店舗経営のDXを実現する『SHOP FORCE』、経済産業省「IT導入補助金2020」対象ツールに認定!

IT導入補助金を活用して、実店舗・オンラインショップのCRM強化が可能に。

22Inc.(東京都目黒区 代表取締役 網永 穣)は、経済産業省が実施する「IT導入補助金2020」において、「IT導入支援事業者」に採択されました。また、22Inc.が運営する、店舗経営のDXを実現するクラウド型サービス『SHOP FORCE』が、補助金対象のITツールとして認定されましたので、お知らせいたします。

IT導入補助金2020とは
中小企業・小規模事業者等を対象に、自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウェア・サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、事業者の業務効率化・売上向上をサポートするものです。

IT導入補助金2020公式WEBサイト:https://www.it-hojo.jp/
 

 

SHOP FORCE について
SHOP FORCE(ショップフォース)はリアルとデジタルを統合活用して、お客様とのつながりを築くCRMソリューションです。実店舗に加えて、ECなどオンラインの利用情報も統合した上で顧客体験を最適化、店舗・ブランドのロイヤリティ向上&再来店を促進します。飲食店、アパレルなどの小売店をはじめ、様々な業種・業態に幅広く導入されています。
・サービスサイト:https://shopforce.jp/

■ 補助対象について
所定の要件を満たす中小企業・小規模事業者等であれば、補助金交付対象となります。
・補助対象となる事業者の要件はこちら:https://www.it-hojo.jp/applicant/subsidized-works.html

また、補助範囲・補助金額は下記の通りとなります。
・月額費用(基本利用料金部分)年間総額の1/2
※補助下限・上限額は、30万円~150万円となります。

■ 補助金申請スケジュール
2020年6月30日時点で発表されている、「A類型」の申請スケジュールは以下の通りとなります。

【5次締切分】
締切日:2020年7月10日(金)17:00まで<予定>
交付決定日:2020年8月以降 詳細は後日案内予定
事業実施期間:詳細は後日案内予定
事業実績報告季刊:詳細は後日案内予定
その他の補助対象条件や、補助金の具体的な内容・スケジュールなど最新情報は、IT導入補助金公式WEBサイト(https://www.it-hojo.jp/)をご参照ください。

会社概要
22Inc.(22株式会社)
代表取締役:網永 穣
URL:https://22inc.jp
本社:東京都目黒区
設立:2012年5月
事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発

SHOP FORCEに関するお問い合わせ先
22Inc.(ニーニーインク)
TEL:050-5846-9005 
Email:press@22inc.jp
担当:稲葉(イナバ)

※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

 
  1. プレスリリース >
  2. ニーニーインク >
  3. 店舗経営のDXを実現する『SHOP FORCE』、経済産業省「IT導入補助金2020」対象ツールに認定!