一般社団法人日本ゴールボール協会のオフィシャルサポーター契約を締結

サニクリーンは障がい者スポーツであるゴールボールの支援をいたします

株式会社サニクリーン(東京都中央区日本橋・代表 山田健)は、一般社団法人日本ゴールボール協会のオフィシャルサポーター契約を締結いたしました。
  • ゴールボールとは
 ゴールボールとは、視覚障がい者のために考案されたスポーツで、第二次世界大戦で視覚に障害を受けた傷痍軍人の方々のリハビリテーションプログラムとして考案された障がい者スポーツ独自の競技です。
 選手は視力の程度に関わらずアイシェードという光も入らないゴーグルをつけて1チーム3人で行います。コートの大きさはバレーボールと同じで、両サイドにコートの幅いっぱいにサッカーと同じようなゴールがあります。バスケットボール程の音の出るボールを転がしあい点を競い合います。

 
  • サニクリーンは障がい者スポーツの普及と発展に貢献いたします
サニクリーングループでは、パラリンピック大会の正式種目であるゴールボールの支援を通して、障がい者スポーツの普及と発展に貢献してまいります。

==========================================
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社サニクリーン
営業サポート本部 販売促進室
TEL:03-3276-7277(10:00~17:00/土日祝を除く)
担当:三浦
■サニクリーンオフィシャルホームページ
https://www.sanikleen.co.jp/
==========================================
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サニクリーン >
  3. 一般社団法人日本ゴールボール協会のオフィシャルサポーター契約を締結