キャラクターデザイン日食グラス「英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION」発売

main image
2012年5月21日に日本全国で観察できる日食(※太陽が月によって隠される天文現象)に向け、安全に太陽観察できる専用器具「日食グラス」に人気キャラクターデザインを施し、追加ラインナップを新発売。

加賀ハイテック株式会社(代表取締役社長:中川良博)は、株式会社ビクセン(代表取締役社長:新妻和重)の「ビクセン日食グラス」を使用し、人気アニメの「英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION」のキャラクターをオリジナルにデザインし、10月9日(日)に発売することを、本日発表します。

本製品ビクセン「日食グラス」は天文ファンのみならず、日食と言うたいへん劇的な天文現象を多くの方々が手軽に観察していただけるよう、安全性を最大限考慮し、ビクセンが独自に開発した高品位遮光プレート”ソーラープロテック”を使用し製作しました。
”ソーラープロテック”は、光学吸収材アクリル樹脂にアルミ蒸着メッキ仕上げを施した極めて優れた遮光性能を持ち、可視光線透過率・紫外線透過率・赤外線透過率のすべてにおいて、太陽観察器具の基準となるJIS規格(「遮光保護具」に関する基準)に準拠しています。
また、日食観察時、直接目に入る太陽光以外の光、いわゆる反射光等による目へのダメージも軽減するため、顔の大部分を覆い隠すデザインを採用し、眼科専門医・天文台施設など研究機関に意見を求め改良を重ねることにより、遮光性能数値から形状まであらゆる点において、高い安全性を実現しました。
尚、本製品は加賀ハイテック取引先販売店、および加賀ハイテックECサイト「たくさんプラス」(http://kht.shop-kagaht.jp/)などで販売致します。

<「英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION」>
■作品概要
「英雄伝説 空の軌跡」は1989年に発売を開始した英雄伝説シリーズ第6作目にあたる作品で、シリーズ屈指の大作として、「FC(ファーストチャプター)」「SC(セカンドチャプター)」」「the 3rd(ザ・サード)」の3タイトルに分かれており、Windows用PCゲームの他、プレイステーション・ポータブル(以下、PSP)にも移植され、PSP初の2枚組タイトルとなるなど重厚感溢れるストーリーで多くのファンを獲得しています。2010年に発売された「零の軌跡」を含めた軌跡シリーズ4タイトルの累計では100万本を超える売上実績を誇る大人気RPGです。日本ファルコム創立30周年記念作品としてこの大人気RPG「英雄伝説 空の軌跡」を原作とするオリジナルアニメーション「英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION」が製作されます。

■スタッフ
原作:日本ファルコム(英雄伝説 空の軌跡)/監督:橘正紀/シリーズ構成:上江洲誠/キャラクターデザイン:野崎あつこ/アニメ制作:キネマキトラス

■キャスト
エステル・ブライト:神田朱未/ヨシュア・アストレイ:斎賀みつき/シェラザード・ハーヴェイ:塩山由佳/オリビエ・レンハイム:子安武人/ティータ・ラッセル:今野宏美/アガット・クロスナー:近藤孝行/クローゼ・リンツ:皆口裕子/レン:西原久美子/レオンハルト(レレーヴェ):緑川光 他

■公式HP: http://www.sora-anime.com/
【商品名・JANコード】 オリジナル日食グラス 空の軌跡 / JAN:4954591500059
【発売日】2011年10月9日
【標準小売価格】 2,000円(税込)

*本リリースに記載されている内容は発表時点の情報です。発売時に内容が変更となる場合もございますので予めご了承ください。


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 加賀ソルネット >
  3. キャラクターデザイン日食グラス「英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION」発売