新バージョン Yellowfin 9.5 リリース:クリエイターとデザイナーのための新リリース

2021年3月25日 メルボルン - 世界をリードする革新的なアナリティクスベンダーであるYellowfinは、ソフトウェア企業やエンタープライズが、デザイン主導で使用者重視のアナリティクスアプリケーションを簡単に構築できるようにするための新機能や機能強化を追加した、Yellowfin 9.5をリリースしました。追加されたすべての機能の詳細は、新機能ページを参照してください。 https://yellowfin.co.jp/campaign/yellowfin-9-whats-new
2021年 Gartner アナリティクスおよびBIプラットフォームのマジックク・アドラントで、2年連続ビジョナリー(概念先行型)に選出されたYellowfinのイノベーションは、開発運用からアナリスト、ビジネスユーザーに至るまで、データからデザインワークフローに関わるすべての人々のアナリティクスエクスペリエンスを強化することに焦点を当て続けています。

Yellowfin 9.5で強化された5つの主要な分野は、以下の通りです。
  • イメージ管理は、SVG、GIF、Adobe Photoshop ドキュメントを含む、15を超えるイメージ形式をサポートするようになりました。デザイナーや構築者は、様々なツールや形式の高品質グラフィックスやアニメーションを、アナリティクスコンテンツにシームレスに組み込むことができます。
  • スマート通知がPDFエクスポートで利用できるようになり、ユーザーは他の領域に移動しても、プッシュスタイルの実用的な通知により、情報を得ることができます。改善点として、PDFへの保存時に、特定のダッシュボードサブタブやプレゼンテーションスライドを選択できるようになり、迅速なエクスポートと小容量のPDFファイルを実現します。
  • JSON Web トークンを使用して、Yellowfinへのシングルサインオン(SSO)セッションを開始できるようになり、開発者が最新のWebアプリケーションでセキュアな認証を実行するためのオプションが増加しました。
  • JavaScript APIを使用した組み込みコンテンツのCSS スコーピングが強化され、組み込みWebページの既存のスタイル設定との潜在的な摩擦を解消しました。
  • メタデータキャッシュがすべてのデータソースで強化され、Snowflakeへの接続におけるカスタムバルクローダーなど、迅速なデータのモデル化および準備を実現します。
 


Yellowfin について
Yellowfinは、自動化で強化されたワールドクラスの製品スイートを提供する、ビジネスインテリジェンスとアナリティクスのグローバルソフトウェアベンダーです。Yellowfinは、世界をリードするアナリスト企業から、イノベーターの評価を得ています。50の国々に渡り、29,000を超える組織で、300万人を超えるエンドユーザーが、日々Yellowfinを使用しています。より詳細な情報は、Yellowfinのウェブサイト(https://yellowfin.co.jp)をご確認ください。

社名 :Yellowfin Japan 株式会社
本社 :東京都中央区日本橋小網町11-8
代表者:代表取締役 CEO Glen Rabie ( グレン・ラビー )
設立 :2014年10月31日
https://yellowfin.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Yellowfin Japan株式会社 >
  3. 新バージョン Yellowfin 9.5 リリース:クリエイターとデザイナーのための新リリース