【業界初】約20,000個の廃棄予定だったパンをTABETEでレスキュー。ベイクルーズ初のオリジナルブーランジェリー「BOUL’ ANGE」が 約5,400kgのCO2削減に成功。

株式会社コークッキング (本社:東京都港区、代表取締役社長:川越一磨)の展開するフードシェアリングサービス「TABETE(タベテ)」は、
BAYCREW’S GROUP(ベイクルーズ グループ)の株式会社フレーバーワークス(本社:東京都渋谷区、取締役:野田晋作)のオリジナルブーランジェリー「BOUL’ ANGE」にて2018年11月より導入。 累計約20,000個の廃棄予定だったパンをTABETEによって販売(レスキュー)し、約5,400kgのCO2削減を達成したことをご報告いたします。

 


▼「BOUL’ ANGE」でのTABETE導入の背景
消費のあり方が急速に変化している現在、世界中の人々がより健康的で、よりサステナブルな暮らしに大きな関心を示しています。ベイクルーズ グループのフレーバーワークスは、多くの人々にとって、より持続可能な暮らしが実現するだけではなく、あらゆる生活シーンに楽しさや喜び、驚きや感動を提案していきたいと考えています。
この考え方のもと、消費行動の中に社会貢献の意識を取り入れるという「新しい消費の形」に挑戦するため、TABETEを「BOUL’ ANGE 渋谷店」「BOUL’ ANGE 新宿サザンテラス店」で導入頂きました。

▼約5,400kg(※1)のCO2削減達成の理由
「BOUL’ ANGE 渋谷店」「BOUL’ ANGE 新宿サザンテラス店」では、閉店間際までお客様に「パンを選ぶ楽しさ」をご提供するため、様々な種類のパンを最後まで取り揃えております。そのため、日によっては閉店間際に販売し切れなかったパンが廃棄予定となってしまいます。
今回TABETEの導入により、閉店間際の「まだ安全に美味しく食べられる」廃棄予定のパンを「おまとめセット」として1袋にランダムで複数個詰めた形で出品。パンが余ってしまった日のみ、TABETEでレスキューを求めました。TABETEユーザーも、「レスキュー(購入)する度に、色々なパンが入っていて楽しい」「今まで食べなかったタイプのパンを食べる機会ができた。 新しくお気に入りのパンを見つけることができた。」「美味しいパンを購入するだけで、社会貢献に参加することができて嬉しい。」等の反響を頂き、楽しんでレスキュー頂くことができました。
結果として、TABETEの導入を開始した2018年11月から現在(2019年5月)までに、累計約5,400kgのCO2削減をTABETEを通して達成することができました。
※1:レスキューあたりのグラム数を500gとして、CO2排出量は1.375kg削減で計算を行なっています。(参考:国連FAOのデータ換算)

今後の展望について
TABETEは、誰も損をせず、既存のビジネスモデルを変化させることなく、廃棄されている食べ物をレスキューする仕組みを今後も企業様へご提案していきます。一人でも多くのフードロスに対して関心をもつ方が増えるよう、導入頂いた企業様とさらに持続可能な未来に向けて取り組んでいきます。循環型経済と気候変動に対して前向きに取り組みを行い、地域社会にポジティブな影響を与えていきたいと考えています。

■フードシェアリング サービス「TABETE」とは
https://tabete.me/
「TABETE」は、飲食店や販売店に存在する“まだ安全に美味しく食べられるのに捨てざるをえない状況にある食事”を美味しくお得に購入することによって「レスキュー」できるサービスです。
<利用状況>
現在、都内を中心に飲食店や惣菜店 においてTABETEが導入されています。ユーザー側(消費者側)の登録者数は11万人を超え、20~40代の働く女性を中心とした多くのユーザーが廃棄の危機にある料理を累計5000食以上レスキューしています。飲食店や販売店におけるフードロスは完全な対策を取るのが難しいと言われており、TABETEはこの課題に対して「フードシェアリング」の形で社会的な取り組みを行う国内最大級のサービスです。

BOUL’ ANGE とは
http://boulange.baycrews.co.jp/
”暮らしに寄り添うブーランジェリー”
本場フランスのパン作りをベースに世界中から厳選した小麦粉を使用し、シーズンごとに届く旬の素材を掛け合わせ、見た目にも美しく美味しいパンを提案するブーランジェリー。
厚めのパリパリとした層が特徴のクロワッサンを始めとするヴィエノワズリー、様々な味、食感が楽しめる食パンなど、彩り豊かなメニューがラインナップします。どんなシーンでも楽しめる、日常に寄り添ったパンをお届けします。

■ベイクルーズ グループとは
https://www.baycrews.co.jp/
あらゆる生活シーンに楽しさや喜び、驚きや感動を提供していきたい
―そうした考えのもと、BAYCREW’S GROUPはアパレルの枠を超えて、カフェ等の飲食事業、家具やインテリア事業、フィットネス事業等、ライフスタイルに関わる、幅広い事業を展開しています。

TABETEは食関係の事業者様だけではなく、親和性の高い様々な事業者様との連携を進めております。様々な業界の事業者様と連携をすることで、フードロス削減のムーブメントの醸成につなげていきます。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コークッキング >
  3. 【業界初】約20,000個の廃棄予定だったパンをTABETEでレスキュー。ベイクルーズ初のオリジナルブーランジェリー「BOUL’ ANGE」が 約5,400kgのCO2削減に成功。