プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

American Express International, Inc.
会社概要

アメリカン・エキスプレス、最大500万円 総額2000万円の中小店舗オーナー向け支援 RISE with SHOP SMALL 2023、6月29日(木)応募受付開始

”ALWAYS WELCOME” - 多様性に配慮したお店作りで、街のお店を活性化 「SHOP SMALL® 街のお店でキャッシュバック」 は7月6日(木)からスタート!

American Express International, Inc.

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(本社:東京都港区、以下、アメリカン・エキスプレス)は、中小店舗経営者(スモールショップオーナー)支援の取り組みとして世界中で実施している「SHOP SMALL®」*1の日本における展開として、「RISE with SHOP SMALL 2023」(ライズ・ウィズ・ショップスモール 2023)の募集を、2023年6月29日(木)より開始いたします。RISE with SHOP SMALLは、2022年に続く2年目となる取り組みで、今年は“ALWAYS WELCOME”をテーマとし、多様性に配慮したオープンなお店作りに挑戦するショップオーナーへ、最大500万円相当 (総額2000万円相当) の支援を提供します。

本プログラムの実施に先駆け、アメリカン・エキスプレスが、中小店舗のショップオーナー600名以上を対象に行った調査*2によると、「(店舗における)多様性の尊重や配慮」へ、「とても関心がある、関心がある」と答えたのは半数以上を占めています。関心を持ち始めた時期についての質問では、年代を問わず、「3年以内」 と答えたのが53%と、近年急速に関心が高まっていることがわかりました。また、「(店舗における)多様性の尊重や配慮」へ、「現在、何らかの対応をしていますか?」という質問では、全体の6割が「対応している」と回答。特に30代以下の中小店舗経営者では、81%が何らかの対応をしている、と答えるなど、特に若い年代の層に高い傾向がみられました。また、「今後(多様性の尊重や配慮したお店作りに)取り組みたいと思いますか?」の質問では、全体の53%が、取り組みたいと答えています。


人々のライフスタイルや価値観の多様化に合わせ、ダイバーシティー(多様性)に対する関心も高まっています。その中で、地域や街、コミュニティに根付いてビジネスを行い、その街の魅力づくりにおいて大きな役割を担う街のお店のショップオーナーにとっても、お店を利用するお客さまや、そこで働く従業員に対して、多様性に配慮したお店作りをすることが期待されます。


アメリカン・エキスプレスでは、自分らしさを尊重し、受け入れられるお店作り・店舗経営を実現し、ビジネスを活性化したい、ひいては街やコミュニティ全体の魅力づくりに貢献したいというショップオーナーを、この「RISE with SHOP SMALL 2023」の取り組みを通して、サポートします。*3



「RISE with SHOP SMALL 2023」概要とお申込み方法

実施内容:中小店舗/オンラインショップにおける「’’ALWAYS WELCOME’’をテーマとしたお店作り」に対して、サポートをいたします。性別や年齢、障がいの有無、人種や国籍、言語、LGBTQ+等への対応を含む、様々なお客様や従業員の「自分らしさ」に配慮し、どんな人でも入りやすく、働きやすいお店作りへの支援提供や、お店の魅力発信のサポートを行います。


対象:以下いずれかの形態のショップを経営しているショップオーナーであること。

-日本で営業しており、小規模または独立経営で5店舗以上を持つフランチャイズに属していないこと

-日本国内市場向けのサービス対象で、自社運営のオンラインショップ


受賞者特典:

  1. ’’ALWAYS WELCOME’’をテーマにしたお店作りに対する資金サポート

    ご応募いただいた方の中から、合計8名のショップオーナーの方の挑戦に対し、以下の内容でサポートをいたします。

    A賞:500万円相当の支援(3名)

    B賞:100万円相当の支援(5名)

    ※いずれの賞を受賞するかについては、応募内容と面談を通じてお店の課題や挑戦内容をお伺いし、内容に応じて決定させていただきます。


  2. AB副賞「RISE with SHOP SMALL 2023」ショップやショップオーナーの魅力発信

    ショップや、ショップオーナーご自身のストーリーなどを、アメリカン・エキスプレスのウェブサイトやソーシャルメディアなどを通して、ご紹介させていただきます。

    ※受賞者全員が対象とならない場合がございますこと、ご了承ください。

募集期間:2023年6月29日(木)~7月30日(日)
申し込み方法:特設ウェブサイトで応募要項を確認のうえ、応募フォームから必要事項をご記入のうえお申し込みください。

URL: https://risewithshopsmall2023.com

プログラムの詳細または応募に関するお問い合わせ先:

RISE with SHOP SMALL 2023 事務局(株式会社ライツアパートメント内)rwss2023@rights-apartment.com



2023年、「SHOP SMALL® 街のお店でキャッシュバック」 7月6日からスタート!

