コロナ禍で販売数2倍!清水薬草店の漢方茶が、1月13日よりサラダ&デリカテッセン「CITYSHOP」のランチタイムで提供開始!

〜東の食の会がプロデュースした東北発のプロダクトが、都内で人気のサラダ&デリカテッセンに数量限定で導入〜

一般社団法人 東の食の会(東京都品川区)がプロデュースした東北プロダクト清水薬草店の漢方茶を、株式会社フレーバーワークス(東京都渋谷区)が運営するサラダ&デリカテッセン「CITYSHOP」のランチタイムに数量限定で1月13日より提供されることになりました。

 

 

東日本大震災を機に設立し、東日本の食の復興と創造を目指し活動を行う東の食の会(ひがしのしょくのかい)が、一昨年より開発に携わり商品化した清水薬草店の漢方茶。福島県喜多方市で創業75年の歴史がある漢方専門店で、独自にブレンドした国産素材100%から作られるノンカフェインのお茶です。漢方特有の独特な香りや味を緩和させ、飲みやすさに拘って仕上げたこともあり、発売当初から少しずつファンを獲得してきました。そんな中、昨年発生した新型コロナウィルスの感染拡大を背景に、健康志向の高まりによって前年同月と比較して2倍以上の売れ行きとなりました。

清水薬草店の漢方3種清水薬草店の漢方3種

このような状況も後押しし、今回「CITYSHOP」渋谷店・青山店の2店舗において、ランチタイムに提供されるセットの選べるドリンクの中に、清水薬草店の3種の漢方茶「浄」「温」「健」http://www.aizuninjin.jp/) のうち「温」をラインナップに加えていただくことになりました。(なくなり次第終了)また漢方提供期間中、これに合わせて同店が考案した薬膳スープを月替わりのスープとして提供するとのことで、薬膳スープと漢方を選ぶことで、身体により優しいランチにすることができます。

◆製品発売のプレスリリース 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000045950.html
◆販売数2倍達成のプレスリリース 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000045950.html

『浄』(あいづどくだみ配合)

  • すっきり嬉しい2種(ドクダミ・ハトムギ)
内容:20g(2g×10包)
価格:700円(税別)

『温』(あいづにんじん配合)
  • 冷えに嬉しい8種(オタネニンジン・焙煎ハトムギ・ハトムギ・クマヤナギ・ショウガ・メグスリノキ・サンショウ・アカジソ)
内容:25g(2.5g×10包)
価格:900円(税別)

『健』(あいづくまごづる配合)
  • 毎日の健康に嬉しい7種(クマゴヅル・ハトムギ・タラノキ・ニワトコ・クコの葉・弟切草・クマザサ)
内容:20g(2g×10包)
価格:700円(税別)
 

清水薬草有限会社
1946年創業、福島県喜多方市で漢方薬の製造販売、原料の製造を専門としています。
また2012年より、會津人蔘(オタネニンジン)を生産し、江戸時代から続く歴史ある薬草文化を絶やさないために会津人蔘栽培研究会を立ち上げるなど、地元農家と共に産地復活を目指す活動をしています。
 

ホームページ:http://www.aizuninjin.jp/
オンラインショップ:http://www.aizuninjin.jp/category/2/

Instagram:https://www.instagram.com/shimizu_yakuso/
 

 
  • 飲食店「CITY SHOP」での提供に関して

店舗外観店舗外観

 

店舗内観店舗内観


提供店舗
CITY SHOP 青山      住所:東京都港区南青山5-4-41、電話:03-5778-3912

CITY SHOP 渋谷店CAST  住所:東京都渋谷区 渋谷1-23-21 渋谷CAST GF- 1F、電話:03-5778-9232
https://cityshop.flavorworks.co.jp/


提供方法
ランチ:ランチに付く「本日のTea」の中に清水薬草店の漢方茶「温」も含まれます。ぜひお選び下さい。
物 販:上記2店舗にて、3商品をお買い求めいただくことが可能です。
 

また、清水薬草店の漢方茶提供期間中、CITY SHOPオリジナルの薬膳スープが月替わりスープに登場します。スープと合わせて漢方を飲めば、より身体に優しいランチタイムとなります。(下記画像参照)


「 海老と10種野菜の薬膳スープ 」
免疫力UPが期待できる薬膳スープ。香味野菜を煮込んだ特製鶏スープに、10種類の野菜や雑穀入り。オリジナルブレンドの薬膳スパイスをかけて。

使用食材▷海老/春雨/白きくらげ/なつめ/クコの実/かぶ/ちんげん菜/じゃがいも/かぶ/金美人参/紅芯大根/柚子皮/グレインズミックス/鶏塩スープ/薬膳スパイス

 

  • 「CITY SHOP」の運営会社について

株式会社フレーバーワークス(ベイクルーズグループ)
設 立: 2017年9月1日
所在地: 東京都渋谷区渋谷1-23-21
展開ブランド: J.S. PANCAKE CAFE/J.S. BURGERS CAFE/J.S. FOODIES/LUKE’S    LOBSTER/J.S. CURRY/RITUEL/CITYSHOP/しゃぶしゃぶ 山笑ふ/BOUL’ANGE/Roasted COFFEE LABORATORY/FLIPPER‘S/Catch the Cajun Seafood/HI-  CACAO CHOCOLATE STAND/machi machi/eggslut/PARIS SAINT-  GERMAIN CAFÉ/咖喱屋ボングー/おむすび ごっつ食べなはれ


 

  • 東の食の会とは

「東の食に、日本の力を。東の食を、日本の力に。」をモットーに、東日本大震災によって被害を受けた東日本の食産業の長期的支援を目的として2011 年に創設された一般社団法人です。東北の食の販路開拓や、商品プロデュース、人材育成を行い、当初の5年間で約 150 億円の流通総額を創出することに成功。これまで累計 600万缶、20億円以上を売り上げている岩手発のサバの缶詰「サヴァ缶」や、スーパー海藻「アカモク」、福島の寄付つきドライフルーツ「りんごポリフェノールのチカラ」、福島の伝統的漬け床三五八(さごはち)」をリブランディングした「358 (サゴハチ)」といった商品開発のプロデュースを行い、東北の食からヒット商品を生み出している。名称:一般社団法人 東の食の会
住所:東京都品川区大崎1-11-2ゲートシティ大崎イーストタワー5階
電話:03-6867-1128
FAX:03-5539-4982
H P:https://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/
facebook:https://www.facebook.com/higashinoshoku

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人東の食の会 >
  3. コロナ禍で販売数2倍!清水薬草店の漢方茶が、1月13日よりサラダ&デリカテッセン「CITYSHOP」のランチタイムで提供開始!