはやっぱりメール!!メールの意外な使われ方が当社アンケートで判明!