和久環組、第1回 ウッドデザイン賞《ソーシャルデザイン部門》を受賞!

「中古住宅購入+リノベーション」によるワクワクする住まいづくり促進プログラム 

「中古購入+リノベーション」のワンストップサービスの提供、全国VC(ボランタリーチェーン)ネットワーク展開を行い、社会に今までにない“ワクワク”を創造し、世界の「QOL(quality of life)」を最大化をビジョンとする、株式会社和久環組(神奈川県横浜市、代表取締役:鎌田友和)は、ウッドデザイン賞運営事務局(後援:林野庁)主催の第1回「ウッドデザイン賞2015」において、(ソーシャルデザイン部門 コミュニケーション分野)を受賞いたしました。



■ウッドデザイン賞について

ウッドデザイン賞は木の良さや価値を再発見させる製品や取り組みについて、特に優れたものを消費者目線で表彰し、木材利用を促進する顕彰制度です。これによって、“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し日々の生活や社会が彩られ、木材利用が進むことを目的としています。


※ウッドデザイン運営事務局HPから抜粋
https://www.wooddesign.jp/about/

■表彰部門

ウッドデザイン賞は、「ライフスタイルデザイン部門」「ハートフルデザイン部門」「ソーシャルデザイン部門」の3つの表彰部門を設け、受賞作品には「ウッドデザインマーク」の使用が認められます。
 



 

■受賞概要

木を使って地域や社会を活性化しているものが対象
木を使うことで地域や森林の活性化に貢献している、持続可能な森林利用の仕組みを生み出している、木材利用の意味を啓発したり、人材育成をしている、建築、空間、木製品、取組、技術、研究など。

■受賞作品
《 ソーシャルデザイン部門 コミュニケーション分野 》

  • 「中古住宅購入+リノベーション」によるワクワクする住まいづくり促進プログラム


■受賞作品の解説

【取り組みの内容】
「中古住宅を購入して、自分好みのリノベーションする」という住宅購入手法を日本中に広める活動を行っております。

  • 中古住宅を活用することで、新築よりも低価格で建築することができ、従来ではお金をかけづらい材料や設備にこだわった住宅を手に入れることができます。
  • 建築費用を抑えるために新建材を多く使うのではなく、無垢材や珪藻土をはじめとした自然素材を多く取り入れた建築を行っております。



 

  • 無垢材などの自然素材を贅沢に使ったリノベーション前後の写真
  • これだけ自然素材を使っても新築住宅費用よりも低価格で住宅が取得できる

 


【活動の広がりのための施策】
 

  • これまで「家を買うなら新築」が当たり前でしたが、昨今は人口減少をはじめとした社会環境の変化から、空き家の増加が社会問題となっております。社会課題解決という点でも中古住宅を積極的に活用していきたいと考えます。
  • 上記取り組みを、私たちが直接関与する東京・横浜エリアのみで行っていても根本的な社会問題解決や消費者ニーズに拡大にはつながりません。社会全体を変える、日本全国の消費者に届けるためには、全国の事業者を動かさなければいけないと考えます。そこで私たちは、全国の事業者向けに同サービスノウハウを提供する全国ネットワークを形成し、私たちと同様のサービスを提供できる事業者を全国に増やしております。(リノベ不動産ネットワーク)
  • 「リノベーション」という言葉は首都圏をはじめとしたマンション市場ではようやく一般的になりつつあります。しかし郊外の戸建の市場においてはまだまだ一般的にはなっておりません。
  • 今回、全国ネットワークの取り組みによって北海道や九州などの郊外においても同リノベーションサービスが普及されはじめました。



■ウッドデザイン賞 今後のスケジュール

 2015年12月10日より開催される日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2015」において、ウッドデザイン賞2015の全受賞作397点の中から最優秀賞として「農林水産大臣賞」1点の他、各部門で特に優れたものを優秀賞として「林野庁長官賞」数点、 各部門で今後に期待できるもの、優秀賞候補になりえるものを奨励賞として「審査委員長賞」数点、特別賞などが発表されます。

 ■表彰式

開催日時:2015年12月10日(木)12:30~13:15
開催場所:東京ビッグサイト 東3ホール
    「エコプロダクツ2015」 イベントステージ
観 覧: どなたでもご観覧いただけます。
     ※「エコプロダクツ2015」への入場が必要です。
      「エコプロダクツ2015」の入場に際しては、受付登録が必要となります。
       当日は混雑が予想されますので、事前登録が便利です。
      「エコプロダクツ2015」については ▼ 

           http://eco-pro.com/2015/

                  


 

■作品展示

開催期間:2015年12月10日(木)~12日(土)
開催時間:10:00~18:00(最終日は17:00まで)
展示場所:東京ビッグサイト 東4ホール
    「エコプロダクツ2015」テーマゾーン:森林からはじまるエコライフ展2015内
     ウッドデザイン賞2015特設ブース
観 覧: どなたでもご観覧いただけます。
     ※「エコプロダクツ2015」への入場が必要です。
      「エコプロダクツ2015」の入場に際しては、受付登録が必要となります。
        当日は混雑が予想されますので、事前登録が便利です。
      「エコプロダクツ2015」については ▼  

           ttp://eco-pro.com/2015/





■リノベ不動産について

 リノベ不動産は、「中古購入+リノベーション」を応援する全国ネットワークです。新築住宅よりも安価に、自分の好きなエリアで、自分らしいオリジナルの空間を実現することで、日本全国の暮らしにワクワクを提供致します。
 

     ※リノベ不動産のリノベーションは、積極的に国産材を活用しています。



“リノベ不動産” 加盟企業数全国40社超に。

 

 

現在、リノベ不動産ネットワークでは、
北海道、宮城、栃木、茨城、東京、神奈川、
愛知、兵庫、広島、熊本、などすでに20社
が事業スタートをしている。

これから事業をスタートする会社を含めると
全国で40社超となる見込み。
なお、本部では2016年中に全国100拠点の
加盟を計画している。

 

 
 
2014年全国の空き家は820万戸(※1)といわれ、既存ストックの流通活性化が社会的課題とされています。リノベ不動産は、ブランド力やノウハウを活かし、今後拡大することが予測される「中古購入+リノベーション」に対して消費者が抱える複雑・不明瞭・不安を払拭し豊かな暮らしを実現できる環境を創造します。


 

 

  • ノウハウシェアにより事業者にビジネスモデルを提供
  • 全国の消費者が「中古購入+リノベーション」を当たり前にできる環境を創造
  • 社会課題である日本の既存住宅流通の活性化を実現

 ※1 出典:総務省「平成25年度の住宅・土地統計調査」(2014.7.29)



お問い合わせ先

■加盟に関するお問い合わせ先
リノベ不動産株式会社 VC事業開発室 担当:渡邊(ワタナベ)
TEL:045-565-9755 FAX:045-565-9756 MAIL:vc@beat0909.com

■報道関係者のお問い合わせ先
株式会社和久環組 PR広報室 担当:沖(オキ)
TEL:045-565-9755 FAX:045-565-9756 MAIL:pr@beat0909.com
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WAKUWAKU Inc. >
  3. 和久環組、第1回 ウッドデザイン賞《ソーシャルデザイン部門》を受賞!