薬局体験アシスタント「Musubi」が「VideoTouch」を導入 動画を活用した高品質なカスタマーサクセスを実現

株式会社Viibar(本社:東京都渋谷区、代表取締役:上坂優太)は、株式会社カケハシ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中尾 豊、代表取締役CEO: 中川 貴史、以下、カケハシ)の提供する「Musubi」に顧客トレーニングプラットフォーム「VideoTouch(ビデオタッチ)」を導入いただきましたことをお知らせいたします。ヘルスケア領域へのVideoTouchの導入は初となります。

■導入の背景
カケハシは、薬局業務の変革をサポートする薬局体験アシスタント「Musubi」を提供しています。薬歴作成業務の効率化や患者さんとのコミュニケーション充実化、薬局の経営数字の可視化等を総合的に支援することで、薬剤師の働き方改革と患者満足の実現で双方の薬局体験向上を目指しています。Musubi導入の際には、現場の薬剤師1人1人がMusubiをスムーズに活用いただけるよう、オンボーディングプログラム「Manabi」を提供しています。

サービスが急拡大を続ける中で、導入薬局のシステム運用方法や個々のITリテラシーに応じた柔軟なオンボーディング体制の整備が急務となります。これまで属人的に行ってきたサポート体制に加え、動画を活用した非同期でのスケーラブルなサポート体制もあわせて提供することで、より柔軟で高品質な顧客体験を実現できると考えVideoTouchの導入に至りました。

今後は、VideoTouch導入による「Manabi」の品質向上を目指し、薬局現場のさらなるMusubi活用を支援してまいります。


■VideoTouchについて
定型業務はビデオにお任せ。浮いた時間で、もっと顧客に寄り添える。


「VideoTouch(ビデオタッチ)」は、ビデオを活用した顧客トレーニングプラットフォームです。テキストを書くよりも手軽にビデオ活用ができるため、学習負荷の低いビデオを軸にした顧客トレーニングの仕組みを簡単に構築・運用することができます。

顧客への研修業務やマニュアル、定型的な問い合わせへの回答をビデオに置き換えることでセルフオンボーディングを実現し、対応工数を大幅に削減することが可能です。

またビデオの視聴ログから利用者の学習状況を把握し、利用者に合わせたフォローやアクションを実施することで、オンボーディング率の向上、サービス解約率の低下を実現します。

【VideoTouchに関するお問い合わせはこちら】
お問い合わせ:https://videotouch.jp/#contact
  1. プレスリリース >
  2. VideoTouch株式会社 >
  3. 薬局体験アシスタント「Musubi」が「VideoTouch」を導入 動画を活用した高品質なカスタマーサクセスを実現