今年も実施!街のお店でのお買い物・お食事を通して、ショップオーナーを応援しましょう。

7月6日(木)から、アメリカン・エキスプレスのカード会員の方を対象に展開されるキャッシュバックキャンペーン「SHOP SMALL 街のお店でキャッシュバック」を実施します。キャンペーン期間中に「SHOP SMALL 街のお店でキャッシュバック」対象店舗にて事前に登録したカードをご利用いただくと、アメリカン・エキスプレスが20%(カード1枚につき期間中最大2,000円)をキャッシュバックいたします。

対象期間:2023年7月6日(木)~9月13日(水)

対象会員:上記期間中に事前登録し、対象店舗にてお支払いにカードをご利用いただいたカード会員(事前登録先着500,000名様)

対象カード:キャッシュバックの対象となるカードは、次に記載する各会社が発行したアメリカン・エキスプレスのカードです

・アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(日本支社)

・株式会社クレディセゾン

・三菱UFJニコス株式会社

・株式会社クレディセゾン 、三菱UFJニコス株式会社が提携するカード発行会社ならびにフランチャイジー会社

・株式会社エムアイカード

キャンペーンサイト:https://www.americanexpress.com/jp/campaigns/shop-small/cardmember.html

※7月6日(木)公開


※キャッシュバックはキャンペーン終了後90日以内にカードご請求金額より減額いたします。

※キャッシュバックの総額は、登録済みのカード1枚あたり期間中合計2,000円までです。

※登録済みのカードで利用規約に基づくご利用の場合のみキャンペーンの対象になります。

※複数カードをお持ちの場合は、カードごとに事前登録が必要です。対象カードが限定されているキャンペーンもございます。

※対象加盟店での直接決済ではなく、第三者機関を経由した決済は対象外です。

※対象加盟店でQUICPay(クイックペイ)などの決済サービスを利用して決済した場合は対象外です。

※一部対象外のカードがございます。詳しくはキャンペーンサイトをご確認ください。

※都合によりキャンペーンの内容に変更が生じる場合がございます。


SHOP SMALL®の取り組みとして、キャッシュバック以外にも、加盟店様向けに、ステッカーやPOP等の実用的アイテム、またお店とお客様をつなぐアイテムなど、ビジネス応援ツールを配送料含め、無料で提供しています。詳しくはこちらをご覧ください。https://www.americanexpress.com/jp/campaigns/shop-small/



*1<SHOP SMALL®とは>https://www.americanexpress.com/jp/campaigns/shop-small/

「SHOP SMALL®」(ショップスモール)は、2010年にアメリカン・エキスプレスが米国で始めた、加盟店、行政、NPO、企業が連携し地域コミュニティの中小ビジネスを支援し、経済の活性化を促す取り組みです。米国でスタートし、現在ではカナダや英国、オーストラリア、シンガポールなどにも広がり、各国の大統領や州知事も参加するなど、世界中で社会的な運動として定着しています。日本においては、2017年横浜にて日本版「SHOP LOCAL」(ショップローカル)としてスタートし、翌年から全国に拡大、日本独自の取り組みとし、街のお店のショップオーナーの様々な挑戦を応援するプログラム「RISE with SHOP SMALL」をスタートさせ、2022年には女性ショップオーナー向けの支援を展開しました。


*2 ショップオーナーの多様性の取り組みに対する意識調査:

調査目的:「店舗における多様性」の取り組みに対する中小店舗経営者の意識、現状/将来の取り組み意欲・内容、課題を明らかにする​

対象者条件:以下の定義に当てはまる中小店舗経営者

・従業員20名未満、年商100万以上10億円未満​

・店舗を個人で経営(知人や家族等との共同経営含む)している(フランチャイズ店舗は除く)​

回収サンプル:全体 606サンプル​

調査手法​:インターネット調査(日本全国)​

調査実施期間:2023年5月22日(月)~5月24日(水)


*3 RISE with SHOP SMALL 2023は、アメリカン・エキスプレスの提供のもと、「RISE with SHOP SMALL 2023実行委員会」の実行・運営で行います。


<アメリカン・エキスプレスについて> http://www.americanexpress.jp

1850年(嘉永3年)米国ニューヨーク州にて創立したグローバル・サービス・カンパニーです。多様な商品・サービスを通し個人顧客には「特別な体験」をお届けし、また優れたデータ分析や経費削減ツールを用い、幅広い法人顧客のビジネス成長を支援しています。日本では、1917年(大正6年)に横浜に支店を開設し、世界180以上の国や地域に広がる独自の加盟店ネットワークとトラベル・サービス拠点を通じ、最高品質のサービスを提供し続けています。また、アメリカン・エキスプレスのカードは、JCBとの提携により、従来からのホテル、レストランや小売店などに加え、公共料金からスーパーマーケット、ドラッグストアなど日々の生活で使えるお店が拡大しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
キャンペーン
ビジネスカテゴリ
クレジットカード・ローン
関連リンク
http://risewithshopsmall2023.com
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

American Express International, Inc.

17フォロワー

RSS
URL
https://www.americanexpress.com/ja-jp/
業種
金融・保険業
本社所在地
東京都港区虎ノ門4-1-1
電話番号
-
代表者名
須藤 靖洋
上場
海外市場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